コンソメスープのカロリーで知っておきたい3つのこと

コンソメスープのカロリーで知っておきたい3つのこと

コンソメスープのカロリーって聞けば、低いんじゃないのって思いますよね。ダイエット向きの食材だって誰でもそう思うでしょうけれども、実際、基本的には、そのとおりです。固形のコンソメスープの素を一つ入れ、野菜やお肉と一緒にコトコト煮込んだら、もうそれだけで、立派な栄養の高いスープに早変わりです。

入れる野菜や肉を工夫すれば、低カロリーなのに大満足で、かつ栄養の高い素敵なスープを作ることができるでしょう。ダイエットをしているときにはついつい粗食になってしまいがちですが、栄養バランスをしっかりととることは、非常に大切になってきます。

粗食ばかり繰り返していると、肌も荒れますし、髪にもツヤがなくなりますから、いくら痩せてもちっとも綺麗には見えません。綺麗な痩せ美人を目指すならば、栄養バランスをしっかりとること。コンソメスープは、カロリーコントロールでまさに綺麗な痩せ美人になるために欠かせない食材だといえるでしょう。それではコンソメスープのカロリーことで知っておきたいことお伝えいたします。



 


コンソメスープのカロリーで
知っておきたい3つのこと

 

 


太らないための理想のコンソメスープのカロリーは、500カロリーほど


太らないためには、一食500カロリー~600カロリーにするのが理想的だといわれています。普通の献立ならば、肉や野菜などのタンパク質を含んだ主菜が200カロリーくらい。ご飯や麺類などを200カロリーくらい。野菜などをたっぷり入れたおかずや汁ものを100カロリーくらいが理想的です。

コンソメスープの中に入れる具材によって、カロリーは変わってきますが、どんなにリッチなスープでも、500カロリーを超えないように作ったら、太りにくくなるといえるでしょう。

 


肉や魚などのタンパク質をプラスしよう


野菜コンソメスープを作ったならば、そこに足したいのは、タンパク質です。タンパク質をしっかりととらないと肌も衰えてしまいますから、必ず、入れましょう。鶏の手羽先などをスープに入れると、コンソメスープにさらに旨味が増すので、カロリーも高くなくおすすめです。大豆にも良質なたんぱく質が含まれているので、大豆や豆腐を入れたスープもいいですね。卵なんかも、サッと気軽に入れられるのでいいですね。

コンソメの野菜スープにタンパク質をプラスしたら、ご飯やパン、麺類などの炭水化物の主食をとれば、それで立派に栄養バランスのとれた一食となるでしょう。ダイエットをしたいから、炭水化物は控えています…なんていう方はけっこういらっしゃいますけれども、炭水化物は脳に必要なエネルギーで、他では代用できませんから、必ず、とることを心がけましょう。ただし、とりすぎは禁物ですよ。

 


低カロリーのトマトやタマネギをいれて、うまみをひきだそう


コンソメスープに、低カロリーでうまみの強いトマトやタマネギなどを入れると、深い味わいのあるスープとなり、満足度がグンとアップします。きのこ類などを豊富に入れても、うまみのあるおいしいスープになりますね。きのこには、ビタミンB1や、脂肪の代謝を促すビタミンB2も豊富に入っていますから、どんどん入れるようにしましょう。

 

いかがでしたか。コンソメスープは、とにかくカロリーが低いですから、安心して飲むことができますよね。そこに、野菜や魚などのタンパク質を入れ、沢山の種類の野菜を入れたらもうそれだけで、栄養も高くなり、栄養をきちんととりながら、なおかつ、ダイエットをするということが実現できるのです。

そのコンソメ野菜スープに、少量の残りご飯を入れたらリゾットになりますね。リゾットは食べただけで満腹感を得られるので、とってもおすすめです。お茶碗一杯分のご飯をリゾットに入れたら、何杯でもおかわりできるくらいになり、おかわりをすればするほど、幸せな気持ちになり、胃も心も温かくなりますから、リゾットはとてもいいですね。

というわけで、コンソメスープはストックしておきましょう。冷凍野菜を作っておけばほしい分だけ取り出して、コンソメスープと一緒に煮込めばもう、おいしいカロリー減スープができてしまいますから、忙しい日にとっても重宝です。タマネギ、ニンジン、キャベツ、セロリなどを一センチ角に切って、保存しておきましょう。一か月は保存できます。

栄養の高い野菜スープを食べるということは、ダイエットに効果的なだけではありません。健康を維持するためにとても大切なことなんです。栄養をとるということをバカにしてはいけません。バランスよく、キチンと栄養をとることで、あなたの健康には磨きがかかり、健康であればあるほど、心も充実し、心身ともに充実できれば、幸せに人生を送ることだってできるのです。

栄養の高いコンソメスープが人生の幸福を支えている…なんて大げさな言い方ですが、まんざら、ウソでもありませんよ。あなたも低カロリーで栄養の高いおいしいコンソメスープを作って、楽しい健康的な人生を送ってください。

 


まとめ


コンソメスープのカロリーで知っておきたい3つのこと

・太らないための理想のカロリーは、500カロリーほど
・肉や魚などのタンパク質をプラスしよう
・低カロリーのトマトやタマネギをいれて、うまみをひきだそう