すぐに痩せる方法はコレ!成功するオススメ集中ダイエット

すぐに痩せる方法はコレ!成功するオススメ集中ダイエット

ダイエットを色々試してみても、なかなか成果が出ない方もいらっしゃいますよね。すぐに痩せる方法を探しているあなたのために人気のダイエット方法をご紹介します。

まずは、すぐに痩せる方法というのがニーズなので、スタイルを良くするというよりは体重を落とす方にポイントを置いたダイエット方法に注目してみました。やはり短期間で成果が出るということで考えると、運動で痩せる方法や生活習慣で痩せる方法よりも食事制限で痩せるダイエット方法が良いです。

食事制限で痩せるダイエット方法は、きちんとルールを守れば5㎏~8㎏くらいの減量は期待できます。そこで今回は、すぐに痩せる方法としてオススメのダイエットの3つである「脂肪燃焼スープダイエット」「低炭水化物ダイエット」「糖質制限ダイエット」をお伝えします。ぜひ参考にしてください。



 

すぐに痩せる方法はコレ!
成功するオススメ集中ダイエット

 

脂肪燃焼スープダイエット


すぐに痩せる方法として1つ目のご紹介は、脂肪燃焼スープダイエットです。このダイエット方法は人気がありますよね。口コミもよく見かけますし、ブログに記事をアップしている人も多いです。レシピ本などもあり、情報を探すのにも困りません。今ではダイエットに用いられていますが、脂肪燃焼スープは最初、体質改善のためのスープでした。

主に「冷え症を治したい」「肩こりがひどい」などの不快症状を改善するのが目的だったのですが、スープを食べた方たちがダイエット効果を実感したのがきっかけとなって、ダイエットスープとしても注目されるようになったそうです。健康にも良いダイエット方法とも言えますね。

それでは、レシピをご紹介します。一般的に紹介されているレシピは7皿分です。

<材料>
タマネギ(大)3個
セロリ1本
キャベツ(大)半玉
ホールトマトの缶詰め 400g
ニンジン1本、ピーマン1個

以上を細かく切って柔らかくなるまで煮込んでください。

水はミネラルウォーターが好ましいです。量は2L を目安としてください。だしはコンソメ1個、味付けとして生姜1片を使います。天然塩を少々加えてもいいですよ。

では食べ方ですが7日間の1クールでメニューも決まっています。

1日目は、スープと果物(バナナ以外)。
2日目は、スープと野菜(夕食のみ少量のバターとベイクドポテトはOK)。
3日目は、スープと野菜(ベイクドポテトもダメ)と果物(バナナ以外)。
4日目は、スープとバナナ(3本)、スキムミルク500ml。
5日目は、スープと肉(鶏肉か茹でた赤身の牛肉、煮魚でも可)、トマト。
6日目は、スープと牛肉(ステーキ3枚程度)、野菜(ベイクドポテト以外)。
7日目は、スープと玄米、野菜。

基本的に、このプログラム中は、野菜スープはいくら食べてもOKです。

ダイエット中にやってはいけないルールがありますので注意しましょう。

(1)お酒は飲まない。
(2)甘味料は摂取しない。
(3)水分は水かお茶かブラックコーヒーで摂る。
(4)夕食は必ず「最初に」スープを1杯以上食べる。

以上が脂肪燃焼スープダイエットの概要です。すぐに痩せる方法として、かなりオススメです。

 

低炭水化物ダイエット


次にご紹介するすぐに痩せる方法は「低炭水化物ダイエット」です。よく女性雑誌なでど見かける炭水化物抜きダイエットとは違います。完全に炭水化物を抜くダイエットではないのです。低炭水化物ダイエットには、基本ルールが3つあります。

<ルールその1>
間食を我慢して3食きっちり食べます。クッキー、ケーキ、チョコ、ドーナツ、スナック菓子、せんべいなど、おやつやデザートには手を出さないで下さいね。

<ルールその2>
1回の食事で食べても良い炭水化物の量が決まっています。ご飯なら100g、パンなら6枚切りの1枚のみです。パンの場合は、ジャムなど何もつけないというルールをプラスしましょう。

<ルールその3>
食べてはいけない炭水化物があります。どんなものがNGかと言いますと、ラーメン、パスタ、カレーライスです。それらは、カロリーが高いのでやめておきましょう。野菜も、じゃがいも、長芋、かぼちゃなど、糖質を含むものは控えましょう。

以上が、すぐに痩せる方法、低炭水化物ダイエットの基本ルールです。
体重は3日くらいで落ち始めます。1日3食ならできる!という人は低炭水化物ダイエットを挑戦してみてください。

 

糖質制限ダイエット


「糖質制限ダイエット」は、すぐに痩せる方法としては王道ですよね。また、糖質制限ダイエットは「糖尿病」に対する食事療法で使われたりもしておりますので、糖質制限ダイエットはハードルが高いイメージがありませんか?実はそうでもないんですよ。お肉は食べても良いのです。

糖質制限ダイエットのやり方は、普段の食事から主食や糖分を抜くとういうのが基本となります。具体的には、ご飯、パン、麺、イモ類などの炭水化物や糖質を避けて、おかずをメインにします。肉、魚、豆腐、野菜、チーズ類など、たんぱく質と脂質が主成分の食品はたくさん食べても大丈夫です。

積極的に摂取した方が良い食品は、キャベツ、もやし、きのこ類、こんにゃく、大豆製品、わかめ、ヒジキなどです。食物繊維が含まれている食品ですね。糖質制限ダイエットは食物繊維不足になりやすいので、積極的に食物繊維を摂取するようにしましょう。水分の摂取は1日2リットル、1度の摂取量は200mlを目安にしてください。

すぐに痩せる方法、糖質制限ダイエットの特徴は、糖質さえ制限すれば、タンパク質や脂質はお腹いっぱい食べられるというところです。制限する食材をしっかりと管理すれば、確実に痩せることができます。

 

以上の3つのすぐに痩せる方法をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

実践する前に、なぜ痩せることができるのか、よくポイントを理解してくださいね。食事を制限して体重を減らそうとしているのに、その制限を途中で甘くしてしまっては、せっかくの苦労がだいなしです。脂肪燃焼スープダイエット、低炭水化物ダイエット、糖質制限ダイエット、どれもルールさえ守れば、体重は減っていきます。

スタイルを細くするというのは時間がかかりますが、体重を落とすのは短期間でも成果が出ます。どうしても制限するということがキーとなるので、しっかりと目標と意志を持った方が良いですね。あわよいくばというのは禁物です。すぐに痩せる方法ではありますが、手を抜いても痩せる方法ではありません。ここは一つ、集中して頑張ってみましょう。

 

まとめ

すぐに痩せる方法、オススメの集中ダイエットは

・健康的に痩せることができる脂肪燃焼スープダイエット
・炭水化物を抜くのではなく制限する低炭水化物ダイエット
・意外と取り組みやすい糖質制限ダイエット