トマトダイエットの効果とその真実

トマトダイエットの効果とその真実

トマトを食べるだけのトマトダイエットの効果は、トマト好きな人ならきっと興味がありますよね。このトマトダイエットは、トマトに痩せる効果があるということから一時爆発的に大流行しました。

別なダイエットに流行が移り変わったとは言え、今でもトマトダイエットを支持する人は少なくありません。それだけ支持者がいるということは、やはり効果があるダイエット法だと考えるのが自然です。

でも、なぜ、トマトを食べるだけで痩せるのでしょうか。トマトは高価な野菜ではありませんが、一日にたくさん食べるとなると予算もバカになりませんから、せっかく試すなら、確実に効く方法だという根拠が欲しいですよね。

そこで今回は、トマトダイエットの正しい方法やその効果、そしてなぜ痩せるのかのメカニズムなどについてお伝えします。



 


トマトダイエットの効果とその真実

 


トマトダイエットのやり方とは


トマトダイエットは、「ただトマトを食べるだけで効果がある」とよく言われていますが、トマト以外食べない一品ダイエットとは異なります。このダイエット法のメリットの一つに、普段の食生活にトマトをプラスするだけ、という手軽さがあります。

食べるトマトの量は、生のものなら一日2個以上、ジュースなら350ml、ホールトマト缶なら一缶が目安となります。また、食べ方も自由で、そのままでも調理しても良いという自由度の高さも、トマトダイエットの人気の秘訣です。

ただ、普段通りの食生活とは言っても、栄養バランスを重視した食事にする必要がありますし、トマトを食べた分その他のおかずを減らす配慮もしなければなりません。とは言っても、「ペペロンチーノ+サラダ+コンソメスープ」の献立を、「トマトスパゲッティ+トマトサラダ+ミネストローネ」といったように、トマトを使った料理に差し替えて行けばOKなので、それほど難しくはありませんね。もちろん、トマトサラダだけで一日に必要なトマトが摂れるのなら、それ以外の料理はトマトを使っていなくても構いません。

トマトを食べるタイミングですが、基本的には夜食べるのがおすすめです。トマトに含まれる成分が寝ている間に作用し、成長ホルモンの分泌を促進するからです。

 


トマトに含まれる成分により代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなる


ではなぜ、トマトをたくさん食べることで痩せるのかというと、まず挙げられるのが、成長ホルモンの分泌を促進するビタミンやミネラルが豊富に含まれているということ。成長ホルモンは子供の成長に欠かせないものですが、大人になってから分泌される成長ホルモンは、代謝を上げてカロリーの消費量を上げる効果があるのです。成長ホルモンが分泌されるのは寝ている間だけのため、そのタイミングに合わせるため、夕食にトマトを摂るとより良いと言われています。

また、最近分かったことですが、トマトに含まれる「13-oxo-ODA」という成分が、中性脂肪の分解を促進し、燃焼しやすくして内臓脂肪が付くのを防いでくれます。この成分には、血糖値の上昇を抑える効果もあるので、太りにくい体質を作る成分とも言えます。

上記のようなダイエット成分だけではなく、トマトには抗酸化作用のあるリコピンやビタミンCが豊富に含まれているため、美容にも良いことはご存知ですよね。つまり、トマトダイエットは、痩せる+太りにくくする+美しくなるというたくさんの嬉しい効果が期待できる方法なのです。

 


トマトダイエットの注意点とは


トマトダイエットを行う際には、いくつかの注意点があります。一つ目は、すぐに効果が出ないため、長期的に続ける覚悟を持つこと。最低でも3か月、できれば半年は続けなければ、十分な効果が得られないようです。

また、生のトマトではなく、トマトジュースやトマトソースなどの加工品を摂る場合、塩分の摂り過ぎにならないように気を付けること。一般のトマトジュースは味付けのために食塩を入れているものが多く、それを気にせず大量に飲むと塩分過多になり、むくみなどの原因になってしまいます。また、トマトソースやケチャップなどもかなり味が濃く、それだけでトマトダイエットをするのには向きません。

最後の注意点は、身体に合わなければトマトダイエットをやめる覚悟を持つことです。稀に、トマト自体が体質に合わず、効果が出る前にお腹を壊したり気分が悪くなる人がいるようです。そんなアレルギー症状が出た場合は、ダイエット自体を中止しましょう。

 

いかがでしょうか。トマトダイエットの効果がどんなものか、見えてきましたよね。このように、トマトダイエットには、確かに効果があると信じられるだけの根拠があるのです。

トマト以外は普段と同じものを食べて、運動などしなくても痩せるわけがない!と思われがちなトマトダイエットですが、トマトに含まれる成分のおかげで、それだけで痩せることができるのです。もちろん、元々痩せ気味の人や、そもそも代謝が高い人などの場合は、トマトダイエットの効果が出にくいようですが、現在代謝が低くて太っている人には、かなり効果が高い方法と言えるでしょう。

トマトは年中手に入りますし、缶詰やジュースも安価で売られています。手間も必要ありませんので、この機会にトマトダイエットの効果を確かめてみてはいかがでしょうか。

 


まとめ


トマトダイエットの効果や注意点は

・トマトダイエットのやり方は、一日2個相当のトマトを食べるだけ
・トマトに含まれる成分により代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなる
・トマトダイエットの注意点は、すぐに効果が出ないこと、塩分の摂り過ぎやアレルギーに気を付けること