背が低い男の洋服選び、見違える程格好良くなる7つのコツ

背が低い男の洋服選び、見違える程格好良くなる7つのコツ
世の背が低いとお悩みの男性の皆さん。おしゃれにファッションを楽しみたい、背を高く見せたい。そうお思いではありませんか?もっと背が高ければモテるのに!背が低いから、おしゃれに見えない!そんなお悩みをお持ちの方、実はたくさんいるんです。

でも、声を大にして言い切ります!そんなことありませーん!!

ここでご紹介する7つのコツを意識するだけで、今までのコーディネートでは満足できなかった方も、ショーウィンドーに映る自分に「おっ♪!」と思えるはず。実身長よりも、背が高く見せられるファッションには、チョットした法則があるんです。

今回は、背の低い男のスタイルアップ術をご紹介しちゃいます!

 


背が低い男の洋服選び、
見違える程格好良くなる7つのコツ

 

トップスとボトムスの鉄板バランスはこれだ

服を買うときに、服選びに迷ったら、手持ちの服とのバランスを考えて組み合わせやすいものを選びましょう。その「バランス」のポイントは、一点気を付ければぐっとコーディネートが引き締まります。

それは、トップスの長さ。背の低さをカバーするには、腰骨よりも裾が長いものは選ばないが吉!最低でも、ボトムのベルトのバックル部分が見える丈をチョイスしましょう。トップスの長さが長いと、背の低さを際立たせることになってしまいます。

重ね着をするときも、両方長くならないよう気を付けましょう。

 

体型カバー系シルエットはNG

シルエットのTシャツや、羽織る系のパーカーやシャツはゆったりしたものを選びがちですが、これもNG!上でご紹介したバランスの話と共通しますが、上がブカブカ・下がタイトな組み合わせは、少し上級者向け。

冬のコートも、ロングは避けましょう。ショート丈のコートを選びましょう。ダウンジャケットの場合は、着丈はもちろん、ボリュームの出すぎないものを選んで「ずんぐりむっくりシルエット」にならないよう気を付けましょう。

 

ジャストサイズは、肩幅と着丈でわかる

サイズ感が大切だということはご紹介してきましたが、ジャストサイズのトップスを見極めるポイントは2つ。肩幅と着丈を一番に確認しましょう。誰かと一緒なら、背中に服を当ててもらい、肩の縫目と自分の肩幅がぴったり合っているか見てもらいましょう。

身長165㎝以下の人は、平均的にSサイズがぴったりかと思いますが、ブランドや体系によってMサイズの方がぴったりも場合も。できる限り、試着をすると失敗が少ないのでオススメです。

試着後、店員さんに見られるのが嫌だ…という方は、「いかがですか~?ちょっと外に出て見てみませんか~?」と声をかけられても、明るく「大丈夫ですー^^」と試着室の扉を閉めたまま返事しちゃえばOKです♪(笑)

 

上半身にアクセントをつけよう

アクセサリーや小物は、低身長さんの強い味方。上半身の小物類に視線を集めることで、スタイルアップが狙えます!腕時計、ストール、帽子、ネックレスなど、つけすぎはNGですが、洋服との組み合わせを楽しみつつ、身長をカバーしちゃいましょう。

また、カラフルな色は上半身に持ってきましょう。明るい色は目を引くので、やはり視線を上へ誘導するため、明るい色味はトップスや小物で取り入れるのが成功のカギ。

 

首元はVラインを選んでみよう

Vネックのトップスはもちろん、カーディガンを羽織った場合ボタンを締めてVラインを出したり、首元や胸元にVラインを作ることで、全体的に縦長シルエットに見えるようになります。

パーカーを着るときは、ジッパーを三分の二ほどあげて、余白を残すことでVラインに。

首元に寂しさを感じたら、ネックレスや首元の詰まりすぎていないインナーをプラスしても◎。

 

ボトムスには暗い色を選ぼう

上半身に色味を持って来たら…そう、下半身は黒、グレー、茶色など、暗い色を持ってきましょう。そうすることでより一層上へ上へと視線を誘導することができ、身長が低いことをカバーできるだけでなく、なんと!足長効果も期待できるんです!

低身長さんにもっともオススメなのは、ダークカラーのスキニーパンツ。脚をほっそりスマートに、脚長効果ナンバーワンボトムスです。

 

靴とボトムスの色を合わせよう

脚長効果のダメ押し作戦です!遠くから全身を見たときに、脚全体からつま先までが一体化して見えることで足が長く見える、というわけです。

最近は中敷きのかかと部分が高くなっているシークレットインソールもあるので、そんなお助けアイテムとこの技を組み合わせれば、オシャレにスタイルアップできること間違いなしです!

 

いかがでしょう。身長が低いというコンプレックスから、おしゃれの仕方がわからなかったり、ファッションを楽しめなかった方も、この7つのコツを意識するだけで、きっと自身が持てるはず!

だまされたと思って、手持ちの洋服の組み合わせを少し工夫してみてください。

次に洋服を買うとき、意識して取り入れてみてください。

ぜったい、損はさせません!!(笑)これらのコツを土台に、どんどん自分なりのおしゃれをマスターし、あなたらしいファッションを楽しめますように!

まとめ

背が低い男の洋服選び、見違える程格好良くなる7つのコツト

・トップスとボトムスの鉄板バランスはこれだ
・体型カバー系シルエットはNG
・ジャストサイズは、肩幅と着丈でわかる
・上半身にアクセントをつけよう
・首元はVラインを着よう
・ボトムスには暗い色をあわせよう
・靴とボトムスの色を合わよう


連記事