体脂肪を効果的に落とす方法を性格別にお教えします

体脂肪を効果的に落とす方法を性格別にお教えします

体脂肪率が高すぎて、見た目が締まっていなかったり、健康上の影響が心配だったり。いくつになっても、身長や体重に合った適正な体脂肪率を維持しておきたいものです。

ですが、一度ついた体脂肪は落とすことがなかなか大変。長期的な運動、バランスのとれた食生活、大好きな甘いものやお酒も控えた方が良い……などなど、一目見ただけで、「自分にはできそうもない」と諦めてしまっていませんか?

体脂肪を落とす方法は一つではありません。いくつもの方法の中から、自分に合ったものを選んで、実行すれば良いのです。それなら、できそうな気がしてきますよね。

今回は、性格別に分けて、それぞれに向いている、体脂肪を落とす方法についてご説明します。



 


体脂肪を効果的に落とす方法を
性格別にお教えします

 


引っ込み思案で恥ずかしがり屋の性格


恥ずかしがり屋で、人前で運動をしたり、知り合いに会うのが嫌だ、なんていう人には、自宅内でできる有酸素運動をしましょう。

ステッパーやルームランナーがあればそれを利用するべきですが、無くても新たに買う必要はありません。自宅にあるものや、ちょっとの工夫で有酸素運動の道具を用意できるのです。

おすすめは踏み台昇降運動。台は、専用のものも売っていますが、自作もできるのです。雑誌や本を重ねたものをテープなどでまとめて、10cm~20cmの台を作りましょう。雑誌は、A4くらいの面積で十分です。

この台に、上がって降りてを繰り返すこと20分以上。TVを見ながら、読書をしながら、お好きなことをしながら続けると、あっという間に1時間くらいは経過しています。これなら、人前に出ることなく運動を続けられますね。

 


飽きっぽく、一つのことを続けられない性格


体力もそこそこあるし、ダイエットをする気は満々なんだけど、モチベーションが続かず、すぐにやめてしまうという性格なら、ジョギングorウォーキング+ラジオで行きましょう。

好きなラジオ番組を聴きながら単純な運動をすることで、その単純さに飽きる前に、ラジオに夢中になってしまい、あっという間に時間が過ぎていくのです。体力がある程度あれば、途中で疲れてしまって強制終了、という心配もありません。

現在は、スマホでラジオを録音しておくことが容易になりましたから、わざわざラジオの放送時間に合わせて運動に出る必要もありません。これを続けると、知らず知らずのうちに、ダイエット目的より先に、ラジオを聴きたくて運動するようになりますよ。

ラジオに限らず、飽きずにできるなら音楽でも落語でもドラマCDでも構いません。ただ、イヤホンをしている状態なので、交通トラブルや事故には気を付けて下さいね。

 


好きな食べ物を我慢できない、食べるのが大好きな性格


食べるのが大好き過ぎて、いつの間にか頑固な体脂肪がついてしまった!でも、ついつい食べちゃうのよね……という人は、レコーディングダイエット+有酸素運動を試してみて下さい。

食べたものを記録する、レコーディングダイエット。食べたものを、日付や時間ごとに記録していくことで、自分の過食の傾向が見え、食べる意欲を落としていく効果があります。そのため、日常で食べる量が多い人ほど、効果が出やすいダイエット法なのです。

これと並行して、20分以上続けてできる有酸素運動をしましょう。既にご紹介した、踏み台昇降運動やウォーキング、縄跳びなど、何でも良いです。要は、消費するカロリーが摂取するカロリーを上回れば良いのですから、続けやすいものを選んでください。

このタイプは、運動不足などよりも、過剰なカロリー摂取が原因で脂肪が蓄積されている場合が多いので、まずは食べる量を減らすのが近道と言えるでしょう。

 


人に合わせてしまって、単独行動ができない性格


いつも人に気を遣って、食事の誘いを断れなかったり、単独行動がしにくい性格なら、むしろ誰かを巻き込んで、同志を作ってダイエットをしましょう。これにより、人をつき合わせているんだから、途中でやめるわけには行かない!という、決心が付きます。そのため、挫折しにくくなるのです。

その相手は、彼氏、お母さん、兄弟姉妹など、自分の行動に付き合ってくれそうな相手なら誰でもOK。付き合ってくれる承諾を得たら、一緒にウォーキングやサイクリング、ジョギングなど、軽く会話をしながらできる有酸素運動をしましょう。

会話しながらだと、時間が過ぎるのも早いですし、夜間でも防犯上安心です。また、その巻き込んだ相手も健康的な運動ができて、迷惑どころかきっと感謝してくれますよ。

お願いするときは、性格上言い出しにくいかもしれませんが、相手にとってはダイエットのいいきっかけになるかもしれません。そして、親しい人と一緒に何かをすることによって、痩せられた喜びを分かち合うことができ、より一層仲が深まるというものです。

 


限られた時間でより多くのことをしたい、せっかちな性格


もたもたすることが大嫌い、何事も結果を求めたいせっかちな性格なら、サーキットダイエットをおすすめします。

サーキットダイエットとは、無酸素運動(筋力トレーニング)30秒、有酸素運動30秒を交互に繰り返し、基礎代謝を上げることと、脂肪の燃焼を同時進行で行うものです。その他の有酸素運動に比べると、かなりきついですが、その分短期間で効果が出やすいです。

具体的には、スクワット→その場で駆け足→腹筋→その場で駆け足→腕立て伏せ→その場で駆け足、という順で30秒ごとに休まず行いましょう。これを1セットとして、一日3セットほど続けて下さい。

短期間で効果が出るなら、みんなこれをやればいいじゃない!という声がありそうですが、この方法は、アスリートがトレーニングに使うほどきついです。ですから、短期間とは言え、モチベーションが高くないと続けられません。その分、結果を大事にする性格の人は、途中で諦めず、成果を楽しみに続けることができるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。性格ごとに向いている、脂肪燃焼の方法をご説明しました。

ダイエットしていると人に知られるのが恥ずかしい、単純作業の運動では飽きっぽい、食べたい欲が抑えられない、周りに合わせずダイエットするとは言い出しにくい、結果が見えないと続けられない……。どれも、ダイエットの障害になりがちな性格だと思うでしょう。

でも、方法を選べば、その人が楽しく、途中で諦めることなく脂肪を減らすためのダイエットをすることができるのです。

ですから、「ダイエットなんて自分には向いていない」という考えは今日で捨てましょう。明日からは、誰でも実行しやすいダイエットがあると信じて、一歩前に踏み出してくださいね!

 


まとめ


体脂肪を効果的に落とす方法を性格別にお教えします

・引っ込み思案で恥ずかしがり屋の性格
・飽きっぽく、一つのことを続けられない性格
・好きな食べ物を我慢できない、食べるのが大好きな性格
・人に合わせてしまって、単独行動ができない性格
・限られた時間でより多くのことをしたい、せっかちな性格