酵素ダイエットってどんな方法?タイプ別健康的にやせる技

酵素ダイエットってどんな方法?タイプ別健康的にやせる技

ダイエットに関心の強い人なら、少し前から、酵素ダイエットが流行を見せているのをご存知かと思います。でも、酵素ダイエットの方法がどんなものかわからず、人工的なものを身体に入れることに抵抗があるなどの理由で、なかなか手を出せずにいる人もいるのではないでしょうか。

ですが、それは偏見で、酵素ダイエットは、とっても健康的なダイエット方法です。元々体内になくてはならない酵素を補うことで、痩せやすい体質へと身体を導き、自分の力で痩せるのにきわめて近い状態を作るのです。

その酵素ダイエットも方法がいくつかあり、元の体質や、性格によって向いている方法が違います。今回は、そんな酵素ダイエットを利用して、健康的に痩せる方法をタイプ別にお伝えします



 


酵素ダイエットってどんな方法?
タイプ別健康的にやせる技

 


酵素とはどんなものか


まず、酵素ダイエットの要となる、「酵素」がどういったものかを知ることから始めましょう。そもそも酵素とはエンザイムとも呼ばれ、自然界に数千種類もある物質です。動物、植物、そしてもちろん人間の体内の中にも数えきれないほどの種類の酵素が存在しています。

この酵素の働きによって、消化したり、摂った栄養から身体に必要なものを作り出したりなどするのです。つまり、生命維持に欠かせないもののひとつとして、酵素があるのです。

ですが、人は成長するにつれて、元々体内にある酵素が減少していきます。そのために、抵抗力が落ちて風邪をひきやすくなったり、消化不良を引き起こしやすくなったりするのです。こんな状態になると、全てひっくるめて「年齢のせいで身体が弱った」などとよく言われます。

このように、生命維持に必要なはずの酵素が体内から減ることで、健康が脅かされる危険性が生じます。そこで、酵素の多い食物、もしくは酵素に特化した健康食品などを取り入れて、健康を保つことが良いとされているのです。

 


酵素ダイエットの方法とは


酵素が健康のために有用なものということはわかりましたが、それでは、その酵素がダイエットにどう働くのでしょう。それは、まず、胃腸から出る消化酵素を酵素ドリンクなどで外から補い、消化や便通を改善させて、便秘による肥満を改善すること。便秘が続くと、摂取したエネルギーが使われずに、脂肪として蓄えられやすい体質になってしまうのです。

または、食べ物から摂るべき酵素を酵素ドリンクに置き換え、その分食事の量を減らし、健康を維持しつつ、摂取カロリーを抑えて痩せる方法。これは、1日1食だけを酵素ドリンクにする方法と、1日~数日、酵素ドリンクのみで過ごす方法があります。

これらの方法によって、酵素で健康を維持しつつダイエットを図るのが、酵素ダイエットです。一言で酵素ダイエットと言っても、いくつかの方法が存在するのが面白いですね。

次項では、タイプ別に向いている酵素ダイエットの方法を、ご説明します。

 


短気な人は、短期集中断食酵素ダイエットの方法がおすすめ


まず、酵素ダイエットの方法の中でも短期でできる、断食ダイエットの説明からしていきましょう。これは、2日~3日、酵素ドリンク以外を口にしないで過ごす方法です。酵素ドリンクには酵素以外にもある程度のカロリーがありますので、数日間だけなら他に何も食べなくても生活に支障はありません。

もちろん、断食開始直後の初日は、お腹がすくことはありますが、これをグッと堪えれば、徐々にお腹がすきにくくなり、身体が軽くなっていきます。また、胃腸が休まり便通が正常化するので、今までお通じが快調でなかった人も、調子が良くなります。

また、消化に使う酵素の消費が無いので、その分代謝に回り、酵素の力で代謝が活発になるのです。これにより、身体の余分な脂肪を使いやすい体質になっていきます。断食後は、消化器への負担を少なくするために、すぐに普通食にするのではなく、おかゆや実のないみそ汁など、消化しやすいものを食べる期間を1日~3日はとりましょう。

 


酵素ダイエットの方法で効果的なのが気長に健康づくりも兼ねた置き換えダイエット


断食はつらそうだし、仕事に行きながらは難しい、という人なら、時間はかかりますが、酵素ドリンクによる置き換えダイエットをおすすめします。これは、断食よりも効果が出るのは遅いですが、酵素を補って抵抗力を高めたり、疲れにくい身体づくりを兼ねて行えるので、実行する意味は十分にあります。

方法としては、1日の食事のうち1食を、酵素ドリンクで置き換えて生活すること。できれば、カロリーが多くなりがちな夕食を置き換えると良いでしょう。そうすることで、摂取カロリーは減りますし、代謝や健康維持に必要な酵素はしっかりドリンクで摂れます。そして、代謝の向上により、痩せやすい身体もできていく、というわけです。期間は2週間程度を目安に行って下さい。2週間続ければ、少ない食事に身体が慣れ、ダイエット終了後にドカ食いしてリバウンドすることを防げます。

 


酵素ダイエットの方法を試して便秘が続いてどうにもならない人は、断食と置き換えを組み合わせよう


最後に、便秘がちでお腹周りに脂肪がついてしまったという人におすすめなのが、断食後に置き換えの生活を続ける方法です。断食の方法は、先ほどご説明したとおりの方法を行い、その後に、食事を徐々に重たいものに変える期間中も酵素を飲み続け、完全に普通食が食べられるようになったあとも、1食を酵素ドリンクに置き換えるのです。

この方法だと、まず最初の断食で宿便が出て便秘が解消し、胃腸の働きの正常化により便秘を再発させにくくします。その後の置き換えによって、食べ過ぎによる便秘を防ぎ、消化酵素を補い、代謝を上げてお腹周りの脂肪を落としやすくするのです。このように、複数の方法を取ることで、よりきれいに痩せ、リバウンドしにくい身体が作られるのです。

 

いかがでしたでしょうか。酵素ダイエットの方法がどういうものかと、性格や体質に合わせた、いくつかの酵素ダイエット法をご説明しました。この酵素ダイエットの方法を試すに当たり、運動は出来るだけ併用した方が、高いダイエット効果を期待できます。何せ、代謝を上げることが目的のひとつなのですから、その代謝を運動によって発揮した方が、効果が高いのは言うまでもありません。

このように、酵素ダイエットの方法は身体に優しく、健康的なダイエット法なのです。酵素自体は、天然の食物にもたくさん含まれているものなのですから、警戒する必要は全くありません。ですから、今まで偏見があって酵素ダイエットに手出しができなかった人も、この機会にこの方法で挑戦してみてはいかがでしょうか。

 


まとめ


酵素ダイエットってどんな方法?タイプ別健康的にやせる技とは

・酵素とはどんなものか
・酵素を使ったダイエットとは
・短気な人は、酵素で短期集中断食ダイエット
・気長に健康づくりも兼ねたい人は、置き換えダイエット
・便秘が続いてどうにもならない人は、断食と置き換えを組み合わせよう