胸を少しでも大きくしたいあなたのための7つのストレッチ

胸を少しでも大きくしたいあなたのための7つのストレッチ

胸を大きくしたいけど、Aカップだから…と諦めていませんか?胸を大きくする為のサプリメントなど色々とを試してみても、サイズは変わらないまま、という方は、血液の循環が悪い、女性ホルモンが活発に分泌されてないといった理由が挙げられます。これらの問題点を解決する為には、まず、運動、ストレッチといったことが大変重要なのです。

身体全体の脂肪量を増やすことを意識しつつ、「ストレッチ」といった運動を心掛けることで誰でも簡単に胸を大きく出来るのです。肩が凝っていたり肩甲骨が柔軟でないと自然と姿勢が悪くなります。そうすると、バストトップがどんどん下がり、バスト全体も垂れ下がってしまいます。

また、出産後にバストの下垂で悩んでいる方も結構いらっしゃると思います。そんな悩みを持つ方にも、胸を大きくする為のストレッチはとても有効なのです。

薬を一切使うことのないストレッチですので、即効性はありませんが、半年から一年程かけてじっくりと継続して行うことで、次第とバストトップが上がっていき、胸も大きくなっていくのも実感できるようになるでしょう。

今回は、胸を大きくする為のオススメのストレッチ方法をお伝えします。



 


胸を少しでも大きくしたい
あなたのための7つのストレッチ

 


背中からバストを吊り上げてバストアップしよう


胸を大きくするのに、効果的なのが、背中からバストを吊り上げるストレッチです。このストレッチ法は、肩甲骨を程よく刺激して、背中の方からバストを吊り上げて、バストが垂れるのを防ぎます。バスト周りの筋肉を意識するようにすると効果的です。

お風呂上りなど、リラックスできる時間帯にゆっくりと行うと良いです。

1、四つ這いになります。

2、両腕を伸ばして、お尻を高く上げた状態で保ちます。そのまま20秒キープします。

以上を一日に5回行って下さい。

 


肩甲骨を寄せてバストアップしよう


肩甲骨を寄せて姿勢矯正することで、胸を大きくする効果に期待出来ます。

バストトップを高くすると同時に、胸を下垂させにくくするストレッチですので、出産後に胸の下垂で悩まれている方にもオススメのストレッチ法です。

1、顔の前で肘から上の部分を合わせます。

2、肘から上の部分をつけたまま、顔の前でなるべく上に動かします。

3、両肘を後ろに動かし、肩甲骨を寄せます。

以上を一日に10回行いましょう。バストアップ効果を実感すると共に、全体的に引き締まったボディを手に入れることが出来ます。

 


合掌ポーズのストレッチがオススメ


合掌ポーズのストレッチは、胸を大きくする為の代表的なストレッチと言って良いほど、即効性のあることで、知られています。大胸筋を刺激することで、バストトップを高くし、バストの下垂も防ぎます。

1、胸の前で手を合わせて合掌のポーズをします。そのまま合わせた手を左脇まで持ってきたら10秒キープします。

2、その後、右脇まで合わせた手を持ってきて10秒キープします。この際に脇と大胸筋を意識します。

一日に左右10秒づつを3回行いましょう。女性のバストは左右の大きさが同じでないことが多いので「右胸のほうがボリュームがない」という人は右脇で両手を合わせた合掌のポーズのほうを多くすると良いでしょう。オフィスで椅子に座りながらや、家でTVを観ながらでも簡単にできてオススメです。

 


ぐるりんストレッチでバストアップしよう


上半身を左右に倒しストレッチすることで、胸周りの血流を良くして胸を大きくする効果が期待出来ます。ぐるりんストレッチで、身体の代謝も良くしますので、ダイエットにも繋がります。

1、手を頭上で組み、天井方向に手のひらを向けます。脇の下を伸ばすイメージで、腕をグ~ッと上に伸ばします。

2、上体を右に倒します。左半身に伸びを感じたら、今度は上体を左に倒します。右半身をゆっくり伸ばします。同様にゆっくりと前後にも倒します。

3、上体を大きく前→右→後ろ→左へと5回まわします。ウエストの位置から大胆に回すのがポイントです。反対回しも同様に5回行って下さい。

 


小胸筋ストレッチでバストアップしよう


胸を大きくするには、大胸筋を刺激すると良いと思われている方が多いですが、小胸筋もバストアップには欠かせない筋肉なのです。この小胸筋を刺激することで、バストの下垂も防げますので、是非試してみて下さい。

1、挙手をします。

2、壁に親指のつけねを壁にあてます。

3、重心を前へとスライドさせていきます。

小胸筋ストレッチで土台の血流が良くなり胸が熱くなるのを実感できるでしょう。以上を毎日5回を目安に行って下さい。

 


肩甲骨をはがすストレッチでバストアップしよう


背骨と肩甲骨の間に、胸を大きくしてくれるツボが存在することをご存じですか。嘘だと思う方が多いとは思いますが事実なんです。ただこのツボを直接刺激することは困難で、肩甲骨をはがすストレッチすることで刺激することが出来ます。

1、両手を背中の後ろで組み、息を吸いながら胸を開いて肩甲骨を中央に寄せます。

2、息を吐きながら組んだ腕を持ち上げ、そのままお辞儀をするように上体を前に傾けて10秒静止します。

3、息を吸いながらゆっくりと上体を起こします。

以上を一日5回行って下さい。

 


大胸筋を刺激してバストアップしよう


胸にある大胸筋にダイレクトに効くストレッチを行うことで、胸を大きくすることが出来、海外セレブにも人気のストレッチです。このストレッチは筋肉を柔軟にして血流を増加させるため、胸を大きくするだけでなく、歪みの改善や筋力アップの効果も得ることができて大変オススメです。

1、立ったまま、背中に両手を回し、指を組みます。

2、指を組んだ両手を外側に向け、そのまま胸を後ろに反るように伸ばします。そのままの状態で10秒程度保ちます。

普段意識しないと使わない胸の筋肉をこのストレッチで柔軟にしてバストアップを目指して下さい。

 

如何でしたか。お金をかけずに空いている時間で胸を大きくできるストレッチは結構沢山あります。ご紹介した胸を大きくする為のストレッチは、どれもとても簡単で、仕事や家事の合間にも出来るものです。また女性としても自信も出てきますので、毎日をとても楽しく過ごすことが出来ますし、洋服選びも今まで以上に楽しくなります。

ただ、これらのストレッチは継続することがとても重要です。三日坊主にならないように毎日の習慣にしてしまうのも良いかもしれません。また、バストマッサージで胸周りの血流を良くしながら、ストレッチを行えば効果も倍増します。お風呂上りなど、身体の筋肉が柔らかくなっている時に行うと良いです。毎日数分の胸を大きくするストレッチで大きな胸を目指して下さい。

 


まとめ


胸を少しでも大きくしたいあなたのための7つのストレッチ

・背中からバストを吊り上げてバストアップしよう
・肩甲骨を寄せてバストアップしよう
・合掌ポーズのストレッチがオススメ
・ぐるりんストレッチでバストアップしよう
・小胸筋ストレッチでバストアップしよう
・肩甲骨をはがすストレッチでバストアップしよう
・大胸筋を刺激してバストアップしよう