サウナと水風呂で効果的に痩せる7つのダイエット法

サウナと水風呂で効果的に痩せる7つのダイエット法

皆さんはダイエットに食事と運動以外の方法があるといったら何を思い浮かべますか?骨盤しばり、ポールストレッチ、ドローイング、ロングブレス・・・色々な流行のダイエット法はありますが、毎日の生活の中で必ず行う行為で、ダイエットが出来ればストレスなく継続できますよね。

今回は、サウナを利用したダイエット法を紹介します。サウナというと、もちろん温泉施設などに行く必要がありますが、例えば週1回でも週末にリフレッシュをかねて行うこともできます。

普段はご自宅で半身浴を取り入れてそれにサウナの原理を応用することも可能です。スポーツジムやエステ通いはハードルが高いなと思っている方にもまず気軽に始められる方法ですので、今日はサウナをダイエット法として効果的に取り入れる方法についてお伝えします。



 


サウナと水風呂で
効果的に痩せる7つのダイエット法

 


始める前にコップ一杯の水を飲もう


時々サウナに入ると、ぬれタオルを顔に当てたり、持ち込んだりして熱さを緩和している人を見かけますが、これはあまり効果的ではありません。

胃の中に食べ物があると、体内の血液が胃に集まったりして、血液の循環が良くないので、食事はおすすめしませんが、脱水症状にならないためにもこれから汗をかく分の水分補給はしっかりと行ってから始めましょう。

ただし、ここで理解してほしいのは汗をだすためのサウナはその行為がそのまま体重減少につながるといったものではありません。なるべくは体を冷やさないように常温の水をのんで体の準備を整えましょう。

 


サウナ室内は高温な場所に座わろう


サウナに入っている間というのはついついその辛さから時計を確認してみたり、苦行に近い行為に早く時間が経つのを願いますよね。

どうせ、同じ時間だけサウナに入っているのならば、より効果的に体を刺激できるように上部や発熱部の近くに座ってみるというのはいかがでしょうか。

サウナ室内の平均滞在時間ははじめは5分から、慣れるに従って1回10−15分程度というのが平均だといいます。サウナを出た後の達成感やその後の水風呂の刺激が熱いところに座れば座るだけ快感に変わることでしょう。

 


水風呂で血液を循環させよう


サウナから出た後は、隣の水風呂に勇気をもって直行しましょう。どうして水風呂とサウナは隣り合わせで作られているのでしょうか。

そこにはやはり列記とした理由があります。そもそもサウナの一番の目的は血液を循環させて体の新陳代謝を高めることにあります。

血液を循環させることにより、冷え性の改善になったり、太りにくい体質作りにつながり、それがダイエット効果をもたらします。そのため、サウナの後に水風呂に入ると体は急激に冷えた血液をもとに戻そうとより血液を循環させます。

しいては、それが体脂肪の燃料につながり、痩せやすい体質作りを助けてくれるのです。

 


リラックス効果を利用しよう


運動をしたり一日疲れた日は、夜ぐっすり眠れたという体験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。血液を循環させて、汗をかくという行為は時間にもよりますが、激しい運動をしたのと同じ効果が得られます。

ダイエット中は食事制限や食生活の改善などでストレスを感じやすい期間ですので、リラックスすることでダイエットのモチベーションを保つようにしましょう。

 


デトックス効果を利用しよう


汗をかく行為には複数のメリットがあります。まずは、肌がつるつるになること。また、汗と一緒に体内の老廃物が外にでてくれますので、体内の浄化作用もあります。

ダイエットを成功させて痩せることが出来たとしてもお肌がぼろぼろでは健康的ではありませんよね。

健康目的としても、ダイエット成功後もサウナを継続するというのはいかがでしょうか。

 


自宅では冷水シャワーを利用しよう


ここまでは、温泉施設に行き、本格的なサウナを利用する方法を紹介してきましたが、忙しい方のために自宅で取り入れられる方法をご紹介しましょう。

まずは、突然冷水をかけるのではなく、サウナと同じように入浴で体を芯から暖めます。そして、これは水風呂でも同じ手順ですが、手足など体が驚かないように心臓に遠い場所から冷水シャワーをかけていきましょう。

サウナと同じように複数回繰り返すことで、同じ効果が得られますので、是非ご自宅でも試してみてください。

 


就寝前の時間に行おう


これは先に紹介したリラックス効果を利用する方法にもつながりますが、寝付きをよくして次の日への充電を備える方法です。

 

いかがでしたか。

今日お伝えしたサウナで効果的にダイエットするための7つの方法を実行すると、ただ我慢大会になりがちなサウナを利用して、ダイエットだけでなく美肌効果なども得られます。

一度、すっきりとして気持ちのよいサウナを体験することで、きっと皆さんも継続的にサウナをライフサイクルの中に取り入れられることでしょう。

また、最近では複合型の温泉施設でサウナだけでなく岩盤浴、さらにはそれを利用したホットヨガなどもプログラムをもうけるところもありますし、お気に入りの温泉施設を探して少しドライブをするのもリフレッシュになっておすすめです。

ダイエットだからと肩肘はらずに、週末の遊びぐらいの気持ちで楽しんで取り入れてみてくださいね。

 


まとめ


サウナと水風呂で効果的に痩せる7つのダイエット法

・始める前にコップ一杯の水を飲む
・サウナ室内は高温な場所に座る
・水風呂で血液を循環させる
・リラックス効果を利用する
・デトックス効果を利用する
・自宅では冷水シャワーを利用する
・就寝前の時間に行う