今からでも背が伸びる7つの食事と生活習慣

今からでも背が伸びる7つの食事と生活習慣

もしあなたが成人の人ならば、もうこれ以上は身長が伸びないと思っているでしょうか。10代の成長期に伸びきってしまうと、その後は身長の伸びが停滞する場合が多いですね。また、身長は遺伝によるものだという考え方もあります。

実際には、約25%の割合が、遺伝によるものだとされています。しかし逆に言えば、約75%が遺伝ではなく後天的なものなので、食事や運動など現在の生活習慣を工夫することによって、まだまだ身長を伸ばすことができるのです。

諦めないでください。今からでも背が伸びる食事と生活習慣について、7つのポイントに絞ってご紹介しましょう。



 


今からでも背が伸びる
7つの食事と生活習慣

 


栄養バランスの取れた食生活を心がけましょう


背を伸ばすためには、バランスのとれた栄養が重要です。私たちの体をつくる上で、最も基本的なことですね。たっぷりの栄養を摂ることで、体の隅々まで栄養を行き渡らせることができます。

身長が伸びるというのは、骨が伸びるということと同じです。骨を伸ばすことで、身長を伸ばすことができるのです。1本1本の骨を伸ばすには、きちんとした栄養が必要になってきます。

特に伸び盛りの子どもや、ダイエット中の人は、とくに意識をして栄養を摂るようにしてください。

 


牛乳だけではなく、基本的な栄養を摂取しましょう


牛乳をたくさん飲むと身長が伸びる、そんなことを昔よく言われた人は多いでしょう。学校給食で出る牛乳を飲み干したり、家にある牛乳を飲んだり、背が伸びる=牛乳というイメージをもっている人多いはずです。

たしかに牛乳は骨のもととなるカルシウムを補うことができます。しかし牛乳だけ飲んでいれば良いという訳ではありません。基本的な栄養が取り入れられた体に、さらに牛乳を足すことで、牛乳としての効果が発揮できるのです。

あくまでバランスよく栄養素を取り入れるようにしてください。

 


良質な睡眠を取るようにしましょう


背を伸ばすためには、良質な睡眠を取ることも重要です。背を伸ばす、つまり、骨を伸ばすためには、成長ホルモンを多く分泌させる必要があります。成長ホルモンは夜の間に分泌されますので、夜間の睡眠がとても重要です。

昔から、寝る子はよく育つと言われていますが、まさにその通りですね。睡眠のポイントとしては、睡眠時間の長さではなく、睡眠の質にこだわるようにしましょう。ダラダラと寝ていればいいという訳ではありません。

規則正しい時間帯に眠ることや、寝る前にストレッチをしたり、ゆったりと半身浴をしたり、熟睡できる環境を整えるようにしましょう。

 


ストレスを溜め込まないように注意しましょう


現代社会に生きる私たちにとって、ストレスはとても身近な存在です。誰しもが多かれ少なかれ、ストレスを感じながら生活をしています。たとえ自覚症状が無くてもストレスを受けているものです。

それゆえ、いかにストレスを溜め込まずに発散できるかが、とても重要なのです。ストレス発散方法は人それぞれだと思います。夢中になれる趣味に没頭することも良いでしょう。

なるべく意識をしてストレスを発散するようにしてください。

 


ストレッチを取り入れましょう


夜寝る前にストレッチをするようにしましょう。ストレッチをすることで、筋肉や骨を柔軟にすることができます。血行が良くなって成長ホルモンの分泌を促してくれます。

夜寝る前にストレッチをすることで、質の良い睡眠を取ることもできます。まさに一石二鳥ですね。運動が苦手な人ほど、ストレッチは有効です。

少しでも体を動かすことで、体が温まって、ストレス発散にもなりますよ。

 


正しい姿勢を保ちましょう


猫背などの悪い姿勢でいると、それだけで身長が低く見えてしまいます。習慣化してしまうと、見た目だけでなく実際に身長が低くなってしまうのです。正しい姿勢を意識しましょう。

また、骨盤がゆがんでいる人は、骨盤ゆがみを改善するだけでも、身長が数センチ伸びる可能性があります。姿勢正しくいることは、心持ちもしゃきっとして、気持ちが良いものです。

今すぐに実践できることなので、姿勢を意識してみてくださいね。

 


好きなスポーツをやってみましょう


スポーツは、体の筋肉を動かして血流を良くしてくれるので、身長を伸ばすための成長ホルモンを分泌させてくれます。できれば、全身を使うようなスポーツがお勧めです。食事で摂り込んだ栄養素を体中に行き渡らせてくれます。

あなたが好きなスポーツで、ある程度継続してできるものがいいですね。体を動かすことで、心も体もすっきりでき、ストレス発散にもつながります。

 

いかがでしょうか。成人のあなたでも、まだまだ身長を伸ばすことができることを、お分かりいただけましたか。現在日本人の身長の平均は、男性で170cm、女性で158cmとされています。

ところが戦後間もない約70年前には、男性で162cm、女性で150cmでした。男女とも実に8cmも伸びているのです。理由としては、健康志向への高まりから、良質な食生活、睡眠、運動などが取り入れられるようになったからでしょう。

成人の私たちでも、今回ご紹介した方法を実践していくことで、まだまだ身長を伸ばすことができるはずです。

 


まとめ


今からでも背が伸びる7つの食事と生活習慣

・栄養バランスの取れた食生活を心がけましょう
・牛乳だけではなく、基本的な栄養を摂取しましょう
・良質な睡眠を取るようにしましょう
・ストレスを溜め込まないように注意しましょう
・ストレッチを取り入れましょう
・正しい姿勢を保ちましょう
・好きなスポーツをやってみましょう