好き避けしてしまう男性の特徴とは?判断する7のポイント

好き避けしてしまう男性の特徴とは?判断する7のポイント

好きなのに、ついつい冷たくしたり素っ気なくしてしまう行為、「好き避け」。もしかしたら、あなたに冷たいあの男性も、あなたに気があるのに好き避けしてしまっているかもしれません。

でも、好き避けと本当に避けられているのって、どうやって見分ければよいのでしょう。好き避けなのに、嫌われていると思って距離を置くのは勿体無いし、本当に嫌われているのに好き避けと勘違いしてしまうのは、自意識過剰で恥ずかしいし。ですが、好き避けしやすい男性には一定の特徴があるのです。その特徴をうまく捉えて、あなたに好意を寄せる「好き避け男子」を逃さないようにしましょう。今回は、好き避けしてしまう男性の特徴を7つに分けてお伝えします。



 


好き避けしてしまう男性の特徴とは?
判断する7のポイント

 


好き避け男は女性経験が少ない


このタイプの彼は、今までにまともに女性と接したことが無いので、あなたのことを好きになってもどう接していいかわからず、好き避けしている可能性が考えられます。

こんなタイプは、男子校出身者、男性が多い職場や部署にしか所属したことがない、男兄弟しかいない男性などに多く見られます。つまり、本人が女性嫌いなわけではないけれど、環境ゆえに女性と縁遠かったということです。女性慣れしていなくて好き避けしているのかな、と思ったら、出身校や今までの職歴をそれとなく調査してみましょう。

 


好き避け男は人間が苦手である


男女問わず人と接するのが苦手な人も、好き避けしやすい傾向にあります。他人が苦手なのですから、当然と言えば当然ですね。でも、社会人として最低限の対人スキルは身に付けられているので、特別な感情の無い相手には、普通を装って接しています。ですが、好意を持っている女性相手となると、心が警戒してしまって、ぎこちない態度になってしまうのです。

こんな好き避け男の見分け方は、プライベートでの友達付き合いが希薄だったり、仕事に影響の無い人付き合いはしない人かどうかを確認すると分かりやすいです。

 


好き避け男は恋愛を面倒だと思っている


次に考えられるのは、好き避け男は女性とのやり取りが面倒だと思って今まで過ごしてきた男性だということ。確かに、男女交際は同性の友達と遊ぶのとは違って、面倒事や気を使う点が多いものです。でも、ゲイというわけではないので、女性に恋愛感情を抱くことは避けられません。そんな気持ちと自分の気楽な生活との狭間で、揺れ動いているのでしょう。

こんな彼は、女性の影は無いものの、男友達はたくさんいて、活動的に遊んでいる印象があります。また、男同士では人望が厚く、友達思いであることが多いです。

 


その場の空気を大切にしたい


空気を読みすぎる性格のため、自分の恋愛感情のせいで場の空気が乱れることを避けたいと思っている男性も、好き避けしがちです。また、自分があなたを好きだということを周囲に知られて、あなたに迷惑がかかったら嫌だ、とも思っています。このように、自分の感情よりも周りの気持ちを大事にする性格から、敢えて冷たくするような行動をとるのです。

こんな好き避け男は、恋愛以外でも、いつも細かいことに気を回して、自分よりも他人を優先するという特徴があります。

 


好き避け男は近くに元カノなどがいる


周囲のみんなに気を使う性格でなくとも、他の特定の人に気を使って好き避けすることもあります。以前交際していた元カノや、昔告白して振られたり、または振ったりしたことがある女性が同じ部署やチームに所属している場合は、その人に対してばつが悪くて、目の前で他の女性にアプローチをかけたり、親切にしたりしにくいものです。

別に普通に接すれば良いのに、あなたとその女性両方を意識しすぎて冷たく振る舞ってしまうというわけですね。

 


好き避け男は恋することが怖い


何らかの事情があって、恋愛にマイナスイメージを抱いている場合は、あなたとの関係が交際に発展することを恐れて、好き避けという行動に出ます。例えば、昔女性にひどいことをされたとか、騙されたとか、両親の夫婦仲が最悪だったなど、具体的に男女関係のデメリットを経験している人は、こんなタイプになりやすいです。

要は、好き避け男は女嫌いと言っても良いかもしれません。そんな噂が耳に入ったら、彼はこのタイプの可能性が高いです。

 


好き避け男はツンデレである


最後は、好きな女性に冷たくして、反応を観察したり楽しむことが好きな、いわゆる「ツンデレ」タイプです。恋愛や女性に抵抗があるわけでもないのに、親切にしたり冷たくしたりを繰り返してコミュニケーション取ろうと、男子小学生のような心持ちであなたに接しているのです。

このタイプは、普段冷たいのに変なところで親切だったり、気遣ってくれたりする行動が見られます。そんな行動があるようなら、彼はあなたとコミュニケーションを取りたがっていると思って下さい。

 

いかがでしたでしょうか。女性に対して好き避けしやすい男性の特徴を7つ、お伝えしました。このように、好き避けする男性というのは、不器用な性格の人が多いものです。ですから、相手が好きなのに、自分の気持ちを上手く表現できず、つい冷たくしてしまいます。そう思うと、なんだかかわいいものですよね。

もしも、あなたの周囲の男性で、あなたに冷たいけれどどこか好意も見え隠れする、辻褄が合わない行動ばかりを取る人がいる場合は、あなたを好き避けしている可能性が高いです。その男性が、あなたにとって気になる人だったり、交際しても良いと思える人なら、その「好き避け」の壁を乗り越えて、あなたの方から歩み寄ってみると、一気に二人の距離が縮まるはずです。

 


まとめ


好き避けしてしまう男性の特徴とは?判断する7のポイントとは

・女性経験が少なかったり、人間が苦手である
・恋愛を面倒だと思っている
・その場の空気を大切にしたい
・近くいる元カノなどに気を使っている
・恋することが怖い
・ツンデレな関係を楽しんでいる