パンケーキを低カロリーにする5つのレシピ

パンケーキを低カロリーにする5つのレシピ

ダイエット中でも、糖質制限中でもパンケーキのカロリーを気にせずに食べたいですよね。しかしパンケーキのカロリーは1枚約235kcalですので、数枚食べれば一日のカロリー摂取量を簡単に超えてしまいます。

今はパンケーキの人気店に行列が出来る程で、パンケーキは幸せの時間を保証してくれる女子にはなくてはならないスイーツです。でも、大好物だからといって、手当たり次第食べていては、取返しのつかないことになり兼ねません。

例えば、人気店にパンケーキを食べに行った場合、パンケーキを半分残したり、オーダーの時に生クリームなどのトッピングを減らしてもらうように頼めばパンケーキのカロリーを抑えられます。

また、パンケーキを食べに行った帰りは一駅歩いてカロリー消費するのもいいかもしれません。しかし、ダイエット中でも何も気にせずお腹一杯パンケーキを食べたいのは女子の永遠の願いです。そんな方に朗報です。ダイエット中でもパンケーキのカロリーを気にすることなく沢山食べられるレシピがあるのです。

パンケーキの主な材料は小麦粉ですので、炭水化物がメインです。炭水化物は脂肪になりやすく一番太りやすいのです。パンケーキの材料である小麦粉をヘルシーな食材にする変えることで、パンケーキのカロリーを大幅にダウンできます。今回はパンケーキを低カロリーにする5つのレシピをお伝えします。



 


パンケーキを低カロリーにする
5つのレシピ

 


豆腐とバナナのヘルシーパンケーキを作ろう


パンケーキのカロリーを気にしているダイエッターにオススメの豆腐を使ったヘルシーパンケーキです。

<材料>小麦粉150g ベーキングパウダー5g 卵1個 絹ごし豆腐150g バナナ2本 砂糖50g
牛乳80cc メイプルシロップ適量

1、小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるいます。

2、小さなボウルなどにバナナの皮を剥きフォークの背で潰します。

3、豆腐をボウルに入れ泡立て器でグルグルかき混ぜ滑らかになるまで混ぜます。

4、卵と砂糖を加えよく混ぜ合わせます。

5、牛乳を加え混ぜたら、潰したバナナを加え混ぜ合わせます。

6、ふるっておいた粉類を加えしっかり混ぜます。

7、熱したフライパンにオタマで生地をひとすくいして丸く流し込みます。火加減は弱火で蓋をして4分焼きます。ひっくり返して出来上がりです。

お好みで仕上げにメイプルシロップをかけて下さい。

 


簡単カロリーオフ!オートミールパンケーキがオススメ


パンケーキのカロリーを大幅にダウンしてくれるオートミール入りのパンケーキは沢山食べても安心です。粉も卵もなし!朝食やランチにぴったりで、もちもち食感がクセになります。

<材料>オートミール1袋(35g) 牛乳1/2カップ 蜂蜜お好みで オリーブオイル適量

1、耐熱皿にオートミールと牛乳を入れて、よく混ぜます。

2、600wのレンジで1分半加熱します。途中で1回混ぜたりしてください。

3、加熱し終わったら底からよーく混ぜ、もったりしてたらOKです。まだ水っぽかったら様子見しながら追加で加熱して下さい。

4、中火のフライパンに薄く油を引き、オートミールを入れて薄く平らに伸ばします。フライパンを揺すりながら、均等に焼き目をつけます。

5、焼き色がついたところで裏返して、上からぎゅーっと抑えます。両面こんがり綺麗に焼けたら出来上がりです。

 


