コーヒーダイエットが体に実はとってもいいその理由とは

コーヒーダイエットが体に実はとってもいいその理由とは

コーヒーダイエットをご存じですか。コーヒーダイエットとはコーヒーを飲むだけのダイエットのことです。そして、その効果とは、脂肪燃焼を高める事が最大の目的です。

様々な体型に対する悩みを持っている方の多くが贅肉、脂肪を取り除きたいと思っています。コーヒーダイエットとは、そんな方に適したダイエット方法です。なぜコーヒーがダイエットに効くのかというと、コーヒーの中に含まれているクロロゲン酸とカフェインに脂肪燃焼を促進させる効果があるからです。

コーヒーを飲むとトイレが近くなることが良くあります。それはコーヒーの中に含まれる成分カフェインの働きによるもので、血行の循環を良くし利尿作用を促す効果があるのです。それにより基礎代謝が高まり、冷えや肩こりの改善、身体の浮腫みにも大変効果があると言われています。

また近年ではコーヒーを飲むことにより癌発生率を抑えられるという研究結果も報告されております。美容にも健康にも良いコーヒーをダイエットに取り入れない手はありません。コーヒー独特の香りによる癒しもダイエットには欠かせないもので、美肌効果にも期待できます。今回はコーヒーダイエットが身体にとても良い理由をお伝えします。



 


コーヒーダイエットが
体に実はとってもいいその理由とは

 


生活習慣病も予防してくれるコーヒーダイエットがオススメ


コーヒーに含まれる成分、クロロゲン酸は脂肪を燃焼してくれる効果があるということで有名ですが、様々な生活習慣病の予防もしてくれるということをご存じですか。

特に糖尿病、子宮がん等の発生リスクが抑えられるという研究結果もあり、これらの背景にはクロロゲン酸のコレステロール抑制効果があるとみられています。昨今では、コーヒーダイエットに関する研究は海外でも進んでおり、未成熟の緑色のコーヒー豆から抽出したクロロゲン酸を使ったダイエットサプリメントが爆発的にヒットしたことから、脂肪の燃焼や分解を促進する働きが明らかにされています。

生活習慣病を予防しながら、ダイエット効果も期待できるコーヒーダイエットは、美容、健康促進の為、様々な年代の方が行っているダイエットです。

 


アンチエイジング効果のあるコーヒーを飲んでダイエットしよう


コーヒーはカフェインが含まれる食品として有名ですが、このカフェインには老化防止、アンチエイジング効果もあるのです。適度なカフェイン摂取は血流を促進し、お肌を明るくして活力を与えてくれます。朝起きて、お化粧前に一杯のコーヒーを飲む方も多くいらっしゃるかもしれませんが、実は効果的な美容法だったのです。そして、カフェインを食前に摂ることで食べ過ぎを防止してくれますので、カフェイン効果で綺麗になりながら、ダイエット出来るというわけです。

ただし、飲みすぎは睡眠不足や歯の変色などにもつながるので注意しましょう。

 


ポリフェノールたっぷりのコーヒーでダイエットしよう


コーヒーに含まれる成分、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸は、抗酸化作用の働きにより、活性酸素による酸化を防ぎ、老化防止に大きな効果があると言われています。

また、紫外線などによる活性酸素の発生を防ぎ、メラニン色素が過剰に作られるのを予防してくれますので、美白効果も期待できるのです。インスタントコーヒーと比べて、ドリップコーヒーの方がポリフェノールやカフェインといった有効成分が豊富で、ダイエット、美容効果がより高くなります。コーヒーでダイエットしながら、綺麗になりましょう。

 


血糖値の上昇を抑制してくれるコーヒーダイエットはオススメ


コーヒーを飲むことによって、コレステロール値を下げる効果がありますので、ダイエット効果、更には、動脈硬化を予防する働きもあると言われています。

コーヒーに含まれる成分、ニコチン酸が血液中のコレステロール値、血糖値を下げるのだそうです。また国内では1988年に日本動脈硬化学会で「コーヒーは動脈硬化を予防する善玉コレステロールを増加させる」という研究結果が発表されました。血糖値の上昇を防ぎながら、健康的にコーヒーでダイエットできるということです。

 


脳の活性化を助けるコーヒーでダイエットしよう


淹れたてのコーヒーの香り成分には、α波を発生させて脳を活性化、またはリラックスさせる効果があると言われています。しかし、ドリップしたての最初の5分でアロマ成分は消えてしまうので、コーヒーを入れている途中が最も脳を活性化させやすい時間と言われています。コーヒーの香りを嗅ぐだけで疲れが取れる気がしますが、この香りには脳の血流を良くし偏頭痛の予防、また脳の疲れをとって集中力を高めてくれる効果があります。

疲れがたまってくるお昼や、ティータイムにコーヒーを飲んでダイエットしましょう。

 

いかがでしたか。コーヒーダイエットは続ける事がポイントです。

このコーヒーダイエットは毎日3杯のホットコーヒーを飲む、運動をする場合は2~30分前に飲む事でより効果が期待できます。また脂肪燃焼を助けるクロロゲン酸は熱に弱い為、ドリップコーヒーの豆を選ぶ際には深煎より浅煎が良いとされています。そしてコーヒーを入れる際、お湯の温度は80度前後にすることに注意しましょう。

もちろん、手軽に購入できる缶コーヒーにも同様の効果が期待できます。ただし、缶コーヒーの砂糖入りはカロリーが高いため、ブラックを選ぶようすると良いでしょう。貴方にあった香りや味を楽しみながらコーヒーダイエットを試してみて下さいね。

 


まとめ


コーヒーダイエットが体に実はとってもいいその理由とは

・生活習慣病も予防してくれるコーヒーダイエットがオススメ
・アンチエイジング効果のあるコーヒーを飲んでダイエットしよう
・ポリフェノールたっぷりのコーヒーでダイエットしよう
・血糖値の上昇を抑制してくれるコーヒダイエットはオススメ
・脳の活性化を助けるコーヒーでダイエットしよう