10キロダイエットを成功させる!誓うべき7つの心構え

10キロダイエットを成功させる!誓うべき7つの心構え

「痩せたい!」と考えるのは全ての方が持つ願いでもありますね。さらに言えば、「10キロ痩せたい!」と考えるのはダイエットで大きく成功したいと考えている方の願いでもありますね。

長年に渡って蓄積したエネルギーによりお腹周りや腕回り、顔や首など各所に大きくお肉が付いてしまわれた方は、特にこのような想いをお持ちの事と思います。

「昔の自分を取り戻したい!」とは誰もが考えるものです。そこで、今回は10キロの大型減量にチャレンジされる方のために筆を取りました。目標が高い分、通常のダイエットとは少し異なります。

やはり大型のダイエットの成功のためには相応の心構えを持つ必要があるのですね。当記事ではポイントを7つに絞って解説していますので、ぜひご参考になさってください。



 


10キロダイエットを成功させる!
誓うべき7つの心構え

 


長期での取り組みが必要な事を頭に入れよう


まず、10キロのダイエットのように大きく痩せようと考える場合は、長期での取り組みが必要な事を頭に入れましょう。1週間で10キロとか、1ヶ月で10キロとかは不可能です。

と言うよりそんなに短期間で10キロも痩せた場合は病気です。病院に行った方が良いレベルです。ですので、必ず長期間に渡りダイエットを継続する必要がある事を頭に刻み込んで置きましょう。

この心構えができていないと、すぐに挫折してしまいます。結果として、失敗する原因にもなりますので、この事は必ず覚えておきましょう。

 


すぐに結果が出ない事を知ろう


次はすぐに結果が出ない事を知りましょう。人間の身体は非常に上手くできていて、急激に変化しないようにできています。少しの気温の変化でも、身体に非常に大きな負担を掛けることは知られていますね。

季節の変わり目などは身体がダルい日が多いでしょう?このように人間の身体は急激な変化に非常に弱いのです。ゆえに、体重などもなるべく急激に変化させないようにプログラムされているのですね。

毎日体重がキロ単位で変化すれば、健康を保てません。ですので、10キロのダイエットの成功のためにはすぐに結果が出ない事を覚えておきましょう。拙速は失敗の元なのですよ。

 


体重は上下するものだと言うことを頭に入れよう


人間の身体は一様ではありません。人は機械ではありませんからね。数ミリの狂いもなく動くわけではないのです。…と、このような事は皆さんが一番ご存知ですね。

自分の身体です。自分が一番理解しているでしょう。しかし、ダイエットになると、この原則を忘れてしまう方がおられるのですね。毎日の体重の上下に一喜一憂してしまわれる方は想像以上に多いのですよ。

10キロのダイエットを始めても体重は一直線には減りません。少しずつ上下しながら、全体的には下がっていくのが健康な人間の体重減少です。この原則も必ず頭に入れて、心構えとして持っておきましょう。

 


完璧を求めるのはやめよう


「10キロのダイエット!」のような大型の目標を立てるとついやってしまうのが、完璧主義です。全ての間食を絶つ、高カロリー製品の摂取の禁止、など高い目標を掲げてしまうのですね。

しかし、これは失敗のもとです。前述した通り、長期での取り組みになります。少し幅を持たせつつ実践するのが成功のポイントです。時には間食もOKぐらいの気持ちで臨む方が成功率は圧倒的に高いです。

完璧主義ほど、10キロのダイエットの成功をを阻む者はありませんから、求めるのはやめましょう。これも心構えとして持って置く様にしましょう。

 


運動は必要である事を理解しよう


少しの体重を落とすダイエットならば、食事制限のみでも不可能ではないですが、やはり10キロのダイエットのように大きく落とす場合は運動は必要です。

「楽して痩せたい!」は万民の願いですが、この想いが強すぎると成功は難しいでしょう。やはり王道は運動です。最初は辛いかもしれませんが、慣れれば楽になります。小さな運動からでOKですしね。

また、運動により筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、痩せやすい体質になります。10キロのダイエットに運動は不可欠であること、必ず心構えとして持っておきましょう。

 


食事は量ではなく内容にこだわろう


10キロの大型ダイエットの場合、食事にも意識を割く必要はあります。いくら運動したところで、暴飲暴食を繰り返していては痩せるものも痩せません。ただし、食事は量では無く内容にこだわりましょう。

食事制限として量を減らすのはオーソドックスな方法ですが、必ずリバウンドするので止めましょう。それにストレスで長期のダイエットには耐えられません。10キロのダイエットは長期戦になります。

食事の重要性を理解し、高カロリーの食事から低カロリーの食事へのシフトを行いましょう。これでリバウンドのリスクを回避でき、空腹のストレスからも解放され、かつ効果的に痩せられます。

 


『消費カロリー-摂取カロリー=体重減少量』であることを理解しよう


ダイエットの基本はこの方程式にある事、必ず理解するようにしてください。学生時代、『質量保存の法則』と言う原則を習ったと思います。つまり、あるものがいきなり無くなったりはしないと言うことです。

なぜ、このような事を言うかと言えば、眉つば物のダイエット法が蔓延しているからなのですね。どう考えても、強引に数字を合わせたようなダイエット法がネット上には掲載されています。

しかし、この原則さえ頭に入っていれば、その様な方法論に騙されることはありません。運動でカロリーを消費し、食事によるカロリー摂取を抑える、その差が体重の減少量です。この原則は覚えておきましょう。

 

いかがでしたか。10キロのダイエットを成功させるための心構えについてはご理解頂けたでしょうか。重要ポイントを7つにまとめておりますので、基本的にはこの7つを頭に入れておけば問題ありません。

簡単ですね。基本は長期戦になるため、そのために必要な心構えがベースです。求められるのは長期的な視野ですからね。目先の変化に惑わされずに、全体的な変化を俯瞰することが肝要なのですよ。

つまり、毎日の少しの体重変化に一喜一憂するのではなく、数か月単位で物を見る。そして、最終的にダイエット後に「10キロ痩せていれば良し!」このような広い視野で考えれば良いのですね。

あなたの10キロのダイエットが成功することを祈念しております。そのための心構えを作る方法として、当記事が役に立てば幸いでございます。

 


まとめ


10キロダイエットを成功させる!誓うべき7つの心構え

・長期での取り組みが必要な事を頭に入れよう
・すぐに結果が出ない事を知ろう
・体重は上下するものだと言うことを頭に入れよう
・完璧を求めるのはやめよう
・運動は必要である事を理解しよう
・食事は量ではなく内容にこだわろう
・『消費カロリー-摂取カロリー=体重減少量』であることを理解しよう