男っぽい女でもカワイらしく見える簡単女子力UP術

男っぽい女でもカワイらしく見える簡単女子力UP術

男っぽい女性、とてもボーイッシュで素敵ですよね。クラスに一人はそういう女子いますよね。はたから見たら素敵でも、本人は結構気にしていて、可愛らしく見えたいと思っているかもしれません。

気になる異性が出来たら、女らしく可愛らしくなりたいと思うのは尚更のことです。でも、根が男っぽい性格だから、女らしく、可愛らしくなんて無理…と諦めていませんか。

そんなことありません。大丈夫です。男っぽい女性でも、簡単に可愛らしく見える方法が沢山あります。

男っぽい広い肩幅、逆三角形の男っぽい体格の女子でも、ちょっとしたコツで華奢で女らしい女性に見せることは出来ます。

例えば、肩幅の広いがっちり体型のスポーツ女子は、肩幅が広いことを気にして、あえてノースリーブを避けている方が多いのですが、かえって逆効果なのです。

隠すことで、もっと肩幅が広く見えてしまいます。視覚効果を利用して、ノースリーブの色を黒や濃紺にすることで、肩幅が意外にもほっそり小さく見えるのです。

今回は、男っぽい女でもカワイらしく見える方法をご紹介していきます。



 


男っぽい女でもカワイらしく見える
簡単女子力UP術

 


太い首には濃い色のネックレスがオススメ


男っぽくみえる特徴として、太いがっちりした首が挙げられます。生まれつき、首は太いから仕方ないと諦めていませんか。太い首を細く見せるには、色の濃いネックレスが有効なのです。

太い首の方はタートルネックなど、首を隠すファッションをしがちですが、思い切って、ネックラインの広く空いたトップスを着てみましょう。

そして、姿勢を正しく、首を長くするイメージを持ち肩を落とします。これだけで、太くて短い首が細く長くなったように感じるでしょう。そして、ネックレスは太目の濃い色の、なるべくインパクトのあるものを選びましょう。不思議と首が細くなって女らしく見えます。是非お試し下さいね。

 


リップラインを小さ目に引くのがオススメ


女らしい、ふっくらとした小さめの口は女子なら誰しも憧れますよね。しかし、男っぽい顔立ちの方は、唇が薄く大きい口の方が多いのです。よく性格が男っぽい女性は口が大きいといいますよね。

ヒアルロン酸を唇に注入してふっくらさせる方もいらっしゃる位、ふっくらとした厚めの唇は大人気なのです。でも、整形なんかしなくても、メイクで簡単に女らしい口元になれるんです。

まず、コンシーラーで元の輪郭を消します。そして、濃いめの色をリップブラシに取り本来の輪郭よりも小さ目に書きます。そしてここからがポイントなのですが、口角は色を何度も塗り重ね、濃いめに仕上げます。たったこれだけで、ふっくらと女らしいリップラインが完成です。

 


フリルの沢山ついたトップスで女子力アップ


男らしく見える特徴に扁平なまっ平な胸が挙げられます。

特に、スポーツを長年されてきたスポーツ女子などは、筋肉が発達しすぎてしまい、女らしい丸みを帯びた体格とは無縁になってしまうのです。

それも、ボーイッシュと見ればとても素敵ですし、こういう女性が好きな男性も沢山いるでしょう。

それでも、どうしても気になるという方には、前面にフリルの沢山付いたトップスを選ぶことをオススメします。全面の沢山のフリルが胸をふくよかに見せてくれます。

そして、色はパステル調の優しい色合いのものを選びましょう。女らしく可愛く見えること間違いなしです。

 


高いヒールで美脚効果アップ


筋肉の沢山ついた男性のようながっちりした足。こういう方は高いヒールを選ばず、ローヒールやローファーばかりを好んで履いていることが多いのです。

高いヒールを履くことで、適度にふくらはぎの筋肉が引き締められ、足をほっそりとする効果があるのです。そして、ヒップアップ効果もあることから、女性がスタイルを維持する為には欠かせないアイテムなのです。

確かにローファー等は楽ですが、その分、ますます足は太くなり、女らしい美脚とは無縁になっていくでしょう。特に駅の階段等では、踵を付けず、つま先で昇り降りすることをオススメします。

無意識のうちに足を引き締め、女らしい美脚になっていくでしょう。

 


ハイライトを入れて小顔にしよう


女性らしいお人形のように小さくて卵型のフェイスライン、憧れますよね。でも、男っぽい大きい顔はどうにもならないと諦めていませんか。

あるいは、オデコを見せず、前髪で顔の半分以上を隠しているなんて方も。前髪を全ておろすことで、額にニキビが出来やすくなり、見た目にも暗く見え勝ちになってしまうのです。

よく、額を綺麗に出している方は、人生が開きやすいといいますよね。大きい顔でも取りあえず、前髪を上げてみましょう。

そして、メイクで大きな顔をカバーしましょう。大きな顔をカバーするには、目、口等のポイントメイクはしっかりと書きます。そして、顔の中心、オデコから鼻筋にかけ、ハイライトを入れましょう。すると不思議に小顔に見えるのです。

 


口紅を明るい色にチェンジして色白に見せよう


男っぽい女性の特徴に色黒があります。女性らしい色白の肌、誰しも憧れますよね。でも、生まれつき、地黒だから、日焼けしやすいから、と諦めている方も多いはず。

でも、日焼けは肌の老化を促進するばかりでなく、身体の免疫力を低下させ健康上にも良くないことが立証されています。

男っぽい色黒の女性が、色白になる為、自分の肌よりも明るいファンデーションを使い、首と顔の色の違いでみっともない結果になることも。

そんな時は、口紅を今まで使っていた物よりも明るい色にしてみましょう。そして、チークはピンク系のものを濃いめに付けてみましょう。顔色が明らかに明るくなるのを実感できるでしょう。

 


声のトーンを上げて女子力アップ


男っぽく見える方は、しゃべり方が男らしい場合が多く見られます。男性の兄弟が多かったり、育ってきた環境に女性がいない場合はどうしても、話し方も男性っぽくなってしまうのです。

まず、声のトーンを少し上げて話してみましょう。そして、語尾は少しのばすような感じで優しい雰囲気で話すと良いでしょう。

そして、そういう男性らしい話方をする人は、決まってファッションも男らしいのです。

せめて1か月に数回は、女性らしいワンピースを着るようにしましょう。そして、男らしい女性にオススメなのが、カシュクールワンピです。前で結ぶタイプのワンピで自然と女性らしい気持になっていくでしょう。

 

いかがでしたか。男っぽい女性でも、ほんの些細な努力、工夫で女らしく可愛らしく見えるのです。でも、いくら外見だけ女らしくしても、中身が伴わないのであれば、男っぽい本性は見え隠れしていまします。

ボーイッシュな方も素敵ですが、女らしい趣味を持ったり、女性らしい気遣いを見せることで次第と外見も女性らしく可愛らしくなっていくでしょう。

可愛らしい女性に見えるように、日々自分磨きの努力を積み重ね、常に鏡を見るようにすると良いでしょう。

 


まとめ


男っぽい女でもカワイらしく見える簡単女子力UP術

・太い首には濃い色のネックレスがオススメ
・リップラインを小さ目に引くのがオススメ
・フリルの沢山ついたトップスで女子力アップ
・高いヒールで美脚効果アップ
・ハイライトを入れて小顔にしよう
・口紅を明るい色にチェンジして色白に見せよう
・声のトーンを上げて女子力アップ