顔痩せダイエットでおすすめ、3つのフェイシャルケア

顔痩せダイエットでおすすめ、3つのフェイシャルケア

顔痩せダイエットは顔がむくみがちの女子には必須のダイエットです。顔痩せダイエットでもう少し顔が小さくなれば…と願っている方は多いようです。毎朝、鏡を見る度に、ここの部分のお肉がなくなれば…と顔痩せダイエットを真剣に考える方も少なくありません。女子の天敵、むくみでも顔は太って見えてしまうのです。むくみなのか太ったのか区別するのは中々難しいのが現実です。

それでも、少しふっくらしてきたかも!と思ったらすぐに対処することが重要です。服などで隠すことが無いため太ると、すぐに分かってしまいますし、何もしなければ顔はどんどんむくむ一方です。とはいえ、普通のダイエットと違い、顔痩せは中々難しいのです。顔痩せしたいが為にハードな食事制限や運動などをする方もいらっしゃいますが、体重は落ちてスリムになるものの、肝心な顔は痩せないままという例も多々あります。

顔痩せダイエットに必要なのは、効果的なフェイシャルケアを日々継続することです。顔痩せに効果的な簡単なエクササイズを繰り返す事で確実に小顔に引き締める事ができるのです。顔痩せフェイシャルケアによって、顔の表情筋を鍛え、顔の代謝を向上させ、むくみづらくして小顔に近づける事ができます。

勿論、運動を組み合わせれば更にダイエット効果もアップしますが、まずは顔痩せに必要なフェイシャルケアの実践をオススメします。今回は顔痩せダイエットにオススメのフェイシャルケアをお伝えします。



 


顔痩せダイエットでおすすめ、
3つのフェイシャルケア

 


舌のエクササイズで口周りを引き締めよう


二重顎が気になる方にオススメのフェイシャルケアをご紹介します。口周りの引き締め効果大の顔痩せダイエットに舌を使ったエクササイズがあります。口まわりの筋肉を使う舌エクササイズは顔痩せに効果的です。1日1分程度でできるので簡単に毎日続けられます。また、舌エクササイズでは、舌と繋がった首の筋肉を鍛えられるので水分の流れを改善してむくみの解消や引き締め効果でのたるみ解消が期待できます。

1、舌を前に付き出し、両肩を下げます。この状態を5秒間キープします。

2、舌をアゴに向けるイメージで、下へ伸ばします。先ほどと同様に両肩を下げて5秒間キープします。

3、鼻を舐めるイメージで、上に舌を伸ばします。両肩を下げて、5秒間キープします。

4、アゴの右を舐めるイメージで、右下に舌を伸ばします。肩は左肩のみ下げて、5秒間キープします。

5、先ほどと逆に、左アゴを舐めるように左下に舌を伸ばします。肩は右肩のみ下げ、また5秒間キープします。

6、最後に両肩を下げて、舌を右回りで一周回します。5秒間かけて回したら、同様に左回りで一周します。以上を一日5回行って下さい。

 


リンパマッサージで顔痩せしよう


顔痩せダイエットにオススメのフェイシャルケアがリンパマッサージです。顔のリンパを刺激して老廃物の詰まりを流すことによって、むくみが取れて顔痩せ効果に期待が出来ます。5分程度のリンパマッサージを実践しただけで、その直後から見てわかる程の顔痩せ効果があるという点が最大のメリットです。

1、耳の下の耳下腺リンパ節を中指と人差し指の二指で5秒かけて押します。

2、中指と人差し指の二指を顎にあて、顎から耳の下に向ってさすります。

3、次に口角からこめかみに向ってさすります。

4、小鼻からこめかみに向ってさすります。

5、眉間から生えぎわに向って縦にさすります。

6、額の中央からこめかみに向ってさすります。

上記のリンパマッサージは深部のリンパを活性化させる効果的なリンパマッサージです。体内リンパにアプローチすることによって東洋医学的なツボや経絡を刺激することになり、顔痩せしながら同時に内臓の調子もよくなってきます。

 


小顔ローラーで即顔痩せしよう


顔痩せダイエットにオススメなのが小顔ローラーを使ったフェイシャルケアです。小顔ローラーを使うことによって筋肉を動かしたり、指で刺激するときに刺激ができない部分にアプローチできるので、効果的に顔痩せすることが出来ます。使う小顔ローラーは、100均などの安物でも良いので経済的です。

肌の上を転がすだけの手軽な美顔ローラーですが、シンプルだからこそポイントをしっかり押さえて正しく使うことが重要になります。リフトアップしながら顔痩せしたい場合は、下から上へ転がします。このとき気をつける点は、一定の方向に動かすことです。上下に往復させて転がしてしまうと、せっかく上に持ち上げた肌を下げてしまい、かえって肌をたるませてしまうことになります。

フェイスラインは、顎先から耳に向けて上げていきます。顔全体のケアをしたいときには、はじめに口元から耳の方向へ、頬の上を転がします。徐々に上にずらしていき、目元から耳の方へ内側から外側へ向けて転がした後、眉間から髪の生え際へ上方向に転がします。ただし、首筋などにリンパの流れを良くするために使うときは、耳の下から鎖骨へ、上から下へ転がしてください。

適度な刺激が、顔全体に伝わるので小顔効果だけでなく、血流が良くなったことにより美肌効果にも期待出来ます。

 

如何でしたか。顔痩せダイエットに効果的なフェイシャルケアで小顔をゲットできるのです。僅か数分のエクササイズを継続するだけで良いので仕事や家事で忙しい方にも最適です。リンパマッサージや小顔ローラーを使用する時の注意点ですが、滑りを良くするためにクリームやオイルを必ず顔に塗るようにして下さい。乾燥した状態になっていると、指がひっかかりマッサージしにくいだけでなく肌も傷つけてしまいます。

また、顔がむくんで太りやすい人は、余計な水分を排出する為に利尿作用がある飲み物を摂るのがオススメです。顔痩せダイエットに期待できる利尿作用の強い飲み物は、紅茶やコーヒーなどカフェインが豊富に含まれている飲み物です。特にコーヒーには脂肪を燃焼させる効果も期待できる為、顔痩せ効果が更にアップします。顔がむくみやすいという方は、甘いジュースやカフェラテではなく、ブラックのコーヒーを飲むようにして下さい。

 


まとめ


顔痩せダイエットでおすすめ、3つのフェイシャルケア

・舌のエクササイズで口周りを引き締めよう
・リンパマッサージで顔痩せしよう
・小顔ローラーで即顔痩せしよう