年上彼女と別れるときに絶対言ってはいけない言葉集

年上彼女と別れるときに絶対言ってはいけない言葉集

好きで付き合った年上彼女。愛が冷めたから別れたい…という場合や、恋愛ばかりやっていられなくなったから別れたい…という場合。もう会いたいと思わなくなったという場合。別に好きな人ができてしまったという場合。別れる理由も、さまざまですね。

けれども、年上彼女に別れ話を切り出す時には慎重にいきましょう。間違っても、年上彼女の気を悪くしたらいけません。年上彼女を怒らせると恐ろしい存在になります。プライドを傷つけられた女というものはいつだって恐ろしいものですが、事に年上彼女は、年下彼女や、同年代の彼女よりも、数倍も恐ろしい存在に豹変します。なぜなら、彼女たちは、あなたよりも遥かに経験が豊富だからです。

そんな年上彼女に別れ話を切り出したい時にはどんな風に言ったらいいでしょう。また、どんな言葉を言ってはいけないでしょうか、お伝えします。



 


年上彼女と別れるときに
絶対言ってはいけない言葉集

 


やっぱり僕達、年齢が違い過ぎるから


年齢の差を持ち出すのは最悪です。これほど最悪の別れ言葉は他に見つからないといってもいいでしょう。年上彼女に、年の差のことを突きつけてはいけません。どんなことがあっても、年の差のことを言い出すのはやめましょう。

ある小説で、こんな場面がありました。彼は、年上彼女と付き合っており、年上彼女の方は、若い彼に夢中です。ところが、彼は無実の罪にとわれ、年上彼女は必死になって、彼を助けるために奔走します。

ところが、彼の無実が決定したとたん、恐ろしい事実が判明します。彼には、他に彼女がいたのです。彼と同じ歳の彼女。年上彼女が問い詰めると、追い詰められた彼はとうとうこう言います。「この女は、あんたよりも十歳も若いんだよ…」

この言葉で逆上した年上彼女は、ためらわず、彼を刺殺してしまいます。これは小説ですが、現実世界でもありえないことではないでしょう。刺殺されるまではいかなくても、十分に恐ろしい目にあうことは間違いがありませんから、くれぐれも年上彼女に別れ話を切り出す時には、年のことを持ち出すのはやめましょう。

 


実は好きな人ができたんだ


こんなバカなことを言い出す人はまずいないでしょうが、こういう言葉は全くよくありません。年上彼女の逆鱗に触れるだけです。前の例ともつながる部分がありますが、他に好きな人ができたというだけで、彼女のプライドはズタズタに傷つくはず。さらに、その相手が、自分よりも若いということがわかったら、もう最悪です。年上彼女のプライドは、二重に傷つけられて、それが怒りに変わる恐れは、十分にありえます。

とにかく、年上彼女のプライドを傷つけたらいけないのです。例え、あなたに好きな人ができたとしても、その事実はふせておく方が賢明です。それが年上彼女よりも若いなら、なおさらです。とにかく、その事実はふせておくこと。バレないようにすること。そして、年上彼女には、「気持ちが冷めてしまったから、申し訳ないけど別れたいんだ」などと、静かに別れ話を切り出しましょう。

年上彼女のプライドを傷つけるようなことは言わないこと。年齢に関する話題は、注意深く避ける事。これが大切なことです。

 


君はもう子どもができないと思うから


例えば、あなたがそろそろ結婚したくなったとします。子どもも欲しいなあなんて思うこともあるでしょう。けれども、年上彼女は子どもを産む適齢期は過ぎている。どうしても、子どもが欲しいあなたは、年上彼女と別れ、もっと若い相手を探そうと考える…。

女性から見たら、こんな男は最悪です。彼女の気持ちはまるで考えずに、子どもが欲しいことばかり考える男。こんな男は、最低の最低です。こんな最低の男が自分の気持ちを隠そうともせずに、「俺は子どもが欲しいんだ。でも、君はもう年をとりすぎているから、子どもが産めないだろう。だから、別れてほしい」なんて言った日には、年上彼女のプライドは、ズタズタのズタズタです。年上彼女が深く傷つくことはまず間違いないでしょう。

そんなことは決して言ってはいけません。子どもを産める相手と結婚したいと思っても、その願望は年上彼女に言うべきではありません。注意深く隠しておきましょう。その方が、すっきりとすみやかに別れることができます。

 

いかがでしたか。とにかく、ポイントは年齢のことに触れないこと。これに尽きるかと思います。年上彼女のプライドを傷つけて怒らせないこと。これが一番大切なことです。

年上彼女はきっと、あなたよりも年を取っていることを気に病んでいることでしょう。若々しくいようといろんな努力をしているかもしれません。そんな彼女の気持ちを無視するような言葉を投げつける若い男はもう、最悪中の最悪です。男は、彼女の気持ちをこまやかに気がつくべきです。優しさと愛情があれば、年上彼女のがんばりにきっと気がつくことでしょう。そして、年上彼女の気持ちに自然に寄り添うことができるはずです。

彼女の気持ちを考えましょう。自分の気持ばかりに気をとられてはいけません。自分の苦しみ、自分の悩みのことばかり考えていたら、年上彼女とうまくいくはずはありません。別れ話を切り出す時だって一緒です。自分のことばかり考えていたら、上手に別れることなんてできるはずはありません。相手の気持ちになってみることです。相手の気持ちをよく考えてみることです。それが第一歩だといえるでしょう。

 


まとめ


年上彼女と別れる時に絶対に言ってはいけない言葉とは

・やっぱり僕達、年齢が違い過ぎるから
・実は好きな人ができたんだ
・君はもう子どもができないと思うから