チーズなのに低カロリー!ダイエット中も安心な種類とは☆

チーズなのに低カロリー!ダイエット中も安心な種類とは☆

チーズがたっぷりとのったアツアツのピザや、ワインのお供につまむチーズは本当に美味しいですね。濃厚な味は誘惑的です。ダイエット中、カロリーを必死で控えようとしているのに高カロリーなチーズは避けるべきですが、本当に我慢しなくてはならいないものなのでしょうか。カロリーが低いチーズの種類がわかればダイエット中でも安心して美味しく食べることができますね。具体的なカロリーを調べてみましたので参考にしてみてください。

チーズに含まれているビタミンB2は肌にいい必要な栄養素です。また、ビタミンAは免疫力を高める効果があるのでむしろ体にいい食材なのです。腹持ちがよく栄養価が高いチーズも低カロリーのものを上手に食べれば、ダイエットの見方にもなってくれます。小腹が空いた時やダイエット中の運動の時にもちょっと一口食べるのにぴったりです。上手に食べてダイエット中も美味しくチーズを食べてみましょう。



 


チーズなのに低カロリー!
ダイエット中も安心な種類とは☆

 


カロリーが低いカッテージチーズ


100gあたりでみた場合に、もっともカロリーが低いチーズはカッテージチーズです。100gあたり105kcalで、これは子供茶碗一杯分のご飯が約100gで168kcalより少ないカロリーです。カッテージチーズは脱脂粉乳から作られていて、水分量が多いのでカロリーも低くなります。淡白な味でさわやかな風味が特徴です。

カッテージチーズは牛乳とレモン汁(もしくは酢)で作ることができます。レンジで牛乳を温めたら、レモン汁を加えるとだんだんと牛乳が固まってくるので、ペーパーなどで水気を切ったら出来上がりです。家庭でも作ることができるのでカロリーが気になるダイエット中にチーズが食べたい人にはぴったりです。自分で作ればそれだけで満足感もアップしますね。

料理のサイトでもたくさんのレシピが紹介されているのでパンにトッピングしたり、サラダに入れるなど見た目もおしゃれで手軽に食べることができます。おやつが食べたい時にはカロリーが気になりますが、自分で作ったカッテージチーズでチーズケーキを作ればカロリーを抑えたおやつを作ることもできます。ダイエット中にチーズケーキが食べられるなんて嬉しいですね。

 


豊富な種類のチーズのそれぞれのカロリー


味や香りにくせがないモッツァレラチーズは、カロリーの面から見ればカッテージチーズの次にカロリーの低いチーズです。それでも100gあたりのカロリーは250kcalで、カッテージチーズの約2.5倍にもなります。これはご飯一膳分約140gのカロリーが235kcalなので、一食分とあまりかわらないカロリーで驚きです。そのままでももちろん、ピザのトッピングにもよく使われているので知らないうちに食べている馴染み深いチーズですね。

その他のチーズのカロリーも調べてみました。100gあたりのチーズのカロリーはカマンベールチーズなら310kcal、プロセスチーズは339kcal、続いてクリームチーズは346kcalです。冬に恋しくなるあんまんが1個で約350kcalなので目安にしてみてください。ダイエット中の身にはなかなかのボリュームですね。どのチーズも聞いたことがあるチーズばかりですが、料理やお菓子に使われていたらどのチーズかわかりませんね。食べる前にちょっと調べてから食べるように心がけてみましょう。

 


カロリーが高いチェダーチーズ


逆に100gあたりでみた場合に、もっともカロリーが高いチーズはチェダーチーズです。100gあたり420kcalと最もカロリーが高いチーズです。そのままおつまみとして食べても美味しいチェダーチーズは人気があり、プロセスチーズの主な原料として使用されるチーズです。

どんぶり一杯分の約240gのご飯のカロリーは403kcalなので、チェダーチーズをうっかり食べ過ぎるとどんぶり一杯分のご飯を食べているのとかわらなくなります。カロリーが気になるダイエット中にはちょっと避けたい種類のチーズなので要注意ですね。

 

いかがでしたでしょうか。豊富な種類のチーズは、それぞれに味に違いがあってチーズ好きにはたまらないものです。カロリーが少ないからといって油断してたくさん食べてしまえば、カロリーが最も高いチェダーチーズとかわらなくなってしまいます。

たくさん食べたい時にはカッテージチーズ、ワインのおつまみとしてじっくり食べたい時にはチェダーチーズとその場に合わせたチーズを賢く選ぶようにするとスマートですね。チーズに限らず何かを食べる際にはご飯の量に換算してみるとどれくらいのカロリーを摂取しているのかだいたい想像がつきやすくなります。

チーズはいろんな料理やお菓子にぴったりの食材です。せっかくの美味しい食材をただ我慢するだけではなく、種類を選んでダイエット中でも安心して食べられるようにしましょう。

 


まとめ


チーズなのに低カロリー!ダイエット中も安心な種類とは☆

・カロリーが低いカッテージチーズ
・豊富な種類のチーズのそれぞれのカロリー
・カロリーが高いチェダーチーズ