男受けする性格としぐさを男性視点から徹底解剖

男受けする性格としぐさを男性視点から徹底解剖

モデルさんや女優さん並みの美しい女性より、実際には見た目もパッとしないし、上手に自分をアピール出来るタイプでもない、だけど、何故か男性から人気がある女性って結構いるものですよね。

男性が惹かれる女性、恋人として選ばれる女性って、きっと、性格が良いとか、ふとした仕草に、人の良さや気の利いた人柄が見えるからでしょうね。当然、ルックスが良ければ良いに越したことはないけど、恋人にするなら、中身だね・・・なんていう声もよく耳にします。

では、そんな男性たちを魅了する『男受けする性格としぐさを男性視点から徹底解剖』してみるとしましょう。



 


男受けする性格としぐさを
男性視点から徹底解剖

 


身についた上品な印象


男受けする女性は、「女」の見せ方を心得ているものです。一瞬のしぐさ、ちょっとした振舞いや間合い、小首のかしげ方で男をドキッとさせたり、甘い気分にさせたり、守ってあげたいと思わせたり…。

そこはかとなく漂う「爽やかなお色気」のようなものに、男性は弱いのでしょうね。少なくとも、他人から見れば、自然に振舞っているしぐさの中に、いわゆる「女の武器」を身に付けているのが、男受けする女性なのでしょう。

服装にしても、「女」の見せ方を心得ている女性なら、あからさまに露出の多い、あまり上品とは言えないような服装はしないものです。

一般的に男性が喜ぶであろうと思われる極端に丈の短いスカートなど過剰に女性を意識した服装よりも、例えば上品な印象のシースルーの服や、清楚な白のワンピースを選ぶものです。

ミニスカートにしても全体を上品にまとめ、どこかポイントでセクシーさや可愛いらしさをプラスする、上品でセクシーな装いに、男性は「ハッ」と惹かれてしまうのです。

肌見せが天才的に上手いのも特徴でしょう。例えば、真っ白なシンプルなワンピースからのぞく真っ白でかぼそい二の腕、うなじのほつれ髪など、多くの男性を魅了するポイントですよね。

男受けする女性は、自分の肌の露出具合はよく知っていて、周囲の目も本能的にわかっているものです。計算を誤り、過剰に露出したり、中途半端な露出に留まったりはしないものなのです。

 


自然なボディタッチが絶妙


男性が女性から触れられた時って、やはり、ドキッとする物ですよね。これはもう、天性のものとしか思えない位、自然かつ絶妙なタイミングでボディタッチする、ボディタッチ上手な女性っていますよね。これも男受けする女性のポイントでしょう。

例えば、会話の相槌のタイミングで、男性の腕や肩、太ももなどにソッと触れてみたり、場合によっては、しばらく、その触れた手を太ももに置いてみたり・・・。会話が盛り上がり、ちょっとおねだりモードみたいにシャツの裾や袖を引っ張ってみる。男性は、たまりませんよね。

それが、決してわざとらしくなく、自然に出来る女性がいるんです。ふんわりした愉しげな雰囲気を醸し出しながら、にこやかに微笑みと共に、ソフトタッチされたら、一瞬だけのタッチだとしてもその心地良さに、思わず好きになっちゃうかもしれませんね。

 


弱い女性の儚げさ


男性は、か弱い女性を見ると、つい守ってあげたくなるのでしょうか。上手に弱味を見せられる女性は非常に男性受けがいいものです。これは、そもそも先天的に備わっている男性の保護本能や権勢本能が働くからでしょう。

例えば、男性に女性が仕事やプライベートで抱えている悩みを相談したとしましょう。すると、その男性は、彼女に頼られた、つまり、自分が彼女にとって特別な存在だと勘違いしてしまうのです。それだけで、男性はその女性を好きになってしまう事だってあるのです。

自分が何とかしてあげなければ、という感情を上手にくすぐる女性の行動、たとえそれが作られたキャラだとしても、また、他の男性にも同様にしていても、男性は気づかない事も多い様です。

このように自分の弱みである悩みを、上手に表現し伝えられる女性は、男性受けが良いと言えるでしょう。

 


家庭的な女性


家庭的な女性は、男性受けが良いのは言うまでもありません。例えば、女性が手作りのお弁当を持っていたら、その時点で、男性は興味を示すでしょう。更に、その内容が、栄養バランスの良い見事な物だったら、その女性の家庭的な部分に感動してしまうでしょうね。

