1日で痩せる方法で一番効果が出やすい体の部位とは?

1日で痩せる方法で一番効果が出やすい体の部位とは?

人は様々な理由で『痩せたい』と思うものです。またどうせ痩せるなら短期間で結果が出るのが良いに決まっています。あなたはたった1日で痩せる方法があると知ったら是非試してみたいとは思いませんか?更にはあまり辛くなくて苦労を伴わない方法・・・なんて都合のいい話はどこを探してもあるわけないと思っていますよね。しかしたった1日でも何らかの変化が見えるダイエットもゼロではないのです。

そもそも『痩せる』とはどういうことを指すのか?体重を減らすのか、身体を引き締めるのか・・・それも人それぞれ。たった1日で痩せる方法を正しく実行すればきっと結果はついてきます。そしてその時一番効果が出やすい体のパーツはどこなのか?についてお伝えします。



 


1日で痩せる方法で
一番効果が出やすい体の部位とは?

 

 


体の中には痩せる順番がある


『痩せたい』と思う時、ほとんどの人は具体的に痩せたいパーツがあるものです。顔痩せしたいとかお腹のお肉を取りたいとか美脚になりたいとか・・・しかし必死で痩せる努力をして実際に体重が減っていても周囲の人が見た目だけで気付くのは相当体重を落としてからのことですよね。どんなに効果的な1日で痩せる方法があったとしても一気に体重を落とすには限度があります。

では部分引き締めについてはどうか?『二の腕ダイエット』『腹部ダイエット』などいわゆる部分痩せという言葉をよく耳にしますがすが実際にはピンポイントの部分痩せは不可能です。例えばダイエットをして顔痩せしたいと考えていても他のパーツの効果は見えてきたけど肝心の顔は痩せていない経験がある方も少なくないのではないですか?

その理由として人の身体には痩せる順番というものがあり確実に痩せ始めてはいるけれどこの場合まだ顔には痩せる順番が回ってきていないという可能性が考えられるのです。では、その気になる痩せる順番とは?基本的には肝臓から遠い部分から痩せていくのがポイントになります。つまり手首・足首→腕→ふくらはぎ→肩→上腕→太もも→胸・顔→お腹→お尻の順です。

因みに太る順番はこの逆。顔やお腹痩せしたい方が結果を得るにはダイエットが終盤に近づく頃やっと目に見えてくるということになりますね。顔は肝臓から離れていてその順番から言えば痩せてくるのは後半。その理由は頭部には栄養をたくさん必要とする脳があるため効果が急激には現れないというメカニズムです。

美脚になりたい、特にふくらはぎ痩せしたい場合にはダイエットを始めてすぐに効果が出やすい部分です。この場合、脂肪が落ちたというよりダイエットで運動した結果むくみが取れて引き締まったのです。これならたった1日で痩せる方法として決して不可能なことではないのです。もし痩せる順番が遅い部位をとにかく早く細くしたいならとにかく食事制限+筋力アップが重要で絞りたいパーツはぜい肉やむくみを取るのと同時に筋肉を鍛えることがスピードアップにつながります。

 


脂肪が落ちる順番もある


脂肪といえば一般的なその悪いイメージばかりではなく人間にとってエネルギー源となったり体温を保ったりする生命維持には欠かせないものです。ダイエットで運動や食事制限をして脂肪が燃焼する際には脂肪が付いた状態で行えばまず生命維持活動の妨げになる部分の脂肪が先に燃焼しあまり脂肪が意味をなさない部分はその後に燃焼します。

脂肪は大きく分けて3種類あり内臓のまわりにつく内臓脂肪と肝臓にたまる肝臓脂肪、そして皮下脂肪です。それら3つの中でまず一番最初に燃焼し落ちて来るのは肝臓脂肪、次に内臓脂肪、最後に皮下脂肪という順番です。

また皮下脂肪の中でもパーツ別に順番がありつまりそれが先程お話した「痩せる順番」に深く関わって来るのです。もしダイエットを始めてすぐにお腹周りがスッキリするケースでは皮下脂肪ではなくお腹の内臓脂肪が落ちたと考えられるのです。つまり皮下脂肪が多い部分が痩せるのにはかなりの努力が必要なのです。それらの部分については残念ながら1日で痩せる方法を探すのは至難の業と考えるべきですね。

 


内臓脂肪を落とすには有酸素運動


皮下脂肪をおとすのは大変なのに対し内臓脂肪は比較的早く落としやすい脂肪と言えます。正しい対策をすれば面白い様に効果は表れます。そうなればモチベーションもあがり楽しみながらダイエットできるのですが・・・。

