野菜炒めのカロリーを抑えて美肌になれる、美味しいレシピ

野菜炒めのカロリーを抑えて美肌になれる、美味しいレシピ

野菜を獲る事は重要です。ただ沢山の野菜をとることって結構難しいですよね。そこで登場するのが野菜炒めです。野菜炒めは一度に沢山の野菜が取れるので、ダイエットをする方にも重宝されています。

でもちょっと待ってください。油はなにを使っていますか?一緒にお肉を入れていませんか?辛くしていませんか?塩分大目にしていませんか?

実は野菜炒めはちょっとしたことで、カロリーがぐっとあがってしまうのです。

今日はカロリーを抑えたなおかつ美肌になれるレシピをご紹介しましょう。



 


野菜炒めのカロリーを抑えて美肌になれる、
美味しいレシピ

 


お肉の代わりに木綿豆腐で炒めよう


木綿豆腐 一丁約300g
キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、ピーマンなどお好みの野菜合計200g位
サラダ油やオリーブオイル適量
昆布つゆ小さじ1~2
ニンニク(チューブ)約3センチ
鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1/2
塩、胡椒少々

Aお水50~70mlと昆布つゆ、ニンニク、鶏ガラスープの素を混ぜ合わせ豆腐味付け用タレを作っておく。

しっかり水抜きした木綿豆腐をタテに半分、厚さ1~1.5センチ(お好みで)に切る。

フライパンに油を適量ひき、両面軽くキツネ色になるまで炒め焼きにする。

炒め焼きした木綿豆腐にAの味付け用タレを回しかけ、水分が少なくなるまで良く絡めたら、一旦別皿に移しておく。

油を適量ひき野菜を入れ、軽く塩、胡椒を振り軽く火がとおるまで炒める。

野菜に軽く火がとおったら、別皿に移しておいた豆腐を入れ、混ぜ合わせたら出来上がり。

 


満腹万歳春雨野菜炒め


お好みの野菜2?3種類
春雨50g100g
中華だし小さじ1
醤油大さじ1
ごま油少々
お湯春雨を戻す分

お湯で春雨を戻します。よく水切りもして下さい。

野菜を好きな大きさに切ります。

ごま油をフライパンで熱し、野菜を火の通りにくい順に炒めていきます。

野菜がしんなりしてきたら、春雨と中華だしを加え炒めます。

最後に醤油で味を整えて下さい

 


低糖質簡単野菜炒め


オリーブオイル大さじ1
キャベツ(大きめ)2枚
玉葱1個
ツナ缶1個
卵3個(Sサイズ)
クレイジーソルト適量
お醤油少々

卵は溶いておく

玉葱は薄切りにする。キャベツは洗って一口大にざく切りに。

熱したフライパンにオリーブオイルを入れる。オイルに熱が通ったら玉葱を投入。さっと炒める

玉葱に油が回ったらキャベツを投入し少ししんなりするまで炒める

ツナ缶まるごと投入。(油が気になる方はツナ缶の油を絞ってからでもOK(^-^))

クレイジーソルトをお好みの量振りかける(後でまたかけるので味の調整は少し物足りないかなぁくらいまでがお勧め)

 


塩分カットのヘルシー野菜炒め


塩分が多いとご飯を余計に食べてしまいます。

舞茸100g
アスパラ32g
レタス160g
生姜15g
茗荷57g
ごま油5ml
炒め用油10ml

茗荷は縦に千切り。アスパラは一口大に切り、茎と穂に分けて置く。レタスと舞茸は一口大に手で裂く。生姜は擂り下ろす。

熱したフライパンに炒め用油をひき、舞茸、アスパラの固い方を強火で炒める。

アスパラの色が鮮やかになったら、生姜、アスパラの柔らかいところを入れて更に炒める。

アスパラの柔らかいところも火が通ったら、レタス、茗荷を混ぜて、ごま油をまわし入れて、軽く混ぜる。

お好みですりごま(分量外)をかけて出来上がり。

レタスの変わりにキャベツでも!

 


ヘルシー和風野菜炒め 梅味


豚肉100g
キャベツ1/4玉
もやし1/3袋
白ネギ1本
■ 調味料
梅こぶ茶大さじ2

豚肉→キャベツ→もやし→白ネギ の順で炒める。

ある程度火が通って野菜がしんなりしてきたら梅こぶ茶をかける。

梅こぶ茶にからめながらしっかり火を通して・・・完成

満腹感を得たい方は、炒めすぎると野菜のかさが減ってしまうので、豚肉をしっかり炒めてから野菜を入れて軽く炒めて完成♪

 


量沢山でも低カロリー野菜炒め


玉ねぎ小一個
鶏ささみ一本
もやし半袋
しめじ半袋
にら半束
オリーブオイル小1
醤油大1
塩適量
ブラックペッパー適量
味の素少々

ささみは軽く塩をふりもみこむ。玉ねぎ千切り、にらは適当な長さに切る。

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、やや強火で玉ねぎをしんなりするまで炒める。

ささみを入れ炒め、色が変わったらもやしとしめじを入れ炒める。

にらを入れさっと混ぜたら、塩、ブラックペッパーをふりかけ、醤油を回し入れて味の素をふりかける。

味見をしてお好みで塩を足して調節する

 


美肌になる!お麩のピリ辛野菜炒め


棒麩(普通の麩)15センチ
シイタケ4個
茄子1本
ピーマン4個
●トマトジュース200cc
●豆板醤小さじ半分
●追いかつおつゆ大さじ2
ケチャップ大さじ1

棒麩を1、5センチ位でカット。いきなり濃いタレにつけるのはよくないので水に浸け両手の平に挟んで優しく水を切ります。

器に調味料を入れて優しく麩を浸けます。両面浸します。

油なしでフライパンに入れて焼きます。フライ返しで両面を焼きます。水分がなくなると、お皿に取ります。

食べやすいサイズに家にある野菜を切り、炒めます。水100ccと麩に浸けこんだ残りの液体を入れて蓋をして数分ほど蒸し焼きにします

最後に味見をして、ケチャップを足して、混ぜて出来上がりです

 

いかがでしたでしょうか。野菜炒めも工夫次第で色々味わえます。そして、工夫次第で低カロリーや減塩などにも対応できるのです。

上記のメニューは美肌にも大変効果があるものになっています。

栄養抜群な野菜炒めを少しでもカロリーや塩分を抑えてダイエットの役にたてましょう。
上記のメニューの塩や醤油の部分を麹調味料にかえるだけでぐっと味に深みがでて、さらに減塩にもなります。

ご自身の野菜炒めのてっぱんを作ってダイエットに役立ててください。

 


まとめ


野菜炒めのカロリーを抑えて美肌になれる、美味しいレシピ

・お肉の代わりに木綿豆腐で炒めよう
・満腹万歳春雨野菜炒め
・低糖質簡単野菜炒め
・塩分カットのヘルシー野菜炒め
・ヘルシー和風野菜炒め 梅味
・量沢山でも低カロリー野菜炒め
・美肌になる!お麩のピリ辛野菜炒め