それは、ただ単に感心するだけではなく「もし、あの子が彼女なら」とか、「あの子と家庭を持ったら」とか妄想が膨らんでしまったりする訳です。

当然、男性受けという意味では、家事の出来ない女性よりは出来る女性の方が良いでしょう。男性は、女性から家事の話しや休日の料理の話し等、日常の生活など家庭的な話を聞いたら、好きになってしまうでしょう。

 


表情が豊かな女性


男受けする女性は、甘え方もとても自然です。決して媚びる様なしぐさではなく、表情もとても豊かです。そのしぐさに見とれてしまう男性も多いのではないでしょうか。

自然な笑顔に、まるで自分に興味があって、そんな魅力的な笑顔をみせてくれるのかな?と勘違いしたくなる程でしょう。

しかも表情のバリエーションも豊富だと、男受けは良いでしょう。場面ごとに違う笑顔を見せるというのもポイントです。同じ笑顔でも「にっこり」「微笑」「はにかみ」など、シチュエーションによって表情は様々、それらを駆使できるのは、あらゆる場面で最大の武器になるでしょう。

女性のあの可愛い笑顔が見られるように頑張る、とか、あの笑顔でつい許してしまうとか・・・。男性のモチベーションを上げるには、とても重要な役割が有る訳ですから大切な事です。

また、一般的に男性は一緒に食事をする女性の美味しそうに食べる様子を見るのが大好きです。満足そうな笑顔で「美味しい!」と素直に喜んでくれる表情と言葉が最高の幸福感に繋がると言われます。

また、自分の「喜び」や「楽しい」という感情をストレートに表現できる女性は男性受けが良い物です。ほんの些細なことにも感動し、気持ちを素直に表現してくれたら、「小さなことにも喜びを感じられる女性」と、好感度もアップします。

 


効果的に髪を使う


定番モテ仕草と言えば髪をかき上げるしぐさ。女性の長い髪は、男性の興味をひくアイテムですよね。その長い髪がはらりと落ちる瞬間にサラッとかきあげるしぐさに男性はドキッとするのですね。

この時、男性はチラリと見える耳やうなじに女性の色気を感じるようです。これは、生活の中に自然に馴染む便利な動作なので、わざとらしくはならないでしょう。

シチュエーションごとに髪型に変化をつけるのも、案外、普通の事でありながらも、男性の興味を惹く行動なのです。食事や仕事に集中する時には髪を一つに束ねる、休憩して寛ぐときはダウンスタイルにするなど、その時々でヘアスタイルを変えることで、一人の女性なのに様々な「顔」があるのを男性に見せるのです。

こちらも、とても自然な仕草である割には、男性をドキッとさせる効果が大きい小ワザのひとつでしょう。作業の前や後など、下ろしていた髪を一つに束ねて気合をいれるしぐさとか乱れた髪を結び直すしぐさ、その場にいる男性をドキッとさせる様です。

 


気配りが出来る


よく気が付く女性は男性受けが良い物です。気配りのできる女性は、とにかくモテます。職場でも、プライベートでも様々な事をなんなくこなし、細部にわたり気を使える女性は、当然ながら、とてもモテるのです。

それが、決して出しゃばりではなく、物静かに進めていってくれ、さらりと自然にできるのは、好感がもて、男性の心をくすぐる事間違いなしですね。こんな女性なら、男性は、ぐっと引き寄せられてしまうでしょう。

大人っぽい女性は、男性のマザコン心をくすぐるのかも知れません。

そして、彼の話を聞くときに、きちんと興味を示し、上手に相槌を打って耳を傾ける事が出来る女性も、男受けは良いようです。時に、身をのりだす仕草など取り入れると、男性は、とても居心地のよさを覚え、また一生懸命、話を聞こうとしてくれる純粋な姿に、愛おしささえ感じてしまうものです。

 

いかがですか。以上が、『男受けする性格としぐさを男性視点から徹底解剖』です。一緒に歩くなら、皆の目をひく美女ですが、生活を共にするなら可愛い女性なんて、随分勝手な言い分だなあ、なんて言いたくなりますが・・・

やはり、一般的には男性は女性に癒しを求めている事が、とても多いものです。そして、痒い所に手が届く的な、気の利いた女性に、常に側にいて欲しい物なんですよね。

勿論、物の考え方は人それぞれですから、絶世の美女に、まるで虐げられているかの様でも、振り回されても良いから、お仕えする位の生活がしたいと思う男性も中にはいるでしょうが・・・

癒しタイプか、小悪魔タイプか・・・女性の魅力は奥が深い物です。

 


まとめ


男受けする性格としぐさを男性視点から徹底解剖

・身についた上品な印象
・自然なボディタッチが絶妙
・弱い女性の儚げさ
・家庭的な女性
・表情が豊かな女性
・効果的に髪を使う
・気配りが出来る