杏仁豆腐を低カロリーデザートに変身させる簡単アレンジ☆

杏仁豆腐を低カロリーデザートに変身させる簡単アレンジ☆

口の中でぷるぷるとろける心地よい食感に、甘くさわやかな味。甘いもの好きの方なら誰もが好むであろうスイーツの杏仁豆腐。そんな杏仁豆腐は様々なフルーツやトッピングにも良く合うデザートで、一手間加えるだけで素晴らしく美味しくなってくれます。

スイーツやデザートなどと言った時に気になるのはやはりカロリーの問題ですが、杏仁豆腐はケーキやドーナッツなどの洋菓子に比べてカロリーも控えめで、とても食べやすいスイーツなのです。

そこでこの記事では、そんな杏仁豆腐にワンポイントを付け足して低カロリーデザートに変身させるためのアレンジアイディアをみなさんにご紹介していきます。みなさんもこの記事のアレンジを参考にして、ぜひとも素晴らしい杏仁豆腐をお召し上がりください!



 

杏仁豆腐を低カロリーデザートに
変身させる簡単アレンジ☆

 

まずは定番のフルーツ杏仁豆腐


さて、杏仁豆腐のアレンジと言ったら、まずはみなさん何を思い浮かべるでしょうか。人によって好みは様々だと思いますが、やはり杏仁豆腐のアレンジと言ったらフルーツをあしらったものを想像される方が多いのではないでしょうか。

というわけで、初めはフルーツを使った杏仁豆腐です。みかん、パイナップル、さくらんぼ、マンゴー辺りが定番で、ハズレの無い美味しさを提供してくれます。

 

ちょっとした変化球のフルーツも


しかし、もちろんそれだけがフルーツ杏仁豆腐の全てではありません。例えばみかんの代わりにリンゴを入れてみれば、リンゴのしゃくしゃくとした食感と杏仁豆腐のまったりした食感が同時に味わえるぜいたくデザートになりますし、バナナなどを入れてもまったりとした甘みが増す満足感の高いデザートになります。

他にもぶどうや梨、レモンやメロンなども爽やかな味わいを提供してくれます。普通のフルーツに飽き飽きしているという人は、ちょっと変わったフルーツに挑戦してみてはいかがでしょう。

 

もう一つの定番であるシロップ


フルーツの他に良く知られている定番トッピングと言えばシロップでしょう。冷えたシロップは少し垂らすだけで杏仁豆腐の甘みが際立ち、かける量でカロリーも調整しやすいのでとてもオススメです。

杏仁豆腐に通常使われるシロップはもちろん、はちみつなどの濃厚シロップ、変わったところではかき氷のシロップなどを数滴垂らしてみても、面白い味わいが楽しめます。

 

アイスなどを乗せてみる


少しカロリーは高めになりますが、店で売られている冷たいバニラアイスなどを乗せてみるのも楽しいものです。冷えたバニラアイスをソース状にしてまったりとした杏仁豆腐の上に乗せることで甘みと爽やかさが一層追加され、夏場には最高のデザートとなってくれます。アーモンドやナッツを付け合わせに置いておくのもいいものです。

 

和菓子の要素を加えてみる


杏仁豆腐は中国発祥のデザートで洋菓子よりも和菓子よりのスイーツですから、和風のアレンジとも相性抜群です。

つぶあんやこしあんなどを少し上に乗せてみるだけで、杏仁豆腐のさっぱりとした味わいの中に濃厚な甘みが追加されるので、これもとてもオススメできます。あんこは生クリームなどよりもカロリーが低いため、女性の方にも安心していただけるスイーツとなることでしょう。

 

もう少し和風要素を強めてみたい場合は、あんこ以外のものも


しかし、ただそっけなくあんこを乗せるだけでは……。という方もおられるかと思います。そんな方もご安心ください。和風アレンジは奥が深く、ちょっと見回すだけでも様々なアレンジができます。

例えば、あんこではなく水ようかんを薄く切って杏仁豆腐に乗せてみたり、みたらし団子などに使われるあんを乗せてみたりといった具合です。水ようかんは、杏仁豆腐との冷たい食感が二重になって爽やかさが増しますし、みたらし団子のあんは、普通のあんことはまた違った濃厚な甘みを提供してくれます。

 

カロリーがどうしても気になる方は、杏仁豆腐そのものを低カロリーにするのもアリ


ここまで杏仁豆腐に一手間加えるためのアレンジを紹介してきましたが、しかしこれらのトッピングは低カロリーのアレンジとは言え、どうしても少しはカロリーを足してしまうもの。

カロリーがすごく気にかかる!という人は悩んでしまうかもしれません。そんな方には、いっそのこと杏仁豆腐そのものをさらに低カロリーにしていくことをオススメします。

杏仁豆腐には、生クリームを使わない種類、エッセンスと牛乳をメインに使う種類など市販されているものにも様々ありますので、トッピングは欲しいけどカロリーが……、という方は、ぜひ低カロリーな杏仁豆腐にアレンジを加えていくことをオススメします。

 

さて、杏仁豆腐に一手間加えて低カロリーデザートに変身させるためのいくつかのアレンジ素材を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

杏仁豆腐は、その低カロリーさもさることながら、土台となっている自分自身に何を加えても美味しくなるという素晴らしいスイーツです。

ご興味のある方、杏仁豆腐が好きだという方、普通の杏仁豆腐にそろそろ飽きてきたという方などは、これを機会に、ご自身のオリジナル杏仁豆腐を作り上げてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

杏仁豆腐を低カロリーデザートに変身させる簡単アレンジ☆

・まずは定番のフルーツ杏仁豆腐
・ちょっとした変化球のフルーツも
・もう一つの定番であるシロップ
・アイスなどを乗せてみる
・和菓子の要素を加えてみる
・もう少し和風要素を強めてみたい場合は、あんこ以外のものも
・カロリーがどうしても気になる方は、杏仁豆腐そのものを低カロリーにするのもアリ