脂肪を落とすために知っておきたい体質改善法

脂肪を落とすために知っておきたい体質改善法

脂肪を落とすダイエットは辛いですよね。女性なら一度は経験したことがあるのではないでしょうか。この永遠と終わりがないダイエットを少しでも変化させたいですよね。

せっかく決心してダイエットをしても、脂肪が落ちにくい体質だったり、一時的には脂肪を落とすことに成功しても、体質によってまた脂肪が付きやすかったり。体質というものは意外と厄介で、本やネットで紹介されているダイエット法を試しても、その通りにいかない原因となってしまいます。

長期的にダイエットをするつもりなら、体質改善はとても重要なことです。直接的にカロリーを消費したり、脂肪を燃焼させることとは一見関係が無さそうに見えても、長い目で見ると、その体質改善をするのとしないのとでは大違いです。

今回は、脂肪を落とすのに効率の良いダイエットに役立つ、体質改善法をいくつかご説明します。



 


脂肪を落とすために知っておきたい
体質改善法

 

 


筋肉を付け、脂肪を燃焼させやすくしよう


脂肪を落とす、そう脂肪燃焼をするためには有酸素運動をする、ということはよく知られていますが、その脂肪を燃焼する機関は筋肉です。ですから、筋肉量が多い人と、少ない人とでは同じ運動量でも脂肪の燃焼スピードが違うということになります。

また、食べたものを脂肪として蓄える前に、カロリーを消費しやすい体質にもなるので、筋肉は付けておいた方が良いのです。

筋肉を付けるためには、適度な筋力トレーニングをします。これは、筋肉に負荷をかけて疲れさせ、休息を取って回復させるということを繰り返して、徐々に丈夫な筋肉を育てていきます。

ですから、一朝一夕で筋肉が付くわけではありませんので、長い目で見て実行して下さい。ダイエットをすぐに始めたいなら、有酸素運動と同時進行で行うのも良いですね。

 


冷え症を改善して、代謝を良くしよう


脂肪を落とすには身体が冷えやすいと、代謝が落ち、脂肪が燃焼されにくくなります。ですから、自分が冷え症だという自覚がある人は、その改善をしておくに越したことはありません。

冷え症の人は、そうでない人に比べ、基礎代謝が低く、同じものを食べていても太りやすいです。また、体内の循環が滞っている状態のため、むくみやすく、老廃物と脂肪が結合した、セルライトが体内に溜まりやすくなっています。

この冷え症を改善するためには、半身浴やマッサージをして血行を良くする、薄着を避けて身体を冷やさないようにする、身体を温める食べ物を積極的に摂るようにするなどの方法があります。

特に、ファッション性を重視して、露出の多い服装で生活することが当たり前な現代では、冷え症の女性が増えています。冷え症はダイエット以外にも、婦人病の原因となったりしますので、なるべく早い改善が必要です。

 


便秘を治して、痩せにくい体質とさよならしよう


脂肪を落とすには便秘がダイエットによろしくないということは広く知られていることですが、具体的にどんな悪いことが起こるのでしょう。

便秘のため便が腸内にとどまると、便の有害物質まで大腸が吸収し、血液が汚れてしまいます。血液が汚れると、栄養を細胞に運搬する機能が低下し、その結果、細胞に届かなかったエネルギーが、脂肪となって蓄積されやすくなってしまうのです。

ですから、食生活による便秘なら、食物繊維を積極的に摂るようにする、ストレスが溜まって起こる、緊張性の便秘なら、リラックスできる時間を作って、緊張をほぐせるようにするなど、自分の便秘のタイプに合った改善方法を実行しましょう。

お通じがスムーズに行われるようになれば、食べた分の栄養がちゃんと細胞に行き届き、エネルギーとして使われ、余ってしまうことが無くなり、脂肪が付きにくくなるはずです。結果的に脂肪を落とすと事となります。

 


食べ過ぎて脂肪が付きやすい体質を改善しよう


太ってしまう原因NO.1は、単純に食べ過ぎることが挙げられます。それだけではなく、常に食べ過ぎていると、摂取したエネルギーが脂肪になりやすい体質になるということを、ご存知でしょうか。

空腹を感じてから食べるのではなく、何となく口淋しいからとか、いつもの食事の時間だからという理由で、お腹がそれほど空いていないのに食事をすると、血糖値が常に上がりっぱなしの状態になり、摂取したエネルギーが脂肪に変換されやすくなるのです。

これには食べ方も影響します。あまり噛まずに流し込むように食べたり、何かしながらのながら食いをすると、食べた実感を得られず、満腹感を感じにくいのです。そのせいで、本当に必要な量よりも食べ過ぎたり、間食したくなったりしてしまいます。

ですから、食事はしっかり空腹を自覚してから、満足感を得られるようによく噛んで、決められた1食分で満足できるように心がけましょう。体質改善は脂肪を落とすのに最適です。

 


睡眠不足を改善して、痩せやすい身体を作ろう


今までご説明したものを全て試したけれど、やっぱり痩せにくい気がする……脂肪を落とすのが無理だと感じている人は、睡眠が極端に不足しているかもしれません。

睡眠が不足すると、ダイエットへの障害が色々と発生します。まず、せっかく筋トレをしても、筋肉が休まらず回復できないため、基礎代謝量が低いままになってしまいます。また、血行が悪くなり、身体が冷えやすくなります。

そして、活動時間が長いことで、過剰に大腸が便の水分を吸収し、便秘になりやすくなり、睡眠不足時に出るホルモンの作用によって、コッテリしたものをたべたいという食欲が発生しやすくなります。

このように、睡眠不足だと、全ての体質改善が不発に終わってしまう可能性だってあるのです。ですから、毎日決まった時間に就寝する習慣を付け、就寝前には眠気を妨げるスマホやPCを触らないようにし、しっかり身体が暖まった状態で床に就きましょう。

また、ストレスなどで脳が休まらずに眠れない場合は、スポーツなどをして身体を疲れさせると、質の高い睡眠を得ることができます。

 

いかがでしたでしょうか。脂肪を落とすダイエットをするに当たり、事前に、あるいは同時進行でしておきたい体質改善を、5つご紹介しました。

この通り、ただただ運動や食事制限をするよりも、脂肪を落とすには体質改善とセットにした方が良い理由がたくさんあるのです。ですから、脂肪を落としたいと思ったら、同時進行で、脂肪を燃やしやすい身体作りと、脂肪を蓄えにくくなる身体作りを行ってください。

そうすることによって、スムーズに痩せられますし、脂肪を落とすことも可能になりリバウンドもしにくくなります。ですから、長い目で見ると、体質改善をした方が、早く脂肪を落とす事となりスリムな身体を手に入れられるとも言えます。

これから脂肪を落としたい方は、是非、この体質改善法を参考にして下さいね。

 


まとめ


脂肪を落とすために知っておきたい体質改善法とは、

・筋肉を付け、脂肪を燃焼させやすくしよう
・冷え症を改善して、代謝を良くしよう
・便秘を治して、痩せにくい体質とさよならしよう
・食べ過ぎて脂肪が付きやすい体質を改善しよう
・睡眠不足を改善して、痩せやすい身体を作ろう