ファスティングの酵素と一緒に取り入れたい食事とは

ファスティングの酵素と一緒に取り入れたい食事とは

効果的なダイエットと言えば食事の見直しが一般的ですね。その中でも最近注目されているのがファスティングダイエット並びに酵素ダイエット。そもそもファスティングとは何か?分かり易く言えばプチ断食。ではプチ断食っていったいどんなことをするのでしょうか?軽い断食・・・例えば週末などを利用して一定期間固形物の食事を一切摂取せず酵素ドリンクなどで過ごすダイエット方法です。

断食といえば日本では修行僧が行うもの、海外ではラマダンのようなイメージがありますが最近では美容の為、或いは健康の為行うプチ断食がセレブやモデルさん達が発信しダイエットとして知られるようになってきました。身体の中の無駄なものをなくすという意味ではとても効果的ではありますが本当に全く何も口にしないというのは健康上問題があります。それでダイエット効果もあり必要な栄養素も摂れるということで酵素も摂るのです。

ではファスティング中に酵素と一緒に取り入れたい食事があるとしたらそれは一体何なのか・・・お伝えします。



 


ファスティングの酵素と
一緒に取り入れたい食事とは

 

 


ファスティング・酵素・玄米がゆは短期ダイエットに最適


ファスティングをすれば当然の事ながら確実なカロリーカットができます。つまり即体重を落とす事ができるダイエットであることが最大の特徴です。それと同時に食事をしないことにより消化機能を休ませ脂肪燃焼及びデトックス効果も期待できます。しかし全く何も摂らなくては健康上の問題がでてきますので酵素ドリンクで豊富な酵素と栄養は補給しながら行います。ファスティングに酵素ドリンクを使うことでより効果が高くなるわけです。

ファスティング&酵素ダイエットは即効性のある短期ダイエットとして行う場合も多くデトックス効果・便秘解消効果・脂肪燃焼効果・免疫力の向上・胃腸の活性化などの美容及び健康にも効果があるので月に1、 2回など定期的に行う方も多いといいます。身体をリセットするという効果が期待できるのですね。

メディアでもモデルの蛯原友里さんのファスティングダイエットと復食(玄米がゆ)で短期間3kg痩せ成功の話題や海外のセレブや道端三姉妹のファスティング経験談などもよくとりあげられているので耳にする事も多いはず。美ボディをテーマにしている方々は短期間での身体作りが余儀なくされる事もあり酵素ドリンクだけで数日間過ごしその後に『玄米がゆ』など軽い食事から元の食事に戻していくことで確実に結果がでるこの方法は最適ということです。

もっと確実に早く結果が欲しいとおっしゃる方には3日間3食ファスティング、酵素ドリンクのみで過ごす方法もあります。それでは空腹感に悩まされるでしょというイメージがありますが経験者のお話を聞く限り酵素たっぷり、食物繊維も豊富な酵素ドリンクを飲んでいるせいか空腹感はそれほどないようです。

ファスティング&酵素を行うと体重が減少し「痩せた!」と実感するでしょうが実はまだまだ完全に体質改善されたわけではなくこの段階で食べたいものを好きなだけ食べてしまえば簡単に脂肪になりファスティングで体が飢餓と感じている状態なので逆に吸収しやすくファスティングしたこと自体意味がなくなる結果になるのです。

つまりファスティング&酵素ダイエットで重要なのは1度でダイエット成功と考えるのではなく断食後の食生活改善と定期的な断食を継続するのが望ましいという認識を持って臨むことが大切なのです。

 


酵素の重要性


ファスティングダイエットの方法と流れは週末を利用するのが一般的かつスムーズです。断食する日は食事は一切摂取できません。ただしドリンク類は自由に飲む事が出来ます。水だけでは栄養不足や空腹感が心配されるので通常は専用の酵素ファスティングドリンクで補うのが一般的です。学校や仕事があるウィークデーに丸1日食事を摂らないというのは少し無理があります。週末であれば酵素ドリンクと水だけで過ごすことも可能という声は良く耳にしますね。

ファスティングは身体に負担をかけるものではありませんが通常とは違う生活をするわけですからいきなり断食を始めるのではなく準備期間と復食期間を作るのが重要になります。と考えると金・土・日など週末の三日間を利用するのが最適という事になりますね。つまりファスティング中には断食と酵素。それと準備期間と復食期間に最適な食事も考えておくべきですね。

その前にまずは酵素についてもお話しておくことが必要ですよね。そもそも酵素ドリンクには身体に働く酵素が多く含まれ栄養も豊富なのでファスティングにはほぼ必須であると考えて良いようです。ファスティング中の酵素ドリンクは体内酵素補給という意味でダイエットと健康維持により効果的で栄養不足回避できるアイテムとしてとても大切なものなのです。ファスティング中の水分・栄養補給として酵素ドリンクが最適な理由は以上です。

酵素独特の口当たりやテイストが苦手という方も少なくありませんがどうしても抵抗があるという方には野菜ジュースや果物のジュースと混ぜて飲むことをお勧めします。この時なるべく糖分が多く含まれるものでないことにだけは気を使って下さい。健康の為に普段の生活にプラスするなら1回分を30~60ml程度を水やお茶で薄めて1日1回~4回飲むと効果的です。

 


