アミノ酸ダイエットがアツい!その方法と継続するコツ

アミノ酸ダイエットがアツい!その方法と継続するコツ近頃話題のダイエット法と言えば『アミノ酸ダイエット』。その方法がメジャーになったのは「世界一受けたい授業 東大の大人気先生スペシャル」で紹介されたのがきっかけです。

東京大学大学院の大谷勝教授によると20種類あるアミノ酸のうち5種類のダイエット効果があるということが分かったとの事。気になる東大式アミノ酸ダイエットの中身は効果的にアミノ酸を摂取することで基礎代謝を上げ脂肪が燃焼する可能性を高めダイエットにつなげるというもの。その際、アミノ酸摂取と共に運動を行うことが最も効果的で適度な運動がダイエットを成功させる鍵になるというのです。

そんな話題のアミノ酸ダイエットのメカニズムを知り効率的かつ継続的なダイエット法を身につけるのが綺麗のコツになるのです。



 


アミノ酸ダイエットがアツい!
その方法と継続するコツ

 

 


アミノ酸不足は疲れ・体力の衰え・脂肪の蓄積


そもそもアミノ酸とはどんなものかご存知ですか?アミノ酸とはタンパク質を構成する最小単位の事です。人間の身体をつくるタンパク質は約20種類のアミノ酸。その組み合わせにより働きや性質が違うタンパク質が形成されます。人間の皮膚や心臓・肝臓などの内臓や筋肉の主成分はアミノ酸ということをまずは覚えておいてください。

必須アミノ酸は体内で作ることができず食物から摂取しなければなりません。

近年は食生活の乱れからアミノ酸不足が問題になっています。アミノ酸が不足すると疲れやすくなる・体力が衰える・脂肪の蓄積などの弊害が起こるのです。そんなアミノ酸の特徴を良く知った上で効果的にダイエットに繋げる事が大切です。

 


痩せると同時にリバウンドしにくくする効果大!


アミノ酸摂取における気になる効果ですがとても嬉しい事に痩せるだけでなくリバウンドしにくい身体になれる事。そのメカニズムはこうです。アミノ酸ダイエットに深くかかわって来るのがバリン・ロイシン・イソロイシン(BCAAと呼ばれる必須アミノ酸)とメチオニン・リジンの5種類のアミノ酸。

これらは筋肉増強に役立ち脂肪燃焼を助けるため優れたダイエット効果が期待でき特にロイシンは筋タンパク質の合成に大きく関わるアミノ酸なので積極的に摂取することをお勧めします。早い疲労回復で運動量のアップ・エネルギー消費しやすい身体を作る・脂肪燃焼時間短縮・脂肪燃焼の促進等の効果もありますので「動ける身体」作りに大きな力を発揮するのです。

それがアミノ酸をダイエットに利用するという最大の理由なのです。

 


アルギニンは特に効果絶大!


アルギニン・リジン・アラニン・プロリンの4つのアミノ酸には脂肪分解酵素リパーゼを活性化させ脂肪を分解して燃焼しやすくするという脂肪を減らす効果があります。アルギニンは脳の働きを高め適度な興奮状態をもたらしダイエット中のメンタルサポートに役立ちます。気持ちが前向きになり気分を高揚させ不要なイライラを鎮め罪悪感から解放されます。

血管拡張作用で血液の流れを良くし体内の余分な水分の排出を促してくれます。水分代謝を活発にして気になるむくみをとり水太りを解消するのに有効です。積極的に摂る様にしましょう。以上がどんなアミノ酸成分がダイエットに効果的なのかというお話でした。特に効果を上げる働きがある成分は積極的に摂る様にします。

 


アミノ酸の摂取方法はサプリメントが簡単


アミノ酸摂取は筋肉を落とさず脂肪を減らせるダイエットの強い味方である事はお分かりいただけましたね。では実際にはどのようにアミノ酸を摂ればいいのか。大谷教授によると一番簡単かつ効果的にアミノ酸を摂る方法はサプリメントだと言います。食事での摂取もサプリメントでの摂取も効果に違いはありません。むしろアミノ酸は糖と同じカロリーがあるのでノンカロリーのサプリメントの方がダイエットには向いていると言えます。

サプリメント購入の際には成分表を良く見て脂肪燃焼系アミノ酸が含まれている事を確認して下さい。空腹時に脂肪燃焼系のアミノ酸を摂取すると体内にいち早く吸収され効果的です。運動をはじめる30分前を目安に飲むことをお勧めします。

アミノ酸の正しい摂取方法を守りダイエットを効果的に進めて行く事が重要です。

 


