彼氏が欲しいけど出来ない人が共通して行っている悪習慣

彼氏が欲しいけど出来ない人が共通して行っている悪習慣

見ず知らずの二人は、恋のキューピットの矢に射止められました。それはまったくの偶然でした。恋愛が始まるときは、ちょっとしたキッカケが必要です。彼氏が欲しいといくら泣き叫んでみても叶いません。

この偶然という未知数の不可思議な現象の力を借りなければ成就しません。幾度もトライしてきました。そこで今までやってきた手段を一時停止します。そして、新たな意識下で始めていきましょう。

ここで少しガス抜きして肩の力を思いっきり抜きましょう。新たな気持ちに切り替えていきます。これ以降、彼氏が欲しいけど出来ない人が共通して行っている悪習慣を、あなたとご一緒に見て参りましょう。



 


彼氏が欲しいけど出来ない人が
共通して行っている悪習慣

 


積極過ぎるアプローチをしていませんか


男性に向かって積極的過ぎるアプローチをしていましたか。または、男性からの声掛けを待っていたのですか。けれども効果は皆無でした。彼氏が欲しいのなら意思表示していきます。大声でのアピールもできません。

そこで、からめ手から攻めてみましょう。それは朝の出勤時から始まっていきます。「おはようございます」と笑顔でほほ笑んでくれています。そして、テキパキと動き回ってもいるようです。まずはそれだけでよいのです。

今までのあなたとは一味違ったイメージを人々に与えていきます。その何気ない行為は、不特定多数の人が目撃していきます。恋のキューピットは気まぐれで、いつどこに表れるかも分かりません。

 


笑顔や微笑みを忘れていませんか


人は微笑みや親しい挨拶を交わされると嬉しいものです。あなたは微笑みや笑い顔を普段から見せていますか。時には腹の底から笑うことも、血圧を下げる働きやストレス発散になります。気分もよくなります。

それに伴って楽しい時間もついてきます。あなたのにこやかな笑い顔や明るく弾んだ声は、きっと男性陣に好印象で迎えられるでしょう。そこで、いつでもさっと笑顔が見せられるように、鏡の前でレッスンしてみます。

その際に微笑んで「初めまして」と言います。初対面の彼には効果抜群なアプローチになります。出会いのチャンスはどこにでもあります、彼氏が欲しいという思いに徹すれば、その一瞬を決して見逃さないでしょう。

 


自信をひけらかしていませんか


恋人同士の甘い関係を望むのなら、彼のハートにヒットさせることです。あなたが積極的な性格なら考えてください。二番手に甘んじてください。オフ会や飲み会やカラオケでも、何でも二番手になるのです。

あなたには秘めたる目的があります。彼氏が欲しいという思いを意識の底に絶えず持っています。二番手を目指すことで評価は違ってきます。それは女性の奥ゆかしさや優しさに転じていく性質のものだからです。

そのような振る舞いは、男性から見れば気になって仕方がないものなります。二番手は気が楽なポジションなのです。余裕が持てます。恋の駆け引きは一歩後退することで、あなたの評価は俄然光ってきます。

 


服装は場違いではありませんか


清潔感のある装いは好感が持てます。イケメン男性を射止めるためには、服装はとても重要なポイントになります。あなたが好きな服装は、もしかしたら場違いなものかもしれません。

それともあなたの個性にマッチしていないのかも知れません。ここは、マジで初心に戻った気になってみます。そして、第三者の意見を取り入れてみます。また、服装や髪形を変えるだけでも印象は違ってきます。

メイクアップや香水やアクセサリーでも、イメージは変わります。多くの男性は、清純な女性を心の中に追い求めています。彼氏が欲しいと思うのなら、身だしなみに気を配っていく心掛けが重要になります。

 


男性の全てを知ろうとしていませんか


あなたの積極性が裏目に出ています。それは彼氏が欲しいという思いから、男性の全てを知りたくなります。根掘り葉掘り聞き出そうとすることは、男性の触れてほしくない秘密の領域までも侵害してしまいます。

個人のプライバシーを尊重する面からも避けなければなりません。言ってみれば、あなたのことが全て明るみに出てしまうと、あなたが持っている未知なるものはありません。彼は素のあなたにすぐに飽きてしまいます。

むしろ秘密があるほうが、彼を摩訶不思議に惹きつけます。良い意味での秘密を持つことで、お互いは相手に底知れぬ魅力を感じ取っていくものです。それが信頼するということです。彼を信じてみましょう。

 


女性磨きを忘れていませんか


彼を振り向かせるために無理をしていませんか。自分を安っぽい人間にしているかもしれません。彼はあなたをどのように捉えているのでしょう。遊び目的だけの彼女として、または一人の女性として見ていますか。

それとも結婚相手として見ていたのでしょうか。ここに至って、あなたは自分を見つめ直す必要が生じたのです。あなたは、思春期の性ホルモンの指令によって、彼氏が欲しいという衝動で動いたのかもしれません。

もし、そうだとするとあなたは女性として、まだ、未熟の状態です。そこで、一つ提案があります。今から女性としての修練を一から身に付けてください。彼氏をゲットするのはそれからでも、決して遅くはないのです。

 


恋愛のキッカケを見逃していませんか


彼は積極的にアタックされると身構えてしまいます。自信のある女性には気後れします。彼氏が欲しいという思いは空振りに終わります。けれども時間つぶし風を装っていたりすると、案外彼は声を掛けてきます。

それには、初々しい雰囲気を出せているかがポイントになります。あくまでもデートにすっぽかされた女性を演じます。男性に対してのアプローチは、積極的ではない攻め方を試してみる余裕も必要です。

時にはちょっと身を引く素振りは効果を見せます。男の狩りの本能は逃げる獲物を追いかけます。恋愛のキッカケは、他愛もないことから始まるのかもしれません。それを見逃さないように気を配っていきましょう。

 

いかがでしたか。人の性格は生まれながらのものだと言われます。彼はどのような人でしょうか。彼との相性がバッチリと合致すれば、超ラッキーのめぐり合わせと言えます。しかし、全ての人がそうではありません。

そこからの取り組みは、あなたの不断の努力が実を結んでいきます。この項で取り上げたものは、難易なものだと思います。しかし、その精神を理解できていれば、あなたは以前のあなたとは違っている筈です。

彼らとの関わり方は理解しました。焦らないで再トライしてみましょう。さて、彼氏が欲しいけど出来ない人が共通して行っている悪習慣を、ご一緒に見てきました。この項があなたのお役に立つことを願っています。

 


まとめ


彼氏が欲しいけど出来ない人が共通して行っている悪習慣

・積極過ぎるアプローチをしていませんか
・笑顔や微笑みを忘れていませんか
・自信をひけらかしていませんか
・服装は場違いではありませんか
・男性の全てを知ろうとしていませんか
・女性磨きを忘れていませんか
・恋愛のキッカケを見逃していませんか