できる男は実践している!身につけておきたい5つの習慣

できる男は実践している!身につけておきたい5つの習慣

はじめから持ち合わせている、人間としての器がそうさせるのか、たゆまない努力の成果なのか、できる男って、さらっと、かっこいいことをやってのけますよね。それでいて憎めないのです。

先輩として、後輩として、同僚として、上司として、彼氏として、夫として、父親として、できる男は、立場を選びません。どんなときでも、できる男なのです。クレバーだったり、ピュアだったり、余裕があったり、何をどうすれば、あんなふうになれるのか不思議ですよね。

今一度、できる男たちの行動パターンに注目してみましょう。1つでも取り入れることができれば、今日から、みんなの見る目が変わるかもしれません。そこで今回は、できる男は実践している!身につけておきたい5つの習慣 についてお伝えします。



 

できる男は実践している!
身につけておきたい5つの習慣

 

できる男は、負けを認める


負けたときって、ついつい言い訳けをしたくなりますよね。終わってから、あれこれと、ケチをつけたくなります。しかし、できる男は、負けたときこそ、学び取ります。そう、できる男は、負けたことさえも、成長の糧としてしまえるのです。

恵まれた才能があっても、一度も負けることがないなんてありえません。予測のつかない失敗やミスがあったりするものです。そんなときこそ、できる男の真価が発揮されます。決して、負けたことを周りのせいにしたりしません。できる男は、負けを認めます。潔いのです。

たとえば、クライアントが理不尽であっても、すぐに忘れるという能力を持って乗り越えてしまいます。過去を引きずることはありません。いい意味で、人にも仕事にも執着しないので、切り替えが早いのです。

 

できる男は、無駄なことはしない


不得意なジャンルを克服しようと、何でもかんでも手を出していませんか?勉強をすれば、「できる男になれる」と思うのは錯覚です。無駄な勉強まで抱え込んでも実になりません。大事なのは、何が必要なのかを見極めることです。

できる男は、どんな立場に置かれても、タスク(課題された仕事)の質をあげるために、複数の案件やスキルアップするべきことの優先順位を考えて、ベストの判断をする習慣を備えています。無駄なことはしないんです。

 

老若男女、誰に対しても差別をしない


できる男は、仕事の上で、女性に対しての差別をしません。逆に、女性にだけやさしいということもありません。いつも気持ちが安定していて、急に激しい気性を見せて近づきにくい雰囲気を出すこともありえないのです。

人に接するときは、作った表情ではなく、自然な表情で、興味を持って対話をします。しかも、自分の話をするよりも、人の話を引き出すようにしているので、誰もが気持ちよくなるのです。できる男は、老若男女、誰に対しても差別がありません。植物にだって、動物にだって、ポーズではなく、こころを開くのです。

 

できる男の経済観念


収入が多いというだけでは、経済観念があるとは言えません。収入が多くても、派手な生活をするようであれば、お金に困窮してしまいます。経済観念が破綻していると、いくらお金があっても足りません。

できる男は、自分の収入に見合った生活レベルに下げることも厭わないのです。常に、収支計算ができているからです。どんなことも投資になると、浪費することはありません。できる男は、何が必要だったか、何が必要がなかったか、学習する習慣があるのです。ステータスに執着したり、ブランドに取りつかれたりしません。

 

できる男は、決して浮気をしない


できる男は、長期的なビジョンを持って、何がプラスになるか、何がマイナスになるかを考えて、キャリアを積み上げます。どうでもいい人とは付き合いません。信頼関係を失うようなことに振り回されることもありません。

できる男は、人生に迷いがないのです。しっかりと、本質をとらえているので、ブレがありません。できる男は、決して浮気をしないのです。仕事だけではなく、恋愛においても、家族関係においても、誠実さを貫きます。

また、できる男のスキルは、恋愛の数ではなく、大切な人を、愛する家族を幸せに導くことにあると、こころ得ています。一時的な逃げ場所は、結局、自分を苦しめる場所だと、自分を戒めることができるのです。

 

いかがでしたでしょうか。

以上、できる男は実践している!身につけておきたい5つの習慣についてお伝えしました。負けを認める。無駄なことはしない。誰に対しても差別をしない。経済観念がある。そして、決して浮気をしない。あたりまえのことでもあり、理想の姿でもあります。

できる男の習慣は、メンタルからできあがっていきます。人にやらせてばかりで、自分はやらないという無責任な考えはありません。威圧的な態度も取らないので、いっしょに仕事したいと慕われます。そういった意味での敵は作りません。

根底にあるのは、やはり、できる男のイメージを勘違いしていないことではないでしょうか。また、自分で自分のことをできる男だと思ってもいないでしょう。だから、自然体でいられるし、努力を惜しむこともないのです。ぜひ少しずつでも実践していきましょう。

 

まとめ

できる男は実践している!身につけておきたい5つの習慣は

・負けたことさえも、成長の糧とする
・優先順位を理解している
・老若男女、誰に対しても差別をしない
・常に、収支計算をする
・できる男は、決して浮気をしない