とうもろこしの栄養はどこに?注目されるひげ茶の効能

とうもろこしの栄養はどこに?注目されるひげ茶の効能

とうもろこしの栄養は、黄色の実の部分に多く含まれていると思っている人は多いでのではないでしょうか。もちろん、とうもろこしの栄養として、実の部分に葉酸やモリブデンといった栄養素が含まれています。しかし、もっと注目すべきなのがとうもろこしのひげの部分なのです。

とうもろこしを食べるときには、葉の部分を剥いて、もじゃもじゃと生えたひげの部分も取って食べるの一般的です。たしかに、ひげの部分はあまり食べません。しかし、このひげの部分で作ったひげ茶と飲むことで、ひげに含まれる栄養素を摂ることが出来るのです。そこで、とうもろこしのひげの部分で作るひげ茶にどのような効能があるのかを6つご紹介します。とくに女性に嬉しい効能が多いので、参考にしてください。ではご覧ください。



 


とうもろこしの栄養はどこに?
注目されるひげ茶の効能

 


膀胱炎や結石に効果がある利尿作用


とうもろこしの栄養としてひげ茶に含まれる栄養には、利尿作用があります。利尿作用というのは、尿を促す作用で、簡単に言うと、摂取した水分を尿として体の外に出そうとしてくれるのです。

この利尿作用は、膀胱炎や結石に効能があります。特に、結石は男性も女性もなり得る病気ですが、水分をたくさん摂って、結石を尿と一緒に出すことで手術を免れるケースがあるのです。

 


月経前症候群のイライラに効果的


月経前にイライラしたり、気分の浮き沈みが激しくなるという女性は少なくないのではないでしょうか。この症状は月経前症候群と言われ、一般的にPMS、PMTとも呼ばれています。

実際にこの月経前症候群の女性は、ひどいケースでは月の半分くらいを辛い状態ですごさなければいけません。しかし、とうもろこしの栄養としてひげ茶を飲むと、この月経前症候群の症状が和らぐと言われています。月経前症候群で悩んでいる人は、ぜひ、とうもろこしのひげ茶を試してみてください。

 


高い血糖値を下げる効能がある


とうもろこしの栄養として、ひげ茶には高い血糖値を下げる効能があります。健康診断や人間ドックで、血糖値が高いと診断されて人は、ひげ茶を飲むといいでしょう。

血糖値が気になっているのに、焼き肉を食べてしまったり、中華料理が大好きで我慢ができずにランチで食べてしまうという人にも、食後にとうもろこしのひげ茶を飲むことをおすすめします。飲食店ではあまりメニューにないので、水筒などで自宅から持ってくるのがいいでしょう。

 


ビタミンKは出血を抑える効果がある


ひげ茶にはとうもろこしの栄養として、ビタミンKが多く含まれます。ビタミンというと、ビタミンCやビタミンB群がお肌にいいとか免疫力が上がるとう言われていて有名ですが、ビタミンKはあまり聞かないという人も多いのではないでしょうか。

しかし、ビタミンKには、血液の凝固の効能があり、出血を抑える働きがあるので、ビタミンKが不足すると、出血がとまりにくくなってしまうのです。そのため、必須の栄養素として日頃からひげ茶で摂っておくことをおすすめします。

 


むくみの解消に効果的


とうもろこしの栄養を含む、ひげ茶には利尿作用があるのですが、この利尿作用は膀胱炎や結石など泌尿器系の病気に効能を発揮するだけでなく、むくみの解消にも効果的です。そのため、長時間の立ち仕事で足がむくみがちな人や、顔や手足のむくみが慢性的で悩んでいる人にはおすすめです。

ダイエットで水分を1日に1リットルや2リットルなど、多めに飲んでいるひとでも、飲んだ水分はその分体の外にださなくてはいけません。ひげ茶を飲むことによって、摂った水分を体の外に排出してむくみにくい体を作ることができるのです。

 


豊富な食物繊維で便秘の解消に効く


とうもろこしの栄養として意外と知られていないのが、食物繊維です。この食物繊維もとうもろこしのひげの部分に含まれているため、ひげ茶を飲むことによって摂取することができます。

食物線は整腸作用があり、便秘の解消に効果的です。そのため、ダイエットをしていても、便秘が続いてで中々体重が落ちていかないという人はひげ茶を飲んでみましょう。むくみと便秘、両方が解消されるひげ茶はダイエットをする人には欠かせない飲み物と言えるでしょう。

 

如何でしたか。とうもろこしの栄養は意外と実ではなく、ひげの部分に多く含まれているということに驚いた人が多いのではないでしょうか。とうもろこしを買ってきたら、実の部分だけを食べて葉とひげを捨てずに、ぜひ、ひげの部分はお茶にして飲んでみましょう。

また、水出しでひげ茶を作ることができるティーパックなどの販売されているので、常備しておきたいという人はある程度の量をまとめ買いしておくといいでしょう。健康に気を使っている人、肥満気味の人やダイエット中の人だけでなく、きれいな脚をキープしたい人、また、泌尿器系の病気になやんでいる人は、とうもろこしの栄養を多く含むひげ茶を日常的に飲むことをおすすめします。

 


今日のまとめ


とうもろこしの栄養はどこに?注目されるひげ茶の効能

・膀胱炎や結石に効果がある利尿作用
・月経前症候群のイライラに効果的
・高い血糖値を下げる効能がある
・ビタミンKは出血を抑える効果がある
・むくみの解消に効果的
・豊富な食物繊維で便秘の解消に効く