簡単に痩せる方法を体型・性格別に7つの視点で大公開

簡単に痩せる方法を体型・性格別に7つの視点で大公開

簡単に痩せたい。簡単に痩せる方法をしりたい。世の中には自身の体型コンプレックスに悩む人が多くいるものです。ですからメディアでも様々なダイエットを紹介していますよね。2時間のスペシャル番組まで組まれてしまう位ですから…。

そんな多種多様なダイエット法もそれぞれ向き不向きがあるものです。自分に合わない方法ならどんなに苦労して続けてみても結果が出ないどころか逆効果で更に悩みのタネを作ってしまう事も少なくはないのです。

また、無理なダイエットはストレスになるばかりで決して健康的なダイエットとはいえないのです。ご自分に合ったダイエット法が見つかればスピーディーに効果が現れ健康的かつ楽しく過ごせますよね。そんな体型別・性格別に高い効果が期待できる簡単に痩せる方法というものがあるのです。あなたにピッタリなのは簡単に痩せる方法はどのタイプですか?



 


簡単に痩せる方法を
体型・性格別に7つの視点で大公開

 

 


遺伝子型ダイエット


いわゆる『遺伝子型ダイエット』と言われるものは個々の体型のイメージに合わせて「β2AR」バナナ型・「β3AR」りんご型・「UCP1」洋なし型と呼ばれる3タイプに分類する事から始めます。

そしてそれらの型ごとに体型は勿論、基礎代謝量・脂肪のつきやすい場所・食べ物の好み・効果的な運動方法などにも特徴があるということなのです。それと同時に性格にもその傾向が見られるので自分自身のタイプを知るために自分の遺伝子について考えることはとても重要だという考え方なのです。2つの遺伝子の影響を受けることが多く中間型になるパターンもあります。自分がどのタイプに傾いているか…それを見極めた上ご自身の『体質』を把握することが大切なのです。

自身の体質がわかっていれば簡単に痩せる方法も見つかるというものです。タイプ別に向き・不向きのダイエット法が存在するのですから。

 


『リンゴ型』は食べ過ぎ傾向


内臓脂肪がつきやすく鳩尾周辺がポッコリと出て全体的に丸い印象の体型。性格は比較的温厚でマイペースな人が多い。基礎代謝が一番低く太りやすい体質で男性や更年期後の女性に多いと言われます。米やパンなど糖分の多いものやビールなどを好み消化が早く食べ過ぎの傾向にあります。リンゴ型は「低糖質」がポイントです。野菜(サラダ)・肉(おかず)・ご飯(主食)の順番で食べる事を心掛けます。

理由としては炭水化物と甘いもので太ってしまうのでこの順番を守り繰り返し食べることで苦手な炭水化物の吸収が抑えられるというのです。果物の果糖は吸収が緩やかなので糖分を吸収するのが早いリンゴ型の人には最適な食品です。

特にパイナップルはブロメラインをいう消化酵素が豊富に含み消化を助け脂肪の分解にも役立つので積極的に摂りたい食品です。逆に控えた方が良い食物は甘いお菓子・スナック・ビールです。エクササイズは腹筋が向いています。内臓脂肪がたまりやすくウエストにくびれが少ないのでお腹から太ってしまうタイプです。

腹筋が衰えている人が多いのでピンポイントで簡単に痩せる方法として試して欲しいのは腹筋を鍛えたり有酸素運動、これらが効果的なのです。

 


『洋ナシ型』は皮下脂肪傾向


骨格が大きく筋肉質な体型。 下半身が特に太り易くお尻や太ももの脂肪が多いのが特徴。頑固で気の強い人が多く熱中しやすいタイプです。基礎代謝が低く太りやすい体質で女性に多い。脂肪分の多いもの、肉類・揚げ物・ケーキ類を好み皮下脂肪がつきやすく内臓脂肪に比べ落としにくい傾向にあります。

洋なし型は「低脂肪」がポイントです。野菜(サラダ)・ご飯(主食)・肉(おかず)の順番で食べる事を心掛けます。理由としては肉を最後に食べることで脂肪の吸収が抑えられるというのが大切なのです。毎食前に10分間ガムを噛むと脳の満腹中枢が刺激され食欲が抑えられるので試してみて下さい。逆に控えた方が良い食品は揚げ物・アイスクリーム・クッキー・シチュー・カレーなどです。

簡単に痩せる方法としてエクササイズはスクワットが向いています。有酸素運動+下半身の筋トレが効果的で筋肉中の血流がよくなり体がスッキリと締まってきます。

 


『バナナ型』は一度太ると痩せにくい


手足がほっそりと長く筋肉も少なく身体が薄い印象で下腹ポッコリ体型の人が多い。神経質で完璧主義、細かいところにもこだわるタイプです。基礎代謝が高めで食べても太りにくい体質ですが一度太ると筋肉が少ないので脂肪は燃えにくいのが特徴。野菜や魚・果物などヘルシーなものを好み消化器系が弱く冷え性・むくみやすい人が多い傾向にあります。

