断食の効果が感じられなかった人が見落としてる7つの事

断食の効果が感じられなかった人が見落としてる7つの事

ダイエットの為に意を決して断食にそうやってダイエットに成功している人がいる反面あまり効果が出ていないと言う人もいますよね。間違ったやり方はしていないつもりでも実は見落としている事があったり、そのせいで元の体重よりも太ってしまった、、、なんて話も聞きます

では断食で効果的にダイエットに出来るのでしょうか?答えは「イエス」です。ちゃんとやれば効果は出ます。そこで今日は断食の効果が感じられなかった人が見落としてる7つの事についてお伝えします。 ではご覧ください。



 


断食の効果が感じられなかった人が
見落としてる7つの事

 


いつ、どれだけ断食したのか確認しよう。


断食の効果が感じられなかった人は何時間もしくは何日断食しましたか?効果的な時間断食する為には当然効果的な時間があります。その時間を外して断食しても効果は出ません。

ではいつやるのがいいのでしょうか?効果的なのは夜に断食する事です。人間の身体は夜は補修の為に使われます。

その時に食べ物を入れてしまうと余計な糖分や脂肪になって現れてきます。断食をしている場合は余計その傾向は強く直後に摂った食物を必要以上に吸収してしまうという欠点があります。また適当な日数やる場合は1日までです。

これ以上やっても効果は薄いです。あとは健康を害する恐れも出てきます。断食は性格な時間にする事が大事です。

 


排便しているかチェックしよう。


断食をすると便の量が出なくなってかえって太る場合があります。あなたはちゃんと排便していますか?効果的に断食を行うには断食前の食事を食物繊維が豊富なものを摂る事です。

食事を摂らなくて腸から便が出てしまう事が一番いい事です。それによって宿便を無くし腸をキレイにする事は断食の目標の一つです。排便しなければ断食の目的は意味有りません。

ですからキチンと排便しているかをチェックする事です。ぬるま湯などを断食中に飲む事で若干ですが改善されるようです。便の出ない断食はやめましょう。

 


ちゃんと寝ているか確認しよう。


断食をすると眠れないと聞いたことがあります。これではあまり効果は出ないでしょう。キチンとしたサイクルの中で断食する事に意味があります。

ちゃんと寝る事で腸を正常に動かし正常な排便をする事で痩せる事に繋がります。逆にちゃんと寝ていない断食は身体の健康を損ねるだけでなく痩せないという結果を招く事にもなります。これは避けたい所ですね。

ちゃんと寝るサイクルの中で断食を取り入れる事が断食成功への秘訣です。効果が出ない場合は眠れているかチェックしましょう。それはとても大事な事です。

 


精神面をチェックしよう。


精神面も断食には重要な意味を持ちます。精神面がちゃんとしていない断食は身体の健康を損ねるもの以外の何物でもありません。ですからイスラム教の断食はキチンと礼拝しますしお寺の断食などは座禅を組んで精神統一をはかったりします。

断食してイマイチ効果が無かった場合は精神面がきちんとしていたのか疑う必要があります。精神面をキチンとする事で身体を正常に動かす事になります。正常に動いている中での断食なら効果を上げる事は容易いです。

精神面のチェックは肥満とも大きく関わってきますので是非整えて断食には挑みたいものです。断食中は精神面をキチンと整えて挑みましょう。それもとても大事な事です。

 


断食後の食事を確認しよう。


断食直後何を食べたかによっても断食の効果は変わってきます。基本御粥など消化の良いものを選ぶ事です。また腸内細菌を良く働かせるためにヨーグルトや納豆なども効果的です。

逆に消化の悪いもの糖分や油分の多いもの摂ると腸はおかしくなり断食の効果は半減してしまう事でしょう。糖分の多いものは摂りたくなりますが逆に身体のエネルギー過多になってしまうので向いていません。断食の効果はエネルギーを脂肪燃焼によって引き起こす事が目的です。

せっかくの脂肪燃焼の機会を逃さない為にも断食後の食事には注意したいものです。良いものを摂れば吸収が高まっている為に効率的だと言えます。しっかり選びましょう。

 


病気を疑ってみよう。


断食で効果が上がらないのは病気の疑いがあるのかも知れません。正常な身体であればキッチリ燃焼するはずですからこういった場合は病院へ行ってチェックしてもらいましょう。何か病気が隠れているのかも知れません。

病気の時に身体が正常に動かず痩せる事が出来ないと言う事はある事です。眠りなども影響していますから一度診てもらう事を薦めます。断食は決して身体に良い事ではありません。

通常補っているエネルギーを摂らないと言う事ですから身体への負担をかけるものです。病気の場合効果が上がらないケースがあります。血液検査を受けるなどしておいた方が良いでしょう。

 


代謝が上がっているかチェックしよう。


これが断食によるダイエットにはもっとも必要な事です。断食のダイエットは通常摂っているエネルギーを摂らない事で効果を生み出すものです。ですから通常のエネルギー消費状態にしておかないと意味がないものです。

代謝も断食と共に落ちてしまっていては意味がありません。代謝は断食すると当然落ちます。ですから効果的に断食をする為にはなるべく正常な生活の中に取り入れる事です。

ただ単に断食をするのは内臓を休ませる事以外の意味はありません。食事の消化に伴うエネルギー消費は無い訳ですから思った以上に体重が落ちないのも当たり前の事です。これが1日以上断食しても意味のない理由です。

また夜だけ断食する事の効果でもあります。代謝が上がっているかをチェックしましょう。

 

いかがでしたか。断食は健康の為にするのであって決して健康を害するものではありません。仮にそういう考えを持っているのなら断食はやめるべきです。

健康的に普段の生活に取り入れる事によって効果が上がる事が大事な事です。そのような考えを持って断食に取り組みましょう。代謝を挙げるために運動と組み合わせたりすると尚効果が出てきます。

断食後の食事にも注意が必要です。胃腸が弱っている事もありますが吸収力が高い為必要以上に吸収してしまうかも知れません。正しい知識を持って断食に挑めば効果は上がりますので、正しい断食の方法をぜひ見直してみましょう。

 


まとめ


断食の効果が感じられなかった人が見落としてる7つの事

・断食した期間や時間をチェックしていない
・排便しているかチェックしていない
・ちゃんと寝ているか確認していない
・精神面をチェックしていない
・断食後の食事を確認していない
・自分の身体の健康をチェックしていない
・代謝が上がっているかチェックしていない