男の気持ちに気づいて虜にさせる5つの技

男の気持ちに気づいて虜にさせる5つの技

男女の心理の違いは意外と大きいもので、女性にしてみれば、男の気持ちってなかなかわかりにくいですよね。でも、男の気持ちを理解せずして、好きな人を落とすことは難しいのもまた事実。

自分は女だからと男心を無視していては、いつまで経っても両想いにはなれません。男性の思いやりをちゃんと受け取るためにも、弱いところを上手にくすぐるためにも、男の気持ちを把握することは必要不可欠なのです。

ここで、恋愛上級者にレベルアップするためにも、男の気持ちとそれを恋愛に活かす方法を学んでみませんか。これからご説明するお話を読んで実践すれば、きっと好きなあの人の心を掴み取れること間違いありません。それでは、男の気持ちを理解するための方法についてお伝えします。



 


男の気持ちに気づいて
虜にさせる5つの技

 


「頼られたい」気持ちをうまく刺激しよう


いつでも女性に頼られたいと思うのが、男の気持ちの正直なところです。自分は情けない性格だとか、頼りないという自覚がある男性ほど、自分を信頼して寄り添ってくれる女性に好意を抱いてしまうもの。

その心理を逆手に取り、好きな彼に対して何かしらの弱みを見せたり、困っていることに関して助けを求めたりしてみましょう。そうすれば彼は「俺を頼りにしてくれている」と感じて、あなたのことを特別な存在と見てくれるようになるはずです。

ただ、あまりにも重たい相談を持ち掛けたり、彼を当てにして便利使いするような頼り方は避けましょう。あくまで申し訳なさそうに、「あなたにしか頼めない」という態度で臨むのがコツです。

 


かわいく嫉妬しよう


女性にやきもちを焼かれても、実はあまり悪い気がしないというのが男の本音です。ちょっと機嫌が悪くなる程度の軽い嫉妬なら、迷惑に思うどころか相手のことをかわいらしいと思ってしまうのです。

ですから、片思いの相手が別な女性と仲良くする様を見かけたら、遠慮なくやきもちを焼いてみましょう。きっと、あなたが彼に対して特に親しい相手だと認識していることに喜んでくれるはずです。逆に、他の異性と仲良くしても何の反応もしなければ、あなたが彼のことを何とも思っていないと勘違いして、心が離れて行ってしまうことも考えられます。

 


彼の好きなものを好きになろう


女性は「嫌いなものが一致する男性の方が相性が良い」と思いがちですが、男性はその逆で、「好きなものが一致する女性の方が相性が良い」と思う傾向にあります。女性は、嫌いなものの悪口で盛り上がりますよね。男性は、実はそんな盛り上がり方にうんざりする人が多く、好きなものの話で盛り上がりたいと思っているのです。

そんな男の気持ちを利用するなら、彼の好きなものをあなたも好きになるのが心の距離を縮める近道です。好きな動物でも、食べ物でも、趣味でもなんでも構いません。彼の好きなものを調査し、それを大好きになる努力をして、対等に話ができるようになってみて下さい。

 


「面倒な女」と思われないようにしよう


「女って面倒な生き物だな」と思わない男性はいないそうです。つまり、男性は総じて女性に「面倒」というフィルターをかけて見ているということです。それを逆手に取り、面倒臭くない女性だと相手に思わせることができれば、きっと彼のあなたへの評価はグンと上がるはず。

男性が女性を面倒だと思うポイントは、「余計な詮索をする」「気分が変わりやすい」「わがまま」という意見が多いようです。これらの要素をなるべくむき出しにせず、彼に負担をかけないように努力すると良いでしょう。

 


相手よりも先回りしないようにしよう


男性と女性の思考回路は根本的に違っていて、男性がじっくり考えるのに反し、女性は直感で即答する傾向にあります。そのため、同じ問題について考えていても、女性の方が回答が速く出せてしまうのです。

ですが、これは男性にしてみれば「自分の方が頭が悪い」と感じて、プライドが傷つくこと。頭の回転が速い賢い女性の場合は特に、男性の思考を先回りしてしまうことが多いようですが、これは男性に不愉快な思いをさせてしまいます。

彼と一緒にいる時、例え彼の考えを先読みできたとしてもそれは隠して、男の気持ちを立て、彼の方が頭が良いというスタンスを崩さないようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。男の気持ちを理解し、恋愛を成功させるコツについてご説明しました。

本文中のお話をまとめると、男性は女性よりも面倒ごとが嫌いでプライドが高いということになります。女性は細かいことについてあれこれ言うのが好きなタイプが多いですが、男性はその逆で、細かいことについて考えるよりもざっくりと明快な答えを好みます。また、本能的に女性よりも少し前を歩いていたいという願望もあるはずです。

男の気持ちを優先するよりも、性別なんて関係なく相手と対等に付き合うことの方が大事!という女性もいるようですが、それでは円滑なお付き合いは望めません。男女交際は、お互いの気持ちの違いを尊重すると上手く行きやすいのです。

 


まとめ


男の気持ちを理解して落とすためには

・「頼られたい」気持ちをうまく刺激しよう
・重たくならない程度にかわいく嫉妬しよう
・「相性が良い」と思わせるため、彼の好きなものを好きになろう
・「面倒な女」と思われて嫌われないようにしよう
・プライドを守るために相手よりも先回りしないようにしよう