焼き鮭のカロリーが意外にも高くなる7つの理由

焼き鮭のカロリーが意外にも高くなる7つの理由

高カロリーな食品で溢れる昨今、気を抜いているとすぐに肥満体まっしぐらな世の中であります。ゆえに、誰もが意識的にカロリーを気にしていますし、ダイエットに取り組まれる方が多いのですね。

しかし、案外間違った取り組みをされている方が多いのも事実です。メディアの過剰な煽りなどにより不十分な知識のままで実践してしまい、結果的に大失敗をしてしまうケースが後を絶ちません。

最近で言えば焼き鮭ダイエットでしょうか。焼き鮭ダイエットは案外高カロリーになりがちですので注意が必要です。今回はその焼き鮭ダイエットについて説明していきたいと思いますので、ぜひご参考になさってください。



 


焼き鮭のカロリーが
意外にも高くなる7つの理由

 


ご飯の食べ過ぎに注意しよう


焼き鮭のカロリーは確かに低いのですが、問題は「塩」です。焼き鮭に付き物であるこの塩が曲者なのですね。塩は人間にとって不可欠なものですが、適量と言うものがあります。特に人類は塩の不足していた時代の方が長いので、うまく適量を調整できません。

ゆえに、塩分の取りすぎに陥りがちです。結果、体の塩分濃度の調整のために多量のご飯を食べることになります。これでは、焼き魚のカロリーが低いメリットを享受できません。焼き鮭ダイエットを行うならば、塩分は抑えめにしましょう。

 


全体量に注意しよう


次は全体量の調整ですね。これも塩に関わる部分ですが、塩分には人間の食欲のスイッチを押す効果があります。飲食店が多量の塩を使うのはこのためです。そして、これは焼き鮭でも同じです。

焼き鮭に多量の塩を使うことで食欲のスイッチが押され、結局大量の食事を行ってしまうわけですね。当然、これではダイエットになりませんから、食事の全体量には注意が必要です。

 


フライパンで焼くのはやめよう


焼き鮭のカロリーが低い理由は魚の油分を焼くことで抑えることができるからです。ゆえに、刺身で食べるときよりも、低いカロリーで魚を食べることができるのですね。しかし、これは当然油をうまく落とすことができた場合のみです。

どういうことかと言うと、最近はフライパンで魚を焼かれる方が多いからなのですね。ですが、これでは魚の油は落ちずに表面についたままです。もちろん、これでは魚のカロリーは下がりませんので、低カロリーを求めるならばフライパンでの調理は避けましょう。

 


バターなどを入れるのはやめよう


次は調理にひと手間加えるパターンですね。近年は男性、女性問わずに料理上手な方が増えましたが、低カロリーを求めるならば、焼き鮭の調理には注意したいですね。と言うのは、調理方法によっては高カロリーになってしまうこともあるからです。

例えば、バターです。焼き鮭を焼くときに、バターをひいて、あるいは加えて調理される方がいますが、これはやめましょう。バターの分、カロリーが増しますので、カロリーを抑えることができません。味にこだわりたいのはわかりますが、ここはカロリーを一番に考えましょう。

 


目利きをしよう


焼き魚を食べるに当たって大切なのが目利きでもあります。味の悪い鮭を掴むとその分調理が必要になります。多量の塩でごまかしたり、バターで味をつけたりが必要になるのですね。ですが、これは美味しい鮭を選ぶことで避けることができます。

目利きと言うと難しく感じるかもしれませんが、それほど難しいものではありません。皮が光っているもの、身が締まっていて崩れていないもの、そして身と皮が離れていない物、これを選ぶだけで味は全然違います。

 


バランス良く食べよう


次はバランス良く食べることです。人間は、バランスを欠いた食事をすると、なまなか満足しないようにできています。それは、不足している栄養素を本能的に体が求めるからなのですね。

ファーストフードばかり食べていると、食べ過ぎるのはそのためです。そして、これが焼き魚ダイエットなどのように偏っている食事を行った時も同じです。ですので、食事のバランスは常に考えて食事を行うようにしましょう。

 


素焼きで油をしっかり落とそう


最後は素焼きで油を落とすことを考えましょう。油のカロリーは想像以上に大きいです。そして、焼き鮭を食べるメリットは、この油を効果的に落とせることにもあります。

ゆえに、変に調理は行わずに食べるようにしましょう。素焼きで、網で焼くことで、効果的にカロリーを落とすことができますし、満足度の高い食事を行うことができます。

 

いかがでしたか。焼き鮭のカロリーが意外にも高くなってしまう理由についてはご理解頂けましたでしょうか。焼き鮭の全てが低カロリーなのではなく、焼き方や調理方法により高カロリーになってしまうと言うことなのですね。

また、塩分も非常に注意したいポイントです。現代人はただでさえ塩分を取りすぎな人が多いですからね。健康を損なうことはもちろん、体内の塩分濃度調整のためにさらなる食事が必要になります。

これでは低カロリーのダイエット食とは言えませんからね。しかし、ポイントさえ押さえれば有効なダイエット法であることには変わりありません。本項で述べたポイントを踏まえて、効果的な焼き鮭ダイエットを行うようにして頂ければ幸いです。

 


まとめ


焼き鮭のカロリーが意外にも高くなる7つの理由

・ご飯の食べ過ぎに注意しよう
・全体量に注意しよう
・フライパンで焼くのはやめよう
・バターなどを入れるのはやめよう
・目利きをしよう
・バランス良く食べよう
・素焼きで油をしっかり落とそう