ではお腹痩せについて考えてみると実際にはお腹と内臓は深く関わっているイメージがありますので内臓脂肪が落としやすい脂肪だとするならば意外に容易なのかもと考えがちです。一般的に皆さんは腹筋などの筋トレをして腹筋を鍛えお腹を引き締めますよね。でも実はそれでは内臓脂肪はそれほど落ちてはいないのです。

実は内臓脂肪に働くのは有酸素運動です。脂肪を燃焼させるには有酸素運動が一番効果がありその結果内臓脂肪がどんどん落ちていくのです。以前の常識では有酸素運動を始めて20~30分が脂肪燃焼に有効といわれていたのですが最近の研究で実は有酸素運動は20分以上の継続の必要性はなく実際には1日トータル20分以上の有酸素運動で充分脂肪燃焼効果は期待できると発表がありました。

つまり、とかく忙しい現代人でも有酸素運動を上手に取り入れればダイエットを成功させることも可能なのです。運動する時間など無いとお嘆きの方もたった1日で痩せる方法としてはとにかく有酸素運動です。日常生活の中でも出来るこまめな有酸素運動が驚くほどの成果をもたらしてくれるのです。

例えば電車やパスで通勤・通学されているのであれば目的地の1つ前の駅で降りて目的地まで歩いてみる。普段のお買い物も自動車を使わず自転車で行ってみる。そんなちょっとした心掛けでいいのです。こんなことで手軽に有酸素運動を生活に組み込むことが出来るのですから是非試してみて下さい。

他にも有酸素運動といえばウォーキング・ジョギング・サイクリングなどで内臓脂肪燃焼を意識してみて下さい。たった1日で痩せる方法として正しく行えばきっとご自身の身体の変化が実感できますよ。

 


お風呂でのマッサージとカプサイシンで皮下脂肪


気になる脂肪がたまっている部分をマッサージするのはとても効果的です。マッサージをすることでその部分の血行が良くなり脂肪が落ちやすくなるのです。特に落とすのが難しい皮下脂肪は温められると落ちやすくなるという性質があります。故にお風呂でのマッサージは一番効果的です。

しかしマッサージ自体が即効果に繋がり部分痩せ出来るとは言い切れずむしろマッサージによって脂肪が燃焼しやすくなると考えるべきです。そこでマッサージと併せて是非実行して欲しいのがカプサイシンの摂取です。これで効果倍増しますので是非お試しください。方法はいたって簡単。唐辛子の入った食品を食べることです。

唐辛子に含まれるカプサイシンが体温を上げてくれるおかげで身体の中からポカポカしてきます。体温が上がれば血管が拡がり血行も良くなります。基礎代謝も上がり脂肪燃焼効果が充分に働いて脂肪自体も落ちやすくなるのです。辛いものが苦手でない方はやってみて下さい。1日で痩せる方法はお風呂でのマッサージとカプサイシンの意味がすぐおわかりになりますよ。

 


自転車ダイエットで二の腕と脚


確実に早く美しくダイエットするならこの方法。1日で痩せる方法としては最適です。しかも何より嬉しいのはリバウンド知らずで細く引き締まった二の腕と脚。理想の美ボディを手に入れられる点です。このダイエット法のメリットは継続しやすいという点。自転車なら気持ちよく外気を浴びて毎日違った景色に触れる事が出来ます。飽きすに続けられると評判です。

自転車は身近なアイテムなので日常生活にも取り入れやすく気軽に出来るスポーツです。全身運動なのにも関わらず長時間にわたっても体にかかる負担が少ないのも良い点です。自転車の場合は膝などへの負担も少なく多くの方が1日やってみただけでも身体が軽く感じるという感想を耳にします。

たった1日で痩せる方法としての効果も充分期待出来ますが無理なく継続出来るダイエットとしては実に優れたダイエット法ですから是非お試しください。

 

いかがですか。以上が1日で痩せる方法で一番効果が出やすい体の部位、おわかりになりましたか?結論的には『1日で・・・』というのは部位に関係なく少し無理がありますね。美は1日にして成らずという言葉があるように本当の美しさは日々の努力の賜物なのです。

気になる頬や顎下のお肉、その他身体のあらゆる部分について脂肪吸引や1日脂肪取り、美容整形等施術を受ければ本当にたった1日で痩せることは可能ですが健康面でのデメリットや莫大なコストや不自然な痩せ方になりはしないかと不安や心配もあります。

無理なく安心安全に、更に健康的に痩せることを目標にかかげるのであれば日々の暮らしの中に効果的に有酸素運動を取りこむことが一番のお勧めです。

 


まとめ


1日で痩せる方法で一番効果が出やすい体の部位とは?

・体の中には痩せる順番がある
・脂肪が落ちる順番もある
・内臓脂肪を落とすには有酸素運動
・お風呂でのマッサージとカプサイシンで皮下脂肪
・自転車ダイエットで二の腕と脚