高野豆腐のカロリーを知ってダイエットに取り入れる方法

高野豆腐のカロリーを知ってダイエットに取り入れる方法

ダイエットに効果的な食品の中でも特に人気があるのは美容の観点からも優れた食品でありダイエットにも高い効果が得られる食品です。その中でも今人気を集めているのが「高野豆腐」を使ったダイエットです。多くの方がとても興味を持っている『ダイエット』そんなダイエットにも様々な方法があります。エステやスポーツジム、ダイエット食品など…その中でも効果的な食品を普段の食事に取り入れるという方法は手軽でごく一般的です。ではその肝心なダイエットに効果的な食品高野豆腐についてのお話しです。

「豆腐」の中でも成分を比べてみるとタンパク質は普通の豆腐の約7倍・脂質は実に約8倍という『高野豆腐』。『高野豆腐』は和食の代表選手、出汁の利いた優しい汁で彩り良い野菜と煮た小鉢が膳に付け合わせられているとほっこりした気持ちになりますよね。そんな高野豆腐の気になるカロリーやレシピ、またダイエットに取り入れる方法をご紹介しますので是非取り入れてみて下さい。



 


高野豆腐のカロリーを知って
ダイエットに取り入れる方法

 

 


『高野(こうや)豆腐』とは豆腐を凍結乾燥させた保存食


そもそも『高野(こうや)豆腐』とは豆腐を凍結乾燥させた保存食品で『凍み豆腐(しみどうふ)』とも呼ばれ水で戻し出汁汁で煮込み味付けする煮物が一般的です。そんな高野豆腐の主成分はタンパク質と脂質。普通の豆腐と比べタンパク質は約7倍、脂質は約8倍と言われます。また集中力や積極性・やる気を高めるといわれる成分『チロシン』というアミノ酸が豊富に含まれるのも特徴です。

脂質とダイエット?逆効果では?と思ってしまいますがこうや豆腐に含まれる脂質は『不飽和脂肪酸』。つまりコレステロール値を下げる働きがあるのです。悪玉コレテロールを抑制する『アルギニン』・血液中の中性脂肪や老廃物を取り去る『リノール酸』『リノレン酸』とその成分は良質なものばかりなのです。その他『ビタミンE』『ビタミンK』『イソフラボン』『カルシウム』『鉄』『マグネシウム』『亜鉛』『食物繊維』なども豊富に含まれます。

 


様々な効能をもつ優れた健康食品


『こうや豆腐』の効能を調べてみると便秘解消・骨粗しょう症の予防・貧血予防・高血圧予防・疲労回復・コレステロールの抑制など身体にとって良い事ばかりです。また今回のテーマであるダイエットという面から見ると脂肪の燃焼やエネルギー代謝をサポートする働きも持っているという点で是非取り入れたい食品と言えます。

こうや豆腐には脂肪燃焼作用のあるアミノ酸・バイリン・ロイシン・イソロシンが多く含まれています。これらが筋肉をつくるサポートをし基礎代謝アップと脂肪が燃えやすい体を作るお手伝いをしてくれるのです。これが高野豆腐とカロリー消費の深い関係です。それを知った上で効果的にダイエットに取り入れて行く事が大切です。

 


満腹感を得やすい


『こうや豆腐』は元々は豆腐を凍らせて水分を抜き乾燥させたものですから一見少量を食べたという感覚でも実はかなり食べごたえを感じる事が出来る訳です。又適度な弾力のお陰で噛みごたえもあり満腹中枢が刺激され少量でも満足できるので食べすぎを防ぐこともできるのです。高野豆腐のカロリーオフ効果はこんな所にもあることがお分かりになっていただけましたか?