サプリメントの効果を上げる最高のタイミング


アミノ酸は吸収されやすい空腹時をねらって摂り入れるのが一番というのは基本中の基本。一日を元気に過ごすために起床時のアミノ酸は効果的です。体力・持久力をUPさせるBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)や脳を活性化させるアルギニンなどのアミノ酸を摂取するのには一番良い時間です。運動前にはダイエットアミノ酸のリジン・プロリン・アラニン・アルギニンと持久力アップ系のBCAAが最適。脂肪燃焼をサポートしてくれます。

運動後はグルタミンが破壊された筋肉を修復してくれるので是非積極的に摂取します。

入浴は意外にエネルギーを多く消費します。お風呂に入る前にはアミノ酸のサプリメントを摂りましょう。ぬるめのお湯にゆっくり浸かり血行をよくし代謝を高め気持ちをリラックスさせることで1日のストレスも解消出来ます。

就寝中は空腹状態が長く続く時間でもありアミノ酸効果の期待できるゴールデンタイムです。就寝前の脂肪燃焼系アミノ酸(リジン、プロリン、アラニン、アルギニン)摂取も効果が望めます。特にプロリンやアルギニンは美肌効果も。アミノ酸サプリメントで 手軽にダイエットをサポートする事もお勧めです。ダイエットの鍵は手軽である事でそれが継続のコツになるのです。

アミノ酸ダイエット3原則 は高タンパク質・ビタミンB群・サプリメントアミノ酸を摂るための効果的な食事は何か?アミノ酸=タンパク質なので一言で言えば『高タンパク質』な食事が一番です。

肉や魚・豆類・乳製品などは特に良質なタンパク質を含んでいます。代表的な日本人の食事であるご飯・納豆・焼き魚・お浸し・豆腐のみそ汁というメニューは最適。このメニューで1日に必要なアミノ酸のほぼ半分を摂取することができるのです。つまり和食はアミノ酸の宝庫なのです。 肉・魚・豆類・卵は積極的に摂る事です。

脂肪燃焼アミノ酸効果を更に上げるため補助的に『ビタミンB群』も併用して摂る事は脂肪が燃焼の手助けとなり最適です。ビタミンB群が多く含まれる食材の代表的なものは納豆(大豆製品)・豆類・豚肉・うなぎ・青魚・さけ・卵・牛乳など。これらを組み込めば優れたメニューと言えます。

『サプリメント』については前項でお話しした通り手軽でかつ効果的なアミノ酸ダイエットアイテムです。

 


アミノ酸とウォーキングが最高の組み合わせ


東大式ウォーキングは高齢者でもできる歩き方です。この歩き方で効率よく基礎代謝を上げることが出来るのです。基本は腰全体を支える大腰筋を鍛えながら歩きます。大腰筋は体幹の筋肉の一つでこの部分を鍛えると腰とお腹のバランスが整いお腹がへこみ姿勢が良くなるのです。更には女性に多い下半身太りを解消でき、高齢になっても腰を真っ直ぐ保つ効果も発揮出来るのです。

コツは骨盤を上下に動かすこと。更にその状態に前後のひねりを加えながら歩くこと。アミノ酸は1日3回スプーン1杯程度。東大式ウォーキングは1日20分を2回行います。これがこのダイエット法の基本です。その他食事は1日3回、普通に摂ってOK!そう考えるとアミノ酸 ダイエット法は無理なく健康的なダイエットと言えますね。

 

いかがですか。つまりアミノ酸ダイエットとはストレスやトラブルまで解消できるメリットが多い優れたダイエット法なのです。アミノ酸自体が静脈の毛細血管の働きを助けるアルブミンを作りだし体内の余分な水分や老廃物の排出をスムーズにしむくみや水太りを解消する働きを持っているのです。

極端な食事制限もなく肉や魚を十分にとれる点で満足度の高い食事ができヤケ食いなどをする必要もないのでリバウンドの心配もありません。また、通常のダイエットにはストレスがつきものですが気分を上げる作用もあるアミノ酸(特にアルギニン)でストレスをため込まずプラス志向のダイエットができます。睡眠中にもダイエットができるなんて夢の様な話ですね。これなら早速始められ、また継続可能だと思う方も多いはずです。

 


まとめ


アミノ酸ダイエットを成功させるポイントは?

・アミノ酸不足は疲れ・体力の衰え・脂肪の蓄積
・痩せると同時にリバウンドしにくくする効果大!
・アルギニンは特に効果絶大!
・アミノ酸の摂取方法はサプリメントが簡単
・サプリメントの効果を上げる最高のタイミング
・アミノ酸ダイエット3原則 は高タンパク質・ビタミンB群・サプリメント
・アミノ酸とウォーキングが最高の組み合わせ