減食期間(準備期間)の食事は腹7分目


いよいよ明日からファスティング&酵素生活に突入するという前日から準備は始まります。身体を慣れさせるというのが大きな目的ですがファスティングを効果的に行うための体と心の準備と考えて下さい。そのような理由からいきなり断食をするのではなくファスティングダイエットには準備期間をおくことをお勧めします。

とは言ってもそんなに難しいことではありません。いつもより食べる量を少なくするだけ。ファスティング前夜の食事を腹7分目など軽い食事の量に調整する程度で良いのです。これだけのことですが準備期間なしでいきなり断食すると負荷が大きく体調を崩す心配もありますので必ずここだけは意識して行って下さい。

 


復食期間の食事はおかゆ・雑炊・スープなどを少量から


一日の断食が終わったら復食する日にします。慣れて来るとそんな気も起こらないと経験者は言いますが初めての断食や断食初心者は断食が終わった途端、断食明けのお食事が待ち遠しくてついドカ食いしてしまいがちです。それは当然ながらNGです。せっかくファスティングと酵素ですっかり綺麗になった身体の中に油っこいものや高カロリーのものを入れることは望ましくないのは何となくでもお分かり頂けるはずです。

では、そんなファスティング&酵素ダイエットの復食期間に望ましいお食事は?というとズバリおかゆや雑炊やスープ・きゅうりのすりおろしや大根のトロトロ煮など消化がよい食事です。また量もできるだけ少なめから始めます。消化や吸収活動を強制的にやすませていた胃腸や内臓に負担をかけないようにするのが目的です。ここでのポイントは朝は少なめで徐々に元の量に戻すという点です。

ご自分の休みの日や予定のない日に合わせてファスティングをやるとスムーズです。ファスティング初心者はいきなりの1日断食はキツイと感じるかもしれません。もし断念してしまいそうな不安をお持ちならば通常の置き換えダイエットのように1日1食のファスティング・・・酵素ドリンク置き換えから始め1日2食を置き換える半日断食と徐々に段階をおって行うのもお勧めです。

 


『まごわやさしい食』を参考にして下さい


ではファスティング&酵素ダイエットの準備期間と復食期間に具体的には何を食べていいかわからないという方は是非『まごわやさしい食』という言葉を覚えておいて参考にしてみてください。これって最近『食育』が社会的にも広く意識されていてそんな中で度々登場する言葉です。

『まごわやさしい食』とは実は健康に良いとされる食材の頭文字をとって並べたものものなのです。ファスティング&酵素ダイエット準備期間や復食期間にはこの『まごわやさしい』の食材やレシピを積極的に選んで食べる様にしてみて下さい。そう考えればあまり難しい事でも無いと思いますよ。

ではその『まごわやさしい』をお教えします。「ま」は豆類(大豆など)。「ご」はごま・ナッツ・くるみ・アーモンドなどの種実類。「わ」はわかめ・昆布・海苔などの海藻類。「や」は野菜・根菜。「さ」は魚。「し」はしいたけ・しめじなどきのこ類。「い」はいも(さつまいもなど)。案外分かり易くないですか?

ヨーグルト、豆乳、ゼリー、果物などのドリンクもファスティングの準備期間や復食期間には良いと言われるものです。どれもおいしくて腹持ちはよいのですがカロリーが高く栄養が偏りやすいというデメリットもあり1~3日コースにはあまり向かず回復食や準備期間の食事としての代用が理想的です。

ヨーグルトはカルシウムを多く含み手軽で栄養価も高いのでダイエット中の食品としては人気でお腹にもたまりますので断食中にも向いています。フルーツはビタミンを直接摂取できるのでダイエットの定番食品となります。具なし野菜スープは野菜の栄養素を摂れるのでおすすめですがファスティング中は具材を抜いてスープのみを準備食、回復食に。豆乳やゼリー飲料はファスティング中に不足するタンパク質を補い基礎代謝を維持。

成分調整でタンパク質が含まれている豆乳やゼリー飲料もあり、特に大豆たんぱくが豊富な豆乳はその美容成分で美肌効果も期待できます。ゼリーはアミノ酸入りのものだと疲労回復効果があります。逆に避けて欲しい食物としては具体的にはチョコレートやケーキなどのお菓子類・揚げ物・ファーストフードなどの高脂質のものは控えます。コーヒーなどのカフェイン入りの飲み物も控えるべき食品です。

 

いかがですか。以上がファスティングの酵素と一緒に取り入れたい食事です。そもそもファスティング(断食)はダイエット目的よりも実は身体をリセットするのが1番なのです。断食=何も食べない=痩せる・・・これって当然。でも反面、何も食べてないのでその後の食事によっては即リバウンドやお肌カサカサなるのトラブルもゼロではありません。

その為無理なファスティングにしない為に食事の代わりに酵素ドリンクを飲むことが重要になってくるのです。必要な栄養素を摂取して体の負担を減らすことと一旦体内環境をお休みさせることで使ってしまう潜在酵素を補うこと、更には毒素を出すことが酵素の大きな役割になるわけです。

その手助けになるお食事はとにかく身体に優しいもの。そして軽いものというのが最低条件になる訳ですね。

 


まとめ


ファスティングの酵素と一緒に取り入れたい食事とは

・ファスティング・酵素・玄米がゆは短期ダイエットに最適
・酵素の重要性
・減食期間(準備期間)の食事は腹7分目
・復食期間の食事はおかゆ・雑炊・スープなどを少量から
・『まごわやさしい食』を参考にして下さい