 


分量を守るダイエット方法


気になる『こうや豆腐』のカロリーは16g(1個)で85kcalです。1日に2枚程度の30gを食事にとりいれるのが理想的です。夕食でこうや豆腐を摂取すれば睡眠中の代謝を活発にする効果があります。しかし『こうや豆腐』は太る?という声も耳にします。それは『こうや豆腐』の調理には甘辛い味付けをする事が多く箸が進んでつい食べ過ぎてしまうのです。

つまり最適な分量を守らずつい食べ過ぎてしまう事が太る原因であり『こうや豆腐』はダイエットには不向きだという間違ったイメージがあるのです。つまり高野豆腐のカロリーを抑えダイエットに取り入れるには一般的な煮物としてではなく食べ方にも工夫が必要だとです。満足度と腹持ちを格段に上げる《高野豆腐のから揚げ》やお肉や小麦粉のかわりに高野豆腐にしてカロリーを抑えた《高野豆腐ハンバーグ》などのメニューがお勧めです。

 


《水分》や《ビタミンB2》と組み合わせる


『こうや豆腐』は水分を多く含ませることで満腹感につなげるのが特徴ですから《おみそ汁》や《スープ》など汁ものと組み合わせ満腹感&腹持ち効果をアップさせます。ウナギ・ホウレンソウ・キノコ類など野菜に含まれる《ビタミンB2》と『こうや豆腐』をいっしょに摂取するとアミノ酸の働きを高めるのでお勧めです。高野豆腐のカロリーカットの鍵は『水分』で満腹中枢を刺激するとことになりますね。

 


効果的な摂取タイミングは運動前と夜


運動前に食べるのが効果的です。それは豆腐を食べてから運動すると血液中の遊離脂肪酸がエネルギーとして燃焼し消費されやすくなるというメカニズムです。

またどうしても活動量が少なくなる夜。ごはんやめん類などの主食となる炭水化物を減らして高野豆腐を取り入れます。過剰に摂取してしまった炭水化物がエネルギーとして使い切れず体脂肪として蓄積されやすくなる事を防ぐのが目的です。ダイエットという観点から高野豆腐のカロリーを抑えるには常に摂り過ぎない事を意識するとことが肝心なのです。

 


不足しがちな栄養素が摂取できる


ダイエット中にありがちなのは栄養不足です。痩せたいがために無理な食事制限の結果、体調をくずしてしまったり不健康な痩せ方をしてしまったなんて話は良く耳にします。

しかし『高野豆腐』でカロリーカットしてもそんな時に不足しがちになる栄養素は十分摂取できるので健康を維持しながらスリムになれるのです。また『高野豆腐』に含まれるアミノ酸は美肌に効果があり脂肪を燃やす成分としてとても重要な物なのです。

リジンは体のなかでコラーゲンを作り出すのに欠かせないアミノ酸です。コラーゲンにはバストアップ効果あり。バリン・ロイシン・イソロイシンは丈夫な筋肉づくりに不可欠なアミノ酸です。筋力アップは基礎代謝アップにも繋がり脂肪燃焼力強化します。高野豆腐に含まれるセリン・アラニン・プロリンも脂肪燃焼を促進させる効果があるのです。

その他たんぱく質・カルシウム・イソフラボン・鉄分など健康を維持する為にとても重要な成分が充分含まれているのです。

 

いかがですか。以上が『高野豆腐』をダイエットに取り入れる際に是非おさえておきたいポイントです。大切なのは高野豆腐とカロリーの関係性を良く知った上で効果的にダイエットに取り入れてみる事です。高野豆腐が美味しいからと言ってつい食べ過ぎ!カロリーオーバーなんて事がないようにそこの注意が一番大事なのです。

辛くないダイエットは誰もが探し求めているもの。健康的かつ綺麗に痩せたいと思う方には最適の食材『高野豆腐』で上手にカロリーカット。とても手軽で確実なこの方法を試してみない手はない! ダイエット、更に美肌や健康までゲットできるなんて夢の食材ですよね。味や食感が苦手という方には粉末タイプの『高野豆腐』もありますので是非利用してみて下さい。

 


まとめ


こうや豆腐ダイエットを成功させるコツ

・『高野(こうや)豆腐』とは豆腐を凍結乾燥させた保存食
・様々な効能をもつ優れた健康食品
・満腹感を得やすい
・分量を守るダイエット方法
・《水分》や《ビタミンB2》と組み合わせる
・効果的な摂取タイミングは運動前と夜
・不足しがちな栄養素が摂取できる