胸が大きくなる方法を試して失敗した人の7つの体験談

胸が大きくなる方法を試して失敗した人の7つの体験談

男性視点でも女性視点でも一般的に綺麗なバスト・大きなバストの女性は魅力的だと言われますよね。なので女性はいつも胸が大きくなる方法を模索しています。女性の魅力はバストだ!と言う人も少なくない筈。しかし人は思いのままにバストを変化させる事など不可能。生まれつき小さいバストの女性がある日突然大きくなるなんてありえない。またせっかくの大きいバストをお持ちの方でも形やバランスに悩む女性も結構多いものです。

そして、ふっくらした女性がダイエットしたお陰で胸まで小さくなってしまったなんて悩みもよく耳にします。つまり、胸ってままならないものなのですよ!しかし同時に胸が大きくなる方法には沢山の人達がチャレンジしていますね。そこでそんな胸が大きくなる様々な方法にチャレンジした方達の体験談を集めてみましたので是非参考にしてみて下さい。



 


胸が大きくなる方法を試して
失敗した人の7つの体験談

 


バストアップに効く食材もバランスが大事


鶏肉・豆乳・キャベツなどは胸が大きくなる方法あるいはバストアップに効果的と言われる食材です。それを積極的に摂り入れるのも大切な事です。しかし「朝・昼・晩、鶏肉」「豆乳のみ毎日欠かさず飲む」「キャベツをひたすら食べる」この方法には問題が有ります。当然ながら栄養バランスが偏ります。頑張って続ければ続けるほどバストアップの効果も薄れてしまうのです。

女性ホルモンの分泌を促し胸を大きくなる方法として実行するのなら、それら効果的な食材をベースに栄養バランスの良い食事を摂る事が大切だと覚えておいてください。

 


豊胸サプリメントはホルモンバランスを崩す危険あり


「飲むだけ」で胸が大きくなる方法!?夢の様な話ですが…サプリを飲み続ける事でホルモンバランスを整えエストロゲンの分泌を促しバストアップさせるという方法。

しかしバストに大きく関わりがある「女性ホルモン」は実は『エストロゲン』だけではないのです。『エストロゲン』の他に『プロゲステロン』、その 2種類のホルモンがバランス良く分泌される事が「女性らしいカラダ」作りに深く関わるのです。『プロゲステロン』とは子宮内膜を柔らかくし精子が着床しやすい状態した上で妊娠を継続しやすくする働きを持つホルモンです。

美容効果の高い注目の成分『エストロゲン』は肌を美しくしたり胸を大きくすると言われますがそれを摂取する為サプリメントに頼り過ぎるのには問題があります。それはこの胸が大きくなる方法が逆にホルモンバランスを崩し副作用でむくんだり体重を増加させたりする危険性があるというのです。

 


自己流マッサージやエクササイズはモチベーション維持困難


バストアップ関連のエクササイズやマッサージはもっぱらテレビや雑誌・書籍などで様々な方法が紹介されています。それほどバストアップに悩む女性が多いということでしょう。効果が期待出来そうな情報は試してみようと思うけれど期待通りの成果が得られる事はどれほどなのか?

流し見の『胸が大きくなる方法』の情報を実践するにあたっては正確性に不安が有ると言わざるを得ません。いわゆる見様見真似ですから形は似ていても実際に使っている筋肉や施す部分が間違っているかも知れないのです。正しいレクチャーを受けず動作の意味や効果を理解するのは大変困難です。即効性のあるものでなければモチベーションも維持出来ませんよね。

正しい胸が大きくなる方法は毎日のバストチェックと自己確認・正しいケア方法の実践がバストアップ成功への近道なのです。

 


バスト専用クリームはマッサージのサポート役のみ


胸が大きくなる方法としてバストを大きく育てる為のバストマッサージは必要不可欠かつ効果的です。その滑りを良くする為のクリームやオイルは必要です。

そもそも胸が発達しない原因は鎖骨・腋窩(わき)リンパ節の滞り・血流の悪さや体温の低下とホルモンバランスの低下などが要因です。マッサージで血流やリンパの流れを良くする事で胸にしっかりと栄養を行き渡らせ乳腺の発達を促す事がバストアップに繋がるのです。ですから「塗るだけで速攻バストアップ!」と言われるとつい飛びつきたくなりますが実際には「ただ塗るだけ」で胸を大きくするなんてほぼ不可能な事なのです。

 