糖質オフ!おから入り米粉パンケーキがオススメ


おから入りのパンケーキならカロリーを気にしないで食べられます。糖質オフで甘さ控えめ、腹持ちもとても良くお子様のおやつにもオススメです。

<材料>米粉80g ベーキングパウダー4g きび砂糖25g おから(生)50g 卵1個 牛乳70g サラダ油大さじ1

1、米粉、ベーキングパウダー、きび砂糖、おからをホイッパーでよく混ぜます。

2、卵、牛乳、サラダ油をいれてよく混ぜます。

3、フライパンで焼いて出来上がりです。

おからのダマができないようによく混ぜることがポイントです。生地が固めなのでスプーンなどで伸ばして焼いて下さい。

シンプルな米粉のパンケーキより米粉を減らし、おからが多めのレシピですので、お腹にたまりやすくとてもヘルシーです。

 


ヘルシー簡単 そば粉deパンケーキがオススメ


パンケーキのカロリーをオフするなら、そば粉を使うのがオススメです。

バニラエッセンスを入れると、風味が抜群に良くなります。食べるときは、バターだけでも、そばの風味をよく感じられて美味しいです。子供向けには、シロップをかけても。

<材料>そば粉100g ホットケーキミックス150g 牛乳200ml 卵1個 バニラエッセンス2~3滴

1、そば粉、ホットケーキミックスをボールに入れ、よく混ぜます。

2、1に、牛乳、卵を加え、泡立て器でよく混ぜます。そば粉が入っているためため、モチっとして重たくなります。

3、バニラエッセンスを加えて、さらに混ぜます。

4、熱したフライパンに2の生地を1/4量流し込みます。テフロン加工でないフライパンの場合は、サラダ油などを少量敷きます(分量外)。

5、生地の表面に、プツプツと穴が開いてきたら、ひっくり返して、反対側も焼きます。

6、両面が焼けたら、お皿に盛り付けて完成です。

 


ヘルシーな小松菜パンケーキでダイエットしよう


パンケーキのカロリーを気にしている方にオススメなのが、小松菜とチーズの入ったパンケーキです。トマトソースをかけて野菜もたっぷり摂れて、ヘルシーです。朝食やランチにぴったりのヘルシーパンケーキです。

<材料>ホットケーキミックス100g 小松菜4茎 卵1個 牛乳100cc とろけるチーズ 大さじ3

1、小松菜は適当な大きさに切ります。

2、小松菜と牛乳をミキサーなどで混ぜます。

3、ホットケーキミックス、卵、とろけるチーズと2を混ぜ合わせます。

4、フライパンで焼いて完成です。

ほうれん草やにんじんでも、パンケーキのカロリーをダウンできます。バターやハチミツで食べてもおいしいです。

 

如何でしたか。ダイエット中でも、パンケーキのカロリーを気にすることなくお腹一杯食べられる方法はあるのです。特に野菜をパンケーキの生地に入れるのは大変オススメです。野菜を入れた分、炭水化物である小麦粉の量を減らせるので、パンケーキのカロリーを効率良く減らすことが出来るのです。

ただ、いくらローカロリーのパンケーキでも食べ過ぎては、元も子もありません。きちんと節度をもって食べることが重要です。また、パンケーキのカロリーを少しでも減らしたい方にオススメなのが、パンケーキを食べる際に温かい飲み物と一緒に召し上がることです。温かい飲み物は、暴飲暴食を防いでくれるばかりでなく、少しの量でも満腹感を与えてくれるのです。

パンケーキを食べる時は、紅茶やお茶、コーヒーなどの温かい飲み物と一緒に食べて下さい。食べた後は、有酸素運動などを1時間程すると脂肪が付きにくくなり、体重も増えにくくなります。大好きなスイーツを食べる為、ほんの少しの努力が必要です。綺麗な体型と健康を維持する為には、健康的でバランスの取れた食事と運動を継続することがポイントになります。

 


まとめ


パンケーキを低カロリーにする5つのレシピ

・豆腐とバナナのヘルシーパンケーキを作ろう
・簡単カロリーオフ!オートミールパンケーキがオススメ
・糖質オフ!おから入り米粉パンケーキがオススメ
・ヘルシー簡単 そば粉deパンケーキがオススメ
・ヘルシーな小松菜パンケーキでダイエットしよう