ダイエットモニターに応募したい人へ!選ばれる3つの秘訣

ダイエットモニターに応募したい人へ!選ばれる3つの秘訣

ダイエットモニターになるというのは、ダイエットを賢く行うための一つの方法です。なぜなら、ダイエットモニターになることにより、普段はなかなか買えない高額で良質なダイエットサプリやダイエットプランを試すことができるから。これで効果があればしめたものですよね。

また、良質なダイエットサプリまたはダイエットプランとはいっても、自分の体質に合っているかどうかはわからないもの。自分との相性を知らないまま高額商品を購入し、後悔することも少なくありません。でも、無料のダイエットモニターに参加すれば、商品を買う前にサンプルとして試すことができるのです。

では、どうすればダイエットモニターになり、賢いダイエットをすることができるのでしょうか。そのための秘訣3つについてお伝えします。



 


ダイエットモニターに応募したい人へ!
選ばれる3つの秘訣

 


ダイエットモニターになるには:①ビフォー・アフターがわかりやすい


◆まず、ダイエットモニターへ応募するには
ダイエットモニターを目指すには、まずダイエットモニターを募集している企業やプロジェクトなどを探す必要があります。これについては、ファッション雑誌やクーポン雑誌を常にチェックしてアンテナを張っておけば大丈夫でしょう。1つの雑誌に1つくらいは何らかの宣伝があるはずです。

また、最近ではアンケートに答えてお小遣い稼ぎができるアンケートサイトがとても人気。こうしたアンケートサイトでも、商品のモニターを探すお伺いが多数立てられています。ダイエット以外にも美容・健康商品や食品などのモニターも多く、モニタープランに参加すると謝礼がもらえるものも。

いずれにせよ、アンケートに答えたりモニターに参加したりすることにより、ちょっとリッチになれることは確かです。自由な時間を見つけては挑戦してみましょう。

◆モニターに選ばれやすい条件とは?

ダイエットモニターを実施している企業が欲しいと感じているモニターとは、商品使用前と使用後の結果がわかりやすい人です。結果がわかりやすい人と言い換えても良いでしょう。ダイエットのモニターならぽっちゃり以上の人、あるいはもともと背が高く、痩せればモデルのように見えるといった感じの人です。

ぽっちゃりさんがきれいに痩せた姿を見れば、誰だって「自分も痩せられるかもしれない」とダイエット意欲を起こしますよね。また背が高いけれど太っていることがコンプレックスだった人がダイエットに成功すれば、その美しく変わった姿は感動を呼びます。企業にとってはとても好都合なのです。

そのため、ダイエットモニターに選ばれたいなら、まずは自分がこのような要素を満たしているか確認しましょう。そして自分がモニター基準に合っていると確信できる場合、それをどんどんアピールしていくべきです。

◆モニターになるためのスマートなコツ
自分がダイエットモニターの基準に合っていると感じるなら、それをモニタリングを実施している企業にも伝えましょう。コツは、企業側に良いイメージを持ってもらえるようなアピールをすることです。

例えば、「自分が痩せることによって、他のぽっちゃりさんにも勇気と希望を与えたい」といった文章を追加すれば印象が良くなります。自分自身でもそうした目標を持ちながら参加すれば、挫折しにくくなるでしょう。

 


ダイエットモニターになるには:②継続できるか?


◆ダイエットプランを継続できるか
企業がダイエットモニターとして欲しがっているのは、ダイエット商品の使用やプランを継続してくれる人です。もともとは高額な商品を無料あるいは廉価で提供しており、正確な商品使用結果を希望しているのですから、それも当然ですよね。

そのため、ダイエットモニターに応募するこちらでも粘り強く挫折しにくい性格であることをアピールしなければなりません。何かに一生懸命取り組んだエピソードなどを盛り込むと良いでしょう。

◆継続すべきはダイエットだけではない
ダイエットモニターになるにあたってしなければならないのは、ダイエットサプリを定期的に飲んだり指示通りのプランをこなしたりすることだけではありません。モニターを始めてからの経過を観察するためのアンケートへの入力作業も必要になります。

ものによっては、そのアンケートが非常に膨大で手間が折れることも。モニターになるには、そうした作業にもきちんと付き合わなければならないのです。

 


ダイエットモニターになるには:③プライバシー対策


ダイエットモニターに参加して実際にダイエットに成功すると、体型や体重の変化や名前、年齢などを公表されることがあります。中には写真付きで掲載されるものもあるでしょう。普通ならば耐え難いことですが、それも含めたモニター体験になります。しかし、雑誌などへの掲載は断ることもできるので、交渉してみましょう。

 

ダイエットモニターに選ばれるための3つのコツ、いかがでしたか。

まずはダイエットモニタリングを実施している企業やプロジェクトを探すのが先決です。雑誌やアンケートサイトなどを見て探していきましょう。また、モニタリングを行っている企業にとってはビフォー・アフターがわかりやすい人が理想ですので、自分がそれに合っているかチェックしてください。

次に、長期にわたることもあるダイエットプランを挫折せずに遂行できるかも焦点となります。体重や体型の変化の推移を記録するためのアンケートなども行わなくてはならないでしょう。そうした作業を最後までしっかり続ける気概はあるか、もう一度確認してください。

また、モニター結果を雑誌などに掲載されることもあります。公表については断ることも可能ですが、プライバシーがやや危機にさらされることもあるとあらかじめ知っておきましょう。

 


■まとめ■


ダイエットモニターに挑戦したい☆選ばれやすい人はどんな人?

・使用前・使用後がわかりやすい人が選ばれる!
・挫折しにくい人が選ばれる!
・プライバシー公表に注意