見せブラがいやらしく見えない為の7つのコーディネート術

見せブラがいやらしく見えない為の7つのコーディネート術

これからの季節、パーティシーンも多くなり、肌の露出が多いコーディネートをする機会が増えてくると思います。そんな時に大活躍するのが、可愛くてセクシーな見せブラです。露出が苦手な方にもお勧めな可愛くて素敵なものが、沢山出回っています。

コーディネート次第では、肩紐(ストラップ)だけチラっと見せても、セクシーに着こなせますし、大胆に見せてもお洒落に着こなせます。ただ、見せブラは、むやみやたらに見せれば良いと言う訳ではなく、あくまでも、上品に、いやらしく見えないコーディネートを心掛けたいですよね。

今は、肩紐だけでもいろんな種類が出回っていますので、洋服に合わせてコーディネートするのが楽しくなります。

今回は、見せブラがいやらしく見えない為のコーディネート方法をご紹介していきます。



 


見せブラがいやらしく見えない為の
7つのコーディネート術

 


見せブラのストラップ(肩紐)をさり気なく見せよう


さりげない肌見せとして多くの女性が実践しているのが鎖骨や肩の「チラ見せ」です。ここで女性が常に見えないように意識しているブラのストラップですが、このブラのストラップ見せが男性には、意外にも好評を得ているそうです。

ただし、洋服なのかブラなのか分からないストラップを選択することが、いやらしく見えなく好評を得る必須ポイントです。

だらしなさを感じさせるあからさまなストラップ見せではなく、ビジューが付いているような、下着っぽくないおしゃれなストラップ見せで、上品セクシーコーディネートにチャレンジしてみて下さいね。

 


見せブラは、ビタミンカラーを選ぼう


はっきりした色合いの赤や青など、一見派手に思われがちなビタミンカラーですが、実はチラリと見える見せブラにビタミンカラーを取り入れることによって、差し色になり、意外にも好評なのです。

「さりげない女性らしさがいい」「下着に見えない所がいい」などが好感度を得ている理由です。しかし、おしゃれを追求したいと、派手すぎるデザインの見せブラを選んでしまうと逆効果ですから気を付けましょう。

派手色だけどシンプルデザインの見せブラで、さり気ないコーディネートがポイントです。

 


モノトーン調の見せブラで上品に見せよう


モテ服といえば、淡い色合いのピンクやイエローなどパステルカラーの服が定番ですが、見せブラにはあえて、モノトーン、つまりブラックとホワイトの組み合わせ色を選ぶことによって、意外にもいやらしく見えないコーディネートが出来上がるのです。

モノトーン調の見せブラだと、「いかにも男性うけを狙っているイメージがしない」というのが、男子から好感度を得ている理由だそうです。

また、リボンやフリルがたっぷりついたモノトーン調の見せブラも下着らしく見えないので、色々なコーディネートに活用できそうですよね。

 


ベージュや白系の見せブラは避けよう


基本的に見せブラにそぐわない色というのはありませんが、ベージュや白系のブラだと「ブラがはみ出している」「みっともない」「いやらしい」という印象を周囲に与えてしまうでしょう。

また、見せブラとしてデザインされていない普通のブラは見せブラには適しません。そういう意味で、見せブラは原色に近い色がよく使われています。アウターと重ねて一つのファッションとみなす着こなしが無難でしょう。

見せブラファッションは着こなしが難しい、ハイレベルファッションですが、慣れてくれば、楽しくコーディネート出来るようになります。

 


見せブラの見せすぎに注意しよう


見せブラにはヌーブラを一緒に使おう

見せブラには、ヌーブラを一緒にお使いになることをお勧めします。

ヌーブラ(一般的なブラジャーにあるストラップやアンダーベルトの無い、シリコン素材の粘着性と弾力性を利用して、胸の素肌に直接貼りつけて使用するもの)を一緒に使えば、胸の形も整い、見せブラを綺麗に見せることが出来ます。

色も肌色で、下着から透けても違和感なく着用出来ますし、バストアップ効果もありますので、見せブラコーディネートの幅もぐんと広がるでしょう。

 


見せブラは、見られても恥ずかしくないものを選ぼう


見せブラとは、アウターの下から透けて見られても問題ないもの、又は恥ずかしくないものを一般的に見せブラと定義しています。

ブラ紐を可愛く彩ったり、アウターとの合わせが良かったりで下着がチラッと見えてもオシャレである、と見なされるものです。また、あくまでも、いやらしく見えないことが前提になります。

特定の素材は決まっていませんが、見られても恥ずかしくない、様になっているブラを見せブラとチョイスして、下着に見えないデザイン、色を選択するのも重要です。

 

如何でしたか。見せブラはコーディネートによるものが大きいファッションでもあります。基本的にブラが見える事はだらしない事であり、それをファッションとして見せ、いやらしくなく魅せる事はとても難しい事です。

今では見せブラもファッションのひとつとして定着し、見せブラも多く発売されていますので、自分にあった見せブラをコーディネートにあわせて持つのも様々なシチュエーションに役立ちます。

コーディネート能力を高めるのにも役立ちますので、近頃、見せブラファッションは改めて見直されてきています。貴女も見せブラファッションで、ワンランク上のコーディネートをしてみませんか。

 


まとめ


見せブラがいやらしく見えない為の7つのコーディネート術

・見せブラのストラップ(肩紐)をさり気なく見せよう
・見せブラは、ビタミンカラーを選ぼう
・モノトーン調の見せブラで上品に見せよう
・ベージュや白系の見せブラは避けよう
・見せブラの見せすぎに注意しよう
・見せブラにはヌーブラを一緒に使おう
・見せブラは、見られても恥ずかしくないものを選ぼう