ハーフ顔の特徴を押さえて、憧れの顔を作り出すメイク術

ハーフ顔の特徴を押さえて、憧れの顔を作り出すメイク術

モテ顔の代名詞として確立されたハーフ顔ですが、メイクで簡単にハーフ顔になることができます。いわゆるハーフ顔は、目と鼻がくっきりはっきりしていてホリが深いというお顔を想像できます。メイクのテクニックを駆使することで、これらの特徴を演出することができるのです。

近年のモデル、女優、タレントさんを見渡してみると、ハーフ顔の人が大半を占めています。それがハーフ顔人気を象徴しているといえます。つまり、ハーフ顔の人は異性からの好意的な目で見られるので、得をすることが多くなります。特別な技術や道具は必要ないので、是非お試しくださいね。ここではハーフ顔の特徴を押さえて、憧れの顔を作り出すメイク術を紹介していきます。



 

ハーフ顔の特徴を押さえて、
憧れの顔を作り出すメイク術

 

ジェルライナーでアイラインをくっきりさせる


ジェルライナーはハーフ顔を演出する上で最も重要なアイテムになります。太めにしっかりとしたラインを描いてください。太さは3ミリ程あっていいです。多少大袈裟かもしれないと思うくらいがちょうどいいので、気持ちよく塗ってしまってください。ポイントは、外にいくほど太くさせることです。そうすることで立体感がでるのでお試しくださいね。

 

下まぶたに暗めのアイシャドウを入れる


下まぶたには暗めのアイシャドウをあしらってください。これによって目に陰ができるので、ハーフ的な印象を強められます。これも太めのラインを心がけるとより効果的です。内側は弱めに、外側を強めにすると尚一層ハーフ顔に近づけます。簡単にできるのでメイクに取り入れてみてくださいね。下まぶたが軽すぎるとバランスが悪くなりますし、効果も弱くなってしまうので強気に攻めたほうがいいですよ。

 

長めのつけまつげをつける


つけまつげは長めのものをチョイスしてください。それに加えて、目の外側が長く見えるようにすると更に効果的です。全体に長いと迫力が強くなりすぎてしまうので、このようなテクニックを用いることで上手くバランスが取れます。基本的に外にいくほど濃くなっていくようにしてください。外側が縦に1センチ以上真っ黒に見えるくらいにするとちょうどいいです。このテクニックを活かしてみてくださいね。

 

下まつげをマスカラで伸ばす


下まつげはマスカラでしっかりと伸ばすようにしてみてください。それによって下まぶたにも陰ができるので、目が更にはっきりするように演出できます。こちらは全体的なボリュームがないので、内と外に強弱をつけるのではなく、全体的にしっかりと伸ばしてしまってかまいません。

内と外の強弱はアイラインで作ってあるので、問題ないです。下まつげの印象を強くすることが狙いなので、強めに攻めて大丈夫です。下まつげをしっかりと作ってみてくださいね。

 

眉毛は太めに描く


ハーフ顔に見えるためのメイクの基本は、太めにすることです。眉毛を描くときも同様に、少々太めに見えるくらいにしてください。長さも長めにすると良い感じになります。色も少々暗めになるように調節してください。目に力があるようなメイクをするので、眉毛も主張してくるように仕上げるとばっちりハマります。内側をしっかり濃く描き、だんだん明るくなるようにするときれいに仕上がります。

 

ノーズシャドウとハイライトで鼻に立体感を出す


鼻筋にしっかりとハイライトをあてることで鼻に立体感を出すことができます。鼻筋がくっきりしていることがハーフ顔の特徴なので、意識的に立体感を出すようにしてみてください。そうすることでハーフ顔の印象を強めることができます。ノーズシャドウとハイライトで鼻のメイクを仕上げていくことがハーフ顔の基本になります。立体感のある鼻を積極的に演出してみてくださいね。

 

カラコンを入れる


カラコンを入れることに抵抗がある人が多いと思いますが、現代では当たり前のようにカラコンを入れている人が多くなってきています。日本人は暗めの瞳をしている人が多いので、カラコンによって明るめの瞳にしてあげることで、ハーフ顔の印象を強めることができます。顔の印象には目が非常に大きく影響します。瞳もその例外ではないので、お試しください。ど派手な色にする必要はないので、気軽に試せますよ。

 

いかがでしたでしょうか。

ハーフ顔はメイクによって簡単に演出することができます。薄い顔をしているからと諦めている人は、是非お試し下さい。難しく考えずに、ここで紹介したテクニックを用いてみるとびっくりするくらい印象が変わります。

特に、合コンの時や飲み会の時に絶大な効果を発揮するので、勝負メイクとして活用してくださいね。人の印象は第一印象でほとんど決まってしまいます。初見で心をググッと掴むためにも、ハーフ顔のメイクを実践してみましょう。あなたのメイクに男性がキュンキュンすること間違いなしですよ。

 

まとめ

ハーフ顔の特徴を押さえて、憧れの顔を作り出すメイク術

・ジェルライナーでアイラインをくっきりさせる
・下まぶたに暗めのアイシャドウを入れる
・長めのつけまつげをつける
・下まつげをマスカラで伸ばす
・眉毛は太めに描く
・ノーズシャドウとハイライトで鼻に立体感を出す
・カラコンを入れる