痩せるダイエットは生活習慣が鍵!成功者に学ぶ7つの秘訣

痩せるダイエットは生活習慣が鍵!成功者に学ぶ7つの秘訣

「太るのは簡単なのに、どうして痩せるのはこんなに難しいのかしら」「いつも失敗してばかり・・・痩せるダイエット方法が知りたい」と減らない体重にウンザリしている人、必見です!

実は、ダイエットに成功する人と失敗する人には、大きな違いがあるのです。もちろんダイエット方法が異なれば効果も変わってきますが、一番の違いは「生活習慣」。

高級エステや高価なダイエットサプリメントに頼らなくても、きちんと痩せている人は、生活習慣に痩せる秘密が隠されているのです!

毎日の生活スタイルを変えるだけで、自然と健康的なダイエットが出来るわけですから、とても楽な方法ですね。それでは、痩せるダイエットの成功者に秘訣を聞いた痩せる為の生活習慣、早速ご覧ください。



 


痩せるダイエットは生活習慣が鍵!
成功者に学ぶ7つの秘訣

 


分かっているけど難しい!腹8分目


痩せるダイエットとして、炭水化物を摂取しない、揚げ物やお肉は一切口にしないなどのストイックな方法はあまりオススメできません。なぜなら、栄養が偏って身体にはあまり良い影響を与えないからです。その上、食欲を抑えると無意識のうちに強いストレスが生まれてしまうので、その反動でドカ食いをしてしまうこともあるのです。

そこで、ダイエットを成功させたいのなら、あまりストイックな食事管理をせずに、腹8分目に抑えるようにしましょう。「もっと食べたい」という気持ちを抑える習慣を身に付けることが、痩せるダイエット方法になるのです。

 


基本的に階段は使わないようにしよう


日常生活の中で痩せるダイエットを実践していきたいのなら、少しでも身体を動かす習慣をつけた方が良いでしょう。

そこでオススメするのが、小まめに階段を使うことです。駅構内や会社の中での移動手段をエレベーターやエスカレーターから、階段に変えることで適度な運動になり代謝アップを図ります。階段の上り降りを痩せるダイエットとして見なすのであれば、正しい方法で行うようにしましょう。

ポイントは、手すりに寄り掛かることなく、背筋を伸ばして階段を利用することです。自然と腹筋やふくらはぎに筋肉がついて、代謝がアップします。

 


夜型は太る!?朝型に変えるだけで痩せる


痩せるダイエットを実行したいのなら、あなたの生活スタイルを見直す必要があります。ダイエット成功のためには「夜型」よりも、絶対に「昼型」の生活スタイルをオススメします。

その理由は、3つあります。

1つ目は、朝早く起きた方が動きが活発になって、消費カロリーが増えるからです。

2つ目は、夜寝る前に余計な食べものに手が出る前に、眠りにつくことが出来るからです。

3つ目は、便秘解消です。起床時間を早くすることで腸の動きが活発化して、便秘が解消されることで痩せやすい体質になるのだと理解しておきましょう。

 


肉・魚・豆・野菜とバランスの良い食事で痩せる


痩せるダイエット=食べないダイエットではありません。痩せたい時こそ、しっかりと栄養バランスのとれた食事をとることが大切なのです。

なぜなら痩せる際に必要なのは、筋肉だからです。筋肉をつけることで脂肪燃焼効果が高まり、健康的に痩せやすくなるのだと覚えておきましょう。

筋肉をつけるには良質のタンパク質が必要不可欠ですから、痩せるダイエット方法としてありがちな、サラダダイエットなどはオススメ出来ないのです。

肉・魚・豆・野菜とバランスの良い食事を意識していくことが、痩せるダイエットの第一歩だと覚えておきましょう。

 


料理は見た目を華やかにして食事量を減らそう


「ダイエット中だから、食事量を減らしている」「あまり食べないようにして、痩せるために頑張っている」という人にオススメの痩せるダイエット方法は、料理の盛り付けテクニックです。

ダイエットに関する記事を見ると、ほとんどが食事の内容に関することですが、こちらでは内容ではなく料理の見た目にこだわる方法をご紹介します。

例えばフランス料理は量は少ないけれど見た目がすごく華やかなので、目で満足することができるのできます。、少量でも満たされた感じを味わえるのは、このためです。ですから日々の食事をする際も、料理の見た目を華やかにして食事量を減らしましょう。

 


シャワーだけはNG!湯船に浸かってダイエット


痩せるダイエットに取り組むのなら、入浴習慣も改める必要があります。時間がない、暑いから嫌だと言わずに、きちんと湯船に浸かることが最大のダイエット方法だと覚えておきましょう。

痩せるためには代謝をアップさせる必要がありますが、シャワーだけでは身体の表面だけが温まって内部は冷えているままです。

そこで痩せるダイエットを実行するのなら、きちんと湯船に浸かって、身体の内部からじっくりと温めてあげる必要があるのです。冬だけでなく、夏も湯船に浸かって身体を温めることが大切なのです。

 


お腹が空いたとシグナルが出たら食べよう


痩せるダイエットとしてオススメするのは、自分の空腹具合としっかりと向き合うことです。

確かに1日3回きちんと食事をすることで、身体が飢餓状態になることがないので、余分な脂肪や糖分を体内に溜めこまなくて済むようになります。しかしながら、お腹が空いていないのに、無理に食べる必要が全くありません。

例えば、お昼ご飯にガッツリとトンカツ定食を食べてお腹がいっぱいなのに、無理して普通の食事をする必要はないということです。食べ過ぎた時には、野菜や汁物で食事量を調節するようにしましょう。

 

いかがでしたか?痩せるダイエットを模索するのなら、あなたの日々の生活習慣を見直してみましょう。普段の何気ない行動がダイエットにつながっていることもありますし、お金をかけなくてもちょっとした心掛けで、健康的に痩せることが出来るかもしれません。

「どうしても痩せたい!」という気持ちが大きいと、エステやサプリメントなどを購入して、何としてでも痩せようと無駄な時間とお金を費やしてしまいがちです。

しかしながら、生活習慣を整えるだけで美しさを持続することが出来るのですから、もう一度上記の項目を確認していくことが大切です。痩せるダイエットは、生活習慣が鍵です!毎日の積み重ねを大切にして、健康的にほっそりとしていくようにしましょう。

 


今日のまとめ


痩せるダイエットは生活習慣が鍵!成功者に学ぶ7つの秘訣

・分かっているけど難しい!腹8分目
・基本的に階段は使わないようにしよう
・夜型は太る!?朝型に変えるだけで痩せる
・肉・魚・豆・野菜とバランスの良い食事で痩せる
・料理は見た目を華やかにして食事量を減らそう
・シャワーだけはNG!湯船に浸かってダイエット
・お腹が空いたとシグナルが出たら食べよう