バナナ型は「高タンパク」がポイントです。肉(おかず)・野菜(サラダ)・ご飯(主食)の順番で食べる事を心掛けます。理由としてはタンパク質の分解が早いので簡単に痩せる方法としてはこの順番で食べることがお勧めなのです。

たんぱく質を食べてもすぐエネルギーに変えてしまうバナナ型。食事も意識してたんぱく質不足にならないようにするのが大切です。豆乳・ナッツ類はたんぱく質の代謝を助けると共に筋肉の材料に不可欠なミネラルが豊富なのでお勧めです。

逆に控えた方が良い食品は何も有りません。バナナ型は何を食べても大丈夫なのです。エクササイズはダンベルが向いています。筋肉を増やす運動をすることがポイントになります

 


几帳面タイプには「レコーディングダイエット」


ダイエット番組で取り上げられタレントさんが結果を残したので大流行したダイエット方法ですね。毎日の食べたものとそのカロリーをひたすら記録するだけというとても簡単に痩せる方法。可能ならこれに体重の記録もプラスすると良いです。

面倒なカロリー計算も必要ないとの事で苦労も少なく継続しやすいはず。普通の場合1週間ぐらいで面倒になりがちですが几帳面なタイプなら大丈夫。自分の食べたものや飲んだもの…更に日々の体重を記録する事により相関関係が見えてきて食生活を見直すきっかけになり食べすぎを防ぐ事が出来る訳です。几帳面な人なら楽しみながら出来るダイエット法という意味で大変お勧めできます。

 


面倒くさがりさんには「プチ断食ダイエット」


痩せたいけど毎日のジョギングもカロリー計算もダイエットレシピも面倒くさい! そんな人にお勧めなダイエット法はプチ断食です。やり方はとっても簡単で週に2,3日、1日1食しか食べないという事だけ。面倒くさがりさんにはうってつけの方法と言えますね。しかし「断食」って健康面ではどうなの?と心配もありますよね?朝昼晩の3食が主流である日本人とっては仏道の修行以外では習慣的に身近な物ではないですからね。

食べられないストレスや断食中の栄養バランスが気になるという人は市販の酵素ドリンクなどを併用すると良いとされています。美人3姉妹のあのモデルさんも美の秘訣を聞かれた時「ストレッチとプチ断食」と答えていたのを思い出しました。因みに断食には体脂肪燃焼効果や免疫効果を上げたりストレスを溜めにくくしたりリラックス感を得るという報告もあるのです。

 


せっかちさんには『炭水化物ダイエット』


ダイエットをするなら「すぐ結果が欲しい!」という人におすすめなのが最近話題になった簡単に痩せる方法の炭水化物抜きダイエットです。お米・麺類・パン類・お菓子類・イモ類を徹底的に排除すると言うダイエット法ですが当然の事ながら1日の摂取カロリーを大幅に減らすので結果は出ます。1カ月継続出来ればかなり体重を落とすことができますのでせっかちさんにとっては大満足の結果が期待出来るはず。

しかしこの方法にはデメリットもあります。健康状態によくない影響がある事が懸念されるのです。 人間が生きて行く上でとても重要な炭水化物を徹底的に排除する訳ですから体力低下し風邪をひきやすくなったり身体や脳の老化も心配されます。また炭水化物を抜けばいいと言うルールの元…「ならばそれ以外のものでお腹を膨らませれば良いんだ。」なんて声も聞きますがそれは当然ながらNGです。

とにかくいつもの食事から炭水化物だけをカットしてみるという感覚で取り組む事が大切なのです。

 

いかがですか。以上、簡単に痩せる方法を体型・性格別に7つの視点で大公開です。「○○さんが短期間でめちゃくちゃ綺麗になったから…」と同じダイエットをしても効果に差がでるのはごく当たり前であるメカニズムがご理解いただけたでしょうか。やみくもに話題のダイエット法に飛びついてもそれが自分に合った方法でなければ無駄な労力・時間・コストを掛けただけですね。

又ダイエットは失敗を重ねると自らが痩せにくい身体を作ってしまうという事も常に意識しておいてください。当然、簡単に痩せる方法かつ結果が即出なければ心が折れてしまうのも仕方がない事です。その挙句「どうせ痩せないんだから・・・」なんてヤケになってしまっては元も子もありません。自分の遺伝子をしっかりと把握してご自身の体質・性格にあったダイエットを実践する事が大事であり今後の自分の身体づくりにも役立つことなのです。更に簡単に痩せる方法ならいうことありませんよね。

 


まとめ


タイプ別相性ぴったりダイエット

・遺伝子型ダイエット
・『リンゴ型』は食べ過ぎ傾向
・『洋ナシ型』は皮下脂肪傾向
・『バナナ型』は一度太ると痩せにくい
・几帳面タイプには「レコーディングダイエット」
・面倒くさがりさんには「プチ断食ダイエット」
・せっかちさんには『炭水化物ダイエット』