彼女と別れたい人が行っておくべき7つの身辺整理

彼女と別れたい人が行っておくべき7つの身辺整理

今の彼女とは、もうやっていけない、彼女が浮気をしていたから別れることにした、別の女性を好きになってしまった…。男性の心は一度離れると修復するのが難しいといいますが、感受性の面でも女性より浮き沈みが少ない分、客観的な目を持って別れを判断しているかもしれません。

彼女を傷つけたくない、別れたいけどあとあと面倒なことになりたくないといった考えのもと、別れの準備を進める人もいるでしょう。では、彼女と別れたい男性はどのような準備をしておけばいいのでしょうか。別れたあとに困ることがないように、行っておくべき身辺整理を7つご紹介します。



 


彼女と別れたい人が
行っておくべき7つの身辺整理

 


同棲中なら次の住所を周囲に報告しよう


現在彼女と一緒に住んでいて、周囲からの連絡や訪問が彼女との同棲先である場合は、必ず別の住所を周囲に報告しておきましょう。現代人は携帯電話をもっているので、よほど連絡がつかない人でなければ困ることはありませんが、とりあえず別れたあとの相手に自分あての封書や訪問がいくことは避けておきましょう。

別れた彼女もどこへ送りなおせばいいかわかりませんし、送り主も困ってしまいます。

 


合鍵を渡しているなら部屋の鍵を変更しよう


同棲をしていなくても、互いの部屋の合鍵は交換しているかもしれませんね。場合によっては「何か困った時のために」と、彼女がすでに作ってある場合もあります。もしも別れがこじれた場合などに困りますので合鍵が使えないよう変更することをお勧めします。

別れた後でも「友達付き合い」が出来る彼女ならば話せば合鍵を返してもらえますし、別れたら「もう二度と合わない」という彼女ならば本人が合鍵を捨てるでしょうが、そのどちらでもない、又はわからない、という場合は鍵の変更をした方が安心です。

 


互いのモノを互いの部屋から減らそう


付き合っていると、互いの部屋や車に、自然に自分のものが増えていきますよね。髭剃りや歯ブラシなどは別にいいのですが、お気に入りのCDや本、高めのアクセサリーなどは処理に困ってしまうことも。

別れたあとに、あちゃ~あの本もう手に入らないだろうな~…なんてことにならないように、自分の責任できちんと片付けましょう。
ただし彼女にあげた高級品は、もうあなたの物ではありませんので諦めましょう。

 


携帯の中身を綺麗にしよう


別れを言い出すきっかけがなんであれ、携帯はいろいろな意味で証拠になります。特にやましいことがなくても、他の女性との2ショット写真が別れ話をこじらせる原因になったりもしますので、消去するか別で保存することをお勧めします。

ですが彼女側の携帯に納められたものは、どんなに流出させたくなくても自分から消すことはできません。別れる原因にもよりますが、きちんと関係を断つ手順をふみ、相手に失礼のないようにしましょう。

 


金銭の貸し借りなどは必ず整理しよう


男女の別れの原因でもあり、ややこしくなる原因の一つです。これをきちんとすることは人間関係では必須事項です。よくあるのが、プロバイダをどちらかの部屋に引いているとき。使っている人と払っている人が同じならいいのですが、違う場合は解約しましょう。

当たり前すぎて忘れてしまっていることもあるので、一度よく見渡して確認しておきましょう。

 


見えない貸し借りも確認しよう


金銭以外の貸し借りが、互いの部屋に存在しているのなら整理はしやすいのですが、まれにどちらかの会社や、知人の手に渡っているものもあります。たまにあるのが、TVやマッサージチェアーなど高級なものを一緒に購入しているとき、自分のカード類を相手に預けているとき、相手の知人に頼み事をしているときなどです。

全てを半分に割ろうとするわけではなく、自分の中で整理し完了できればOKです。

 


今まで彼女にしてもらっていたことを知ろう


一人暮らしのアパートに彼女が来て料理をしてくれていた、こちらの愚痴を聞いてくれていた。彼女がいなくなることで生活が変わることがあります。それをきちんと確認しておくことは、彼女との別れに対しても誠実に向き合うことになりますし、これからの生活を整えるためにも必要です。

別れる前だからこそ、わかることもあります。この期間を大切にして彼女との毎日を整理しましょう。

 


本当に別れていいのか心を整理しよう


長く付き合いが続くタイプと、いつも短命に終わるタイプがいます。逆に、ずるずる続けてしまうタイプと、関係に区切りをつけられるタイプがいます。どちらにしろ、自分の恋愛のパターンを知ったうえで、別れをもう一度整理しましょう。

とりあえず疲れ果てたから、彼女を離れたい…という人もいるかもしれません。まずは、そうなってしまった自分を整理しましょう。何を負いすぎてしまったのか、何から逃げたいのか。

 


パートナーに求めるものが彼女にあるならば、時間を置くという選択もあります。


付き合うことも別れる時も、自分ひとりではできない作業です。結局は相手と「一緒にいた時間を整理」していくことになるので、別れはある意味、引っ越し荷物をつめる作業と同じくらい精神力を使います。

 

モノやお金は、知人に頼めばあとあと返却することも可能です。ですが別れそのものは、相手の気持ちが変化しますからあとあと修復するのは難しくなってしまいます。よく「時が解決してくれる」といいますが、それは自分を客観的に見ることが出来て、心の整理がしやすいからだとも言えます。

ですが、男性の場合は「自分の本心を見ないようにする」ことを客観的と表現する人も多くいます。自分に必要のないものは自然に離れていくといいますから、彼女と別れたいなら今一度、自分の本心を素直に整理してみるのもいいかもしれませんね。

 


まとめ


彼女と別れたい人が行っておくべき7つの身辺整理

・同棲中なら次の住所を周囲に報告しよう
・合鍵を渡しているなら部屋の鍵を変更しよう
・自分のモノを徐々に彼女の部屋から減らそう
・携帯の中身を綺麗にしよう
・金銭の貸し借りなどをきちんと整理しよう
・金銭以外の貸し借りも確認しよう
・今まで彼女にしてもらっていたことを知ろう
・本当に別れていいのか心を整理しよう