「リンパの滞り」をなくすことが重要


胸のふくらみは9割の「脂肪組織」と1割の「乳腺組織」で形成されているのはご存知ですか。そして胸が育たない原因は「リンパの滞り」なのです。

また「乳腺」が未発達だと胸のふくらみは育たずその原因として考えられるのはホルモンバランスの乱れや睡眠不足・肩甲骨の歪み。その中でも肩甲骨の歪みが実は身体に及ぼす様々な悪影響というものがあるのをご存知ですか。それは肩甲骨や鎖骨が歪み背中が丸まっている場合筋肉のこわばりが強く眠っている間も緊張状態が抜けません。

全身がリラックスしている状態が保てなければ細胞の修復や再生は正常に行われないのです。充分な睡眠時間をとっていても何故か疲れがとれない。常に頭がボーっとしていて精神も不安定という事が起こるのです。背中が丸まっている状態が続くと筋肉まで歪み神経や内蔵も圧迫されて様々なストレスにつながってしまうのです。

つまり胸が大きくなる方法として乳腺を発達させバストアップしたいとお思いなら肩甲骨の歪みをとる事が何より重要なのです。肩甲骨の歪みをとる方法としてお勧めは簡単なストレッチと合わせて行う「リンパケア」。筋肉の歪みをなくし整えて全身の巡りを良くする事で乳腺の発達も促されるのです。

 


補正下着より質の良いブラジャーと正しいつけ方


非常に高価なイメージのある補正下着。試着をお願いすると専門のフィッターさんがバッチリスタイルアップさせてくれます。

その瞬間見違える様に変わった自分の姿に感動します。しかし自宅に戻り実際にいざ自分で着用してみるととても困難な事を痛感し後悔するのです。つけ方にコツがいる上に毎日ブラジャー・ウエストニッパー・ガードルをフル装備しなければいけないのです。胸が大きくなる方法として取り入れても、その都度お肉を移動しなければいけないのですからトイレに行くのも一苦労なんです。高価な補正下着を購入したけれど効果をみるまでもなく数ヶ月でギブアップしたなんて話はよく聞きます。

「日本人女性の約8割が、ブラジャーのつけ方を間違えている」と言われますからまずはそこから始める事です。高価な補正下着の購入より質の良いブラジャーを購入。更に正しいつけ方を学ぶ事の方が効果的です。

 


正しいブラジャー選びに尽きます


ナイトアップブラはバストアップのための必須アイテムです。睡眠とバストアップの深い関係はご存知ですか?またブラジャーをおろそかにするのは貧乳の始まりです。サイズやタイプは勿論、着け方に至るまで細かな配慮が必要なのです。ブラジャーの正しいつけ方のレクチャーを受けマスターする事が重要です。一度はきちんとアドバイス出来るスタッフさんのいるお店でお話をお聞きする事をお勧めします。

その際には正しいサイズの測り方で自分に合ったサイズやタイプを教えて貰う事です。重要なのはデザインではなく自分にピッタリ合ったもの。パットで底上げしたしているものは胸の成長が妨げられ、ワイヤーの曲線が小さいものはバストをつぶしてしまうと言います。

また意外な事に肩ひもを短くすれば胸が上がって見えるので敢えてそうしている人も多いと思いますが実は胸が垂れる原因とも言われます。アンダーをキツきつく締めて谷間を演出するのも内蔵に負担がかかるだけで意味がない事なのです。胸が大きくなる方法としてブラジャーをお考えなら正しい知識が必要になりますね。

 

いかがですか。大きなバストをゲットしたいと思い日夜様々な方法を試すほど女性にとってそれはとても深刻で重要な問題なのです。

そしてあらゆる所から胸が大きくなる方法で色々な情報や知識を得て試してはみたけどどれも失敗…なんて体験談も多く耳にします。それは「胸がふくらむ」という人類、女性特有の身体のメカニズムゆえ。それを操作する事は非常に難しい事であるからです。女性は生涯美しさを追い求める生き物です。そして男性も美しい女性に敬意を表する物。

女性の象徴として胸、いわゆるバストというものは重要なパーツです。大きく綺麗な形の良いバストが必ず手に入れられる方法があるのなら女性はどんな努力も惜しまないはず。当然の事ながらご自身に合った『胸が大きくなる方法』を見つける事が鍵となる!となります。

 


まとめ


魅力的なバストを手に入れる為にしてはいけない事とコツ

・バストアップに効く食材もバランスが大事
・豊胸サプリメントはホルモンバランスを崩す危険あり
・自己流マッサージやエクササイズはモチベーション維持困難
・バスト専用クリームはマッサージのサポート役のみ
・「リンパの滞り」をなくすことが重要
・補正下着より質の良いブラジャーと正しいつけ方
・正しいブラジャー選びに尽きます