お腹の脂肪を落とす方法で一番効果的なやり方を徹底検証!

お腹の脂肪を落とす方法で一番効果的なやり方を徹底検証!

お腹の脂肪を落とす方法をご存知でしょうか。これから益々暑くなってくるこの季節。学校や仕事で忙しいことを口実に運動を怠けてはいませんか。何もしないと、どんどん体重は増えていく一方です。特にお腹周りの贅肉は一度ついてしまうと、落とすのが本当に大変なのです。肌見せファッションも楽しみたいこれからの季節にお腹ポッコリ…なんて恥ずかしいですよね。

水着やホットパンツを綺麗に着こなすには、スッキリしたお腹周りは必須です。横から見ると胸よりもお腹の方が出てる、なんてことにならない前に注意が必要です。そして、誰もがお腹の脂肪を落とす方法を知りたいと思っていることでしょう。お腹は体の中心に一番近く、さらに骨などで押さえつけられる事もない箇所ですので脂肪が付きやすい部分です。他の手足などと違い、動かす頻度も少ない為、常日頃から意識して動かすようにしなければ、脂肪はどんどん蓄積されてしまうのです。

また普通にダイエットしても、お腹周りだけは脂肪が落ちないままという方も少なくありません。そんな方にはお腹の脂肪を落とす方法を取り入れたダイエットをオススメします。今回は、お腹の脂肪を落とす方法で一番効果的なやり方をご紹介します。



 


お腹の脂肪を落とす方法で
一番効果的なやり方を徹底検証!

 

 


腹式呼吸でお腹を引き締めよう


呼吸に合わせてお腹を膨らませたりへこませたり、お腹をポンプとして使う呼吸を腹式呼吸と呼びます。この腹式呼吸を意識することでインナーマッスルを鍛えることに繋がり、結果としてお腹の脂肪を落とす方法に繋がるのが腹式呼吸ダイエットなのです。腹式呼吸をするだけで効果的にお腹の脂肪を落とせるということで大人気のダイエット方法です。

1、鼻から息を吸って口から吐きます。

2、鼻から6秒かけて吸います。

3、そのまま6秒キープします。

4、12秒かけて吐き出します。

これを1日に10回行いましょう。代謝アップによる痩せやすい体作り、深呼吸のようなリラックス効果を得られますので、是非試してみて下さいね。

 


お腹の脂肪を落とす方法なら簡単筋トレが効果的


家に居ながら、空いてる時間にお腹の脂肪を落とす方法があります。それはお腹の筋肉に効果的に働きかける筋トレです。軽い筋トレは有酸素運動の一種ですので、身体に負担をかけることなくお腹の脂肪を落とすことが出来るのです。

1、仰向けに寝ます。

2、息を吐きながら脚を30センチほど浮かせます。

たったこれだけの簡単筋トレです。3回1セットを10回行いましょう。お風呂上りなどの身体の柔らかくなっている時に行うと更に効果的です。

 


脂肪吸引でお腹の脂肪を落とす方法


お腹の脂肪を努力せずに、しかも即効でお腹の脂肪を落とす方法に脂肪吸引があります。男性、女性に限らずお腹の脂肪を気にする人は多く、脂肪吸引施術の中でもお腹は人気の高い部位となっています。脂肪を吸引するカニューレの挿入位置は、左右の脇腹、へその穴、ビキニライン、腰の後ろ、背中などを指定できますので、傷痕も残らずにエステ感覚で気軽に受けられることも人気の秘密です。

施術時間は40~50分と割と短時間ですので、会社帰りに受けられる方も増えています。

 


お腹の脂肪を落とすには腹筋がオススメ


お腹の脂肪を落とす方法で一番手っ取り早く、効果的なものに腹筋が挙げられます。

腹筋をすることで筋肉をつけ、下がっていた臓器を上に押し上げお腹を引き締める効果が期待できるのです。特にお腹引き締め効果の高い「クランチ」という腹筋方法をご紹介します。

1、仰向けに寝た状態で脚を上げ、膝を90度に曲げます。

2、その状態で、ゆっくり肩が上がるところまで上体を起こします。

3、この時、腹筋が使われていることをしっかりと意識しておこないます。

1日に3回1セットを5回行いましょう。反動をつけないように注意しましょう。

 


お腹を引き締めるにはオーバーナイトダイエットがオススメ


お腹の脂肪を落とす方法にアメリカ生まれの「オーバーナイトダイエット」があります。このダイエットは、無理な運動や食事制限は無しで、寝ている間に痩せるといった何とも嬉しいダイエットですのでお腹周りの気になる方には是非オススメします。やり方は、1週間のうち1日だけスムージーのみの日をつくり、他の曜日は出来るだけ筋肉を発達させる肉や魚などを食べるといった方法です。

筋肉に良いとされる食事を心がけることで筋肉量を減らすことなく、寝ている間も新陳代謝を高めてくれ痩せるというわけです。

 

いかがでしたか。お腹の脂肪を落とす方法が沢山あることがお解り頂けたでしょうか。薄着の季節になり、ぽっこりお腹が目立ってしまう前に筋トレやエクササイズで引き締まったお腹を手に入れましょう。また、暑い時期に限らず、筋トレやエクササイズをすると喉が渇き一目散に冷たい飲み物を飲まれる方が多くいらっしゃいます。しかし、それは実は大変危険な行為なのです。

冷たい飲み物を一気に飲むことによって、胃を冷やし、お腹周りに脂肪をつけてしまう恐れがあると言われています。特に女性はお腹をひやすことによって、婦人病にもかかりやすくなりますので、注意が必要です。お腹の脂肪を落とす方法で身体を動かした後は、身体に優しい食事や飲み物で体調を崩さないように自己管理するようにしましょう。

 


まとめ


お腹の脂肪を落とす方法で一番効果的なやり方を徹底検証!

・腹式呼吸でお腹を引き締めよう
・お腹の脂肪を落とすなら簡単筋トレが効果的
・脂肪吸引でお腹の脂肪をとろう
・お腹の脂肪を落とすには腹筋がオススメ
・お腹を引き締めるにはオーバーナイトダイエットがオススメ