短期集中ダイエットを乗り越えるための5つの心構え

短期集中ダイエットを乗り越えるための5つの心構え

女性なら、いえ男性でも、大半の人が試したことがあるであろう短期集中ダイエット。成功すれば、時間をかけずに理想の体重や体型を手に入れられる便利な方法です。ですが、長期的なダイエットに比べてすぐに結果が出るにも関わらず、失敗する人がいるのもまた事実です。我慢をするのはほんの数日の短集中ダイエットなのに、なぜ失敗してしまうのでしょうか。

それは、短期で結果を出すことが目的ゆえ、過酷なスケジュールになりがちだったり、モチベーションが下がってしまいがちになるのが原因です。せっかくダイエットグッズや食品を用意して綿密な計画を立てても、気持ちが付いて行かなければ、成功は遠のいてしまって当然ですよね。今回は、そんな短期集中ダイエットを成功させるために覚えておきたい、心構えについてお伝えします。



 


短期集中ダイエットを
乗り越えるための5つの心構え

 


「ダイエットする目的」を明確にしよう


まず、短期集中ダイエットに限らず、目的の無いダイエットは挫折しやすくなる傾向があります。それがなぜかというと、ダイエットに成功しなくても何の利益も損失も無いからです。人間は、よほど強い意志を持たなければどうしても低い方に流れやすい性質を持つため、過酷な短期集中ダイエットをしていると、自然と頭が「ダイエットをやめても良い理由」を導き出してしまうのです。

その甘えに流されてしまわないためには、ダイエットを実施する前に、そのダイエットで得るものは何か、失敗した場合に失うものは何かを明確にしておく必要があるのです。

 


ダイエット成功後の自分の姿を頭に焼き付けよう


短期集中ダイエットを実施する人は、大抵、細身の服を着る機会があるとか、久しぶりに会う人に綺麗だと思われたいなど、急を要する事情を抱えている場合が多いですよね。ですから、あなたが思うダイエット成功後の自分のイメージを、ダイエットを始める前にしっかり頭に刻み込んでおきましょう。

どんなことを成し遂げるにも、達成後のイメージがはっきりしていないと挫折しやすくなりますよね。ダイエットも同じことで、目標に近づけているかどうかを見失ってしまっては、ダイエットする意味自体を忘れてしまいます。

モチベーションを下げないためには、目標とする数値を紙に書いて目立つところに貼っておくなどの方法もおすすめです。また、着たい洋服があるならその服を見える場所に飾るのも良いですね。

 


周囲にダイエットすることを公言しよう


短期集中ダイエットをするにあたり、周囲にダイエットすることを公言して自ら退路を断つという方法も、挫折を防ぐ良い方法です。ダイエットと言えば、こっそり隠れて行う人も少なくありませんが、それでは、自分の心が折れた時に簡単に目標を放棄しやすくなってしまうため、おすすめできません。

その点、ダイエットしていることを公表しておけば、プライドが大きな抑止力となり、途中でやめにくくなります。また、ダイエット中だと周囲に知らせておくことで、無理な食事のお誘いなどを断る理由にもなります。

「ダイエット中と言うと、みんな気を遣うかも……」と心配する人もいるかもしれません。ですが、あくまで短期集中ダイエットなのですから、ほんのひと時だけのことだと割り切って、勇気を出して公言しましょう。

 


断れない用事が入らない期間に実施しよう


短期集中ダイエットは、過酷な食事制限があったり、帰宅後にハードな運動をする必要があったりなど、普段通りの生活を送れなくなることがままあります。しかし、社会人になると、断れない食事や飲み会が入ることもよくありますよね。

実は、これをきっかけにダイエットを挫折してしまう人は、思いのほか多いのです。自分の意志がどれだけ強固でも、社会人として避けられない用事のせいでダイエットに失敗してしまうのは本当に残念なことです。

もし、可能であれば、断れない用事が入りにくい時期や、一人で過ごせる連休などの間に実施できるようにダイエットのスケジュールを組むようにすると、成功率がかなりアップします。

 


体調管理に気を付けよう


過酷なダイエットゆえ、身体を壊しやすくなってしまうのが短期集中ダイエットの難点です。他には何の障害も無いのに、体調が悪くなってしまったからとダイエットを中断する羽目になる人もいるようです。そんなことにならないためには、一にも二にも体調管理を怠らないこと。ダイエットの開始は、生理中や風邪気味の時はもちろん、仕事が忙しい時期なども避けるべきです。

短期集中ダイエットを始めるタイミングは、自分の体調がベストな時を狙い、ダイエット開始後も、必要以上に身体を駆使する用事が少なくなるように調整して下さい。

いかがでしたでしょうか。短期集中ダイエットの障害を乗り越えるために必要な心構えや配慮についてご説明しました。

短期集中ダイエットは、せっかちな人や、結果を早く出す必要がある人にとっては、大変ありがたいダイエット法です。ですが、長期にわたって理想体型を手に入れるようなダイエットと比較すると、失敗しやすかったり、体調を崩しやすくなるなどのリスクも孕んでいることは否定できません。

そんなリスクを避けるために大切なのは、やはり自分自身の心と身体を強く持ち、ダイエット中のハードなスケジュールをクリアできるようにすることです。これから短期集中ダイエットをしようと考えているのなら、まずは心構えをしっかり持ってから実施することをおすすめします。

 


まとめ


短期集中ダイエットを乗り越えるための5つの心構えとは

・「ダイエットする目的」を明確にしよう
・ダイエット成功後の自分の姿を頭に焼き付けよう
・周囲にダイエットすることを公言しよう
・断れない用事が入らない期間に実施しよう
・体調管理に